さいたま市の20年間で延べ約4万5千人の施術実績!パワースポットで整体&岩盤浴&メディテーション!   与野健康プラザのブログ

「氣の良い場を創造する」をテーマにパワーストーン、備長炭、富士山の溶岩を配置した、
大人のくつろぎ空間!
氣・呼吸法・潜在意識を学び、メンタルを整える、充実したセミナー

★☆★ <気>を高めて、心と体を調える ★☆★  

      与野健康プラザ オリジナルCD


「全脳エネルギー変換のための音楽」

  (全脳エネルギー変換法の解説書つき)


  イメージ、音、発声を組み合わせて、天・地とつながる


お買い求めは、下記のネット・オンラインショップへどうぞ 

キャンペーン実施中

      ↓

http://www.yonokp.net/item/06/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ココロとカラダのコンディションを調える


 「体幹ストレッチ気功」


毎月   第2・4 日曜日  14:30~15:45

参加費 :   ¥1,080(税込)

場所 :  与野健康プラザ 2階


いつからでもどなたでも始められます。





テーマ:

皆さん  こんにちは


今週の「ためしてガッテン」で、

骨ホルモン」という新物質が

世界中の研究者で注目されているとのこと。


その名も「オステオカルシン


骨を上手に刺激すると

骨から大量にホルモンが放出されて全身へ運ばれ、

脳や肝臓、腎臓、膵臓などの臓器だけでなく、

皮膚にも良い影響がある事が

分ってきました。


逆に、この骨ホルモンが少ない人は、

糖尿病や動脈硬化などを引き起こす

可能性が高くなります。


番組では、

骨ホルモンを放出させるワザとして

かかと落とし」を紹介し、

血糖値がどれだけ下がるかを実験していました。


かかと落としは、

骨に体重と動きによる加速度をかけた負荷を加え、

体全体の骨に効率よく刺激を加えることが目的です。


「氣の中級セミナー」に参加された方は、

ご存じだと思いますが、

これって、

八段錦の第八段の式

背后七顚百病消」ですよね。


「背中を七回伸ばして、あらゆる病気をなおす。」


①息を吸いながら、両腕を頭上に上げると同時に、かかとをあげる。

②息を吐きながら、両腕を前に下ろし、かかともこれにつれておろす。


手が降りてくるのに合わせて、気血もおりてきます。(外導内行)


全身の緊張・弛緩を繰り返して、自律神経を調整します。


このかかとおとし、

八段錦の式のタイトルでは

「あらゆる病気をなおす」とあります。


ちょっと大袈裟ではないかと思っていたのですが、

「ためしてガッテン」によれば、

様々な効果を示す実験結果が

報告されてきているらしいです。


古代の気功の中から効果のあるものを

8つ集めて編集された八段錦、

800年たち、科学によって証明されてきているようです。


体幹ストレッチ気功」では、

全身震動のエクササイズの最後に、

かかとをトントンと刺激するようにしています。


かかとおとし、やってみましょう。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  皆さん こんにちは


  与野健康プラザの長谷川です


  今月のキャンペーンのお知らせです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      年に一度のパワーストーングッズ

   ブレスレット&ストラップが30%OFF

 

   与野健康プラザで人気のブレスレットやストラップが


 なんと30%OFF!

 

   ルチルクオーツブレスレットにいたっては残り7本‼


   ご自分でのお洒落はもちろん、贈り物にも喜ばれる事


   間違いなし‼


   期間限定‼ 


   この機会に是非当館へ足をお運び下さい‼


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん  こんにちは


与野健康プラザの山口です


マインドフルネス瞑想では、


「起こってくる思考を、判断することなく見守る」


というのが基本姿勢です。


しかし、

頭の中の考えについて、

「あれは良い、これは悪い」と

常に判断を下しているのが私たちですね。


無意識的に、とぎれなくといってもいいかもしれません。


この状態を、

エックハルト・トールは

「思考にまきこまれている」と言います。


ここでのポイントは、


「思考があって、こちらの私が判断している」

だから、判断をするのをやめようとするのではなく、


思考を判断しているのも

思考にすぎないと気づくことです。


心理学では、

通常、「私」と思っているものを「自我」と呼んだりします。


日常、選択の中心にある「私」ですね。


しかし、

古今東西の霊性、瞑想の伝統からの視点では、

「自我」も対象の一つであり、

「自我」「判断している私」を見守っている意識があると

言います。


その意識、気づきが、

私の本質、真の自己であると。


つまり、

思考 - 自我 があって

その両方を見守っている<気づきの意識>がある


伝統的には、

<観照者>とか<目撃者>と呼んでいます。


マインドフルネス瞑想は、

自我を見守ることによって、

自我から脱同一化し、

観照者へ移行する方法と言えます。


そして、

この観照者こそが、

自由であり、解放であり、

苦しみが何であるかさえわからないものであると

賢者は伝えています。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。