「僕はこうして、自由になった。」

42歳で会社役員の地位と収入を捨て、11年続いた結婚生活にも終止符を打ち、人生をオールリセット。「自分に還れば、すべてうまくいく」をテーマにいろんな活動をしてます。


テーマ:
こんにちは。

あなたの変わりたい!を
心と脳の両面から叶える

「なりたい自分」 プロデューサー

岩瀬 晃 です。



昨日は、第8回目となった僕の「ペラペラ英会話セミナー」でした。


昨日は朝からバタバタで

会場にはいつも大体1時間前には着いているんですけど

印刷物の手配で手間取ったり、タクシー呼んだのに遅かったり運ちゃんがダメダメだったりと重なり

結局開始10分前に会場入りという超ギリギリ状態。


アシスタントの二人が先について席のセッティングとか受付をしてくれていたので、本当に助かりました。







実はそのセミナー会場に向かってイライラしているタクシーの中で、アシスタントの子達にメッセンジャーで「すまねー!遅れるー!!机とか頼むーーー!とお願いしていたのですが、


そんな中、届いたのがこのメッセージ。




このあっきーな

前回の大阪でのセミナーでアシスタントをしてくれて

第1回目のセミナーにも来てくれた人なんですけど


結構僕のことをよく見て分析してくれているというか

アドバイスをくれるんですね。



で、実はここ最近の僕は

自分の英会話セミナーに対して自信を失いかけていたんです。

それは

やっている内容自体に対してではないです。

やっている内容には正直1億パーセントくらいの自信があります。

これ以外に英会話がペラペラになる方法があったら俺の目の前に持ってきやがれ

というくらいです。


ただ


内容が心とか脳、しかも無意識(潜在意識)とかそういう類いのもので

しかも今までの自分の思い込み(信じてきたこと)を外すというものなので

セミナーという1日の短い時間の中で

そこを肚落ちしてもらうというか

心から僕と同じレベルで納得してもらうというか

そこって毎回チャレンジだなぁーと思いながらやっていたんですね。



で、参加してくれた人達に毎回最後にアンケートを書いてくれるんですが

100%満足してくれる人がだいたい半分以上はいるのですが

残りの2割~3割の人は、80%とか90%とか

まれにですが、50%とか60%の人もいたりするんです。



このセミナーは金額も高いだけに

僕の中では100%満足している人がいることの嬉しさよりも

残りの100%満足できなかった人達の理由にかなり意識を取られていました。



そして、回を重ねるごとにそういうアンケートでの回答を元に

改良を加えていくのですが

その100%満足という数が、なかなか思うように増えていかない。

(余談ですが、昨日アシスタントをしてくれた子達が自分たちが受けた第1回とあまりに変わりすぎててブーイングしてました 笑。 ま、でも本質は同じことを言っているんだけどね)



でも

自分の中でうまく行った時とそうでない時の差が少しわかるようになってきて

それは、「自分が開いている時」だなと。

そこは見えてきていたんですね。



でも今度は

「自分が開いていないといけない」という変なプレッシャーになってきて

返ってぎこちなくなるところも出てきたりしていました。




そんなことを感じていたところに

このアッキーナからのメッセージ。



参加者に分からせなくていい。

自分の好き勝手やっているのがいい。



これ。

自分に新たな感覚をもたらしてくれました。



つまり

今までの僕のすべての行為は

参加した人に満足してもらいたい

参加した人に僕が伝えたいことを同じように分かってもらいたい

その一心でやってきたことでした。



でも結果的にそれって

参加した人に、自分の力ではわからせることができないかもしれない

という前提というか、恐怖を抱えながらやるということ。



で、そういう恐怖心は

どんなに僕が前に立って元気に楽しそうにしていたとしても

時間が経過するにつれて

目の前の人達が「ん?」という顔(に見える顔)をするにつれて

だんだん、自分の言葉や態度に表れてきてしまうと思うんですよね。







それによる弊害は何かと言うと

「自信が無いように見えてくる」

と言うことだと思うのです。



人はたぶん、本能レベルで

自信がなさそうな人が言うことは、内容に関わらず信じられない

と思うんです。

逆に

自信たっぷりな人が言うことは、内容に関わらずうっかり信じてしまう

んだと思うんですね。



つまり



僕のセミナーの内容のように特に

心とか脳とか、つまりは「信じる」ことが一番大きなインパクトを持つようなコンテンツを扱っている場合には

その内容がもちろん大事なのですが

ある程度そこが極めたと感じたら、もはや

一生懸命にそれを分かるように伝える

んじゃなくて

自分が楽しんでいれば勝手に伝わるという前提

もっと言えば

自分が楽しんでいて勝手に伝わらなかった人は、自分が何をしようが伝わらないのだから気にしない

くらいの割り切りがあって

ちょうどいいのかなと。


それを一言でまとめたのが、あのあっきーなの言葉



参加者に分からせなくていい。

自分の好き勝手やっているのがいい。



だと感じたんですね。




だから昨日のセミナーは、かなり自分の中では吹っ切れて、楽しかったです。

アシスタントしてくれた子達とセミナー終了後に飲んだ時も

「最初堅かった人達が、どんどんほどけていくのが見てて分かって、すごいなぁーと思ってましたー」

と言ってくれたんですね。





でね

実はまだこの先に深イイ話があるんですけど

もう長くなってきたので

続きは今日のメールレターで書きますね。




そして僕にとって今回の気づきは

完全に「次のステージ」への扉が開いたな、という感覚なんです。


前から僕は

「伝える」のではなく「伝わる」が大事

ということを自分に言い聞かせるように何度もブログで書いていたのですが


今回自分がハマっていた見えない罠に

良いタイミングでのあっきーなの言葉で気づくことができました。


それは

やっぱり最終的には

自分が楽しむということが、何よりも大切なんだな、と。

なぜなら

それが周りを幸せにし、僕の伝えたいことを周りが分かることに繋がるからなんだ

と。



だから

僕が「次のステージの扉が開いた」

というのは

成功するとか、儲かるとか、それについての確信をもった

というよりは

自分が楽しめばいいということに確信をもった

つまり

自分が周りの人を気にせず楽しむことが、結果として周りの人に良い影響を与えるんだということが、腑に落ちた



ということなんです。





いやーーーー

セミナー業って、深いわーーーーーー

1436321715321.jpg

5月の写真をまだ使うオレ。







【 お知らせ 】




9月19日(土)連休初日

いかりん・けー先生・アキラという
心屋界のスター
(自分で言う)がゆる~く集結!


やってる3人が1番楽しいトークライブ 


何を話すかは来てのお楽しみ!

なぜならまだ決まってないから!笑

くわしくは こちら



--------------------------



9月23日(水)
連休最終日


「勇気」に頼らなくても、人生は変えられる




記念すべき第1回目は満員御礼となりました!

次回は11月7日(土)に開催します。

申込はメールレター会員優先となっているので、参加ご希望の方は、メールレターに登録しておいてくださいね!



--------------------------



満員御礼続出の大人気セミナー

TOEIC満点の心理カウンセラーが贈る
ムダな努力を止めてペラペラになる

オキテ破りのペラペラ英会話セミナー


9月分は満員御礼となっています。


10月の札幌(14日)福岡(22日)東京(31日)の回はただいま受付中です。


詳細&申込は上の各リンクからどうぞ!


 セミナーの様子が分かる動画をアップしました!こちらからどうぞ!






いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

岩瀬 晃(アキラ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント