いまだに外は真夏



   パソコンが またもや不機嫌で


   主治医(娘)の診断をうけ やっと回復に至り


   ご無沙汰のブログに向かっています。パソコン





   蝉の声ももう聞き飽きて 秋の野花を玄関にいれ







   居間のタペも季節感を出し


   爽やかな秋風を待つも いまだに28度の真夏日和です。汗



   先日 久しぶりに孫の運動会で広島に行きました。





   「女は面倒くせ~っ!」って中高一貫の男子校に入った孫


   さすがに男子だけのど迫力の運動会で見ごたえがありました。


   リオ五輪  陸上銀メダル 山縣亮太の出身校で


   大きな垂れ幕を下げてみんなで応援していました。





   その日は広島にお泊りです。


   帰って夕飯後 お台所の片付け(これは孫の仕事らしい)をして


   まだガタガタと何かしています。





   覗いて見ると あしたの朝のみんなのプリンをつくっています。 




  


   男子のくせにこんな事が大好きな変わった孫です。



   都会のネオンの中に


   広島球場全体が真っ赤なトンガラシ色の カープと巨人の熱戦 


   スタジアムと大歓声をベランダで見て久しぶりの異空間でした。メラメラ


   あくる日は広島の友達と待ち合わせて 美術館へ


   東山魁夷展 …是非一度見たいと思ってて実現できて


   絵の前で動けなくなるほどの感動でした。  よかった~ ラブラブ


   


   





   今年もまた栗が豊作です。


   ベトナムからの研修生20人が 賑やかに栗拾いに来ました。





   幟旗でポシェット


   毎朝のグランドドルフの出需品です。ゴルフ








   大型台風がまたまた日本列島に襲いかかりそうです。


   しかも 布う楽んちの屋根の上を通りぬけそうな方角で


   もう~! かんべんしてほしいわ~



                  。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。台風


   


   


AD

待望の雨



   いつ雨が降ったか記憶にないほど日照りが続き 太陽


   庭のシダも竜のひげも真っ黄っ黄。





   久~しぶりに待望の雨です。大雨







   それもにわかに猛烈な豪雨で


   たちまち庭が池になりました。


   喜びもつかの間 何事もなかったように


   カラリと太陽が出て


   その後の天気予報も 容赦なく一週間ギラギラマーク。


   北海道や東北の被害を思うと贅沢は言えません。泣



   … お盆 …


   孫たち家族もそれぞれに忙しく


   旅の前泊をうちでして東京に二泊。


   その間 愛犬イッサくんを預かり 


   お守りがてら オリンピックに白熱です。グー





   じいじといつものように魚市場。


   まな板からはみ出るような大きな鯛を買ってきて


   専属孫コックの出番です。













         じいじランチ




   毎日のように収穫してくる韓国かぼちゃ 


   レシピもわからず もてあまし気味だったけれど


   大ヒットの一品がじいじランチに登場です。嬉しい







   輪切りにして油で両面をじっくり焼き


   クルミ味噌なるものをかけると 


   柔らかくてなんと美味しいこと。





   

   市場で小イワシを買ってきて マリネも。


   なかなかやります …妻いらずかな? にひひ



   喘ぎ喘ぎの今年の夏も 九月の声を聞くまでにこぎ着けましたが 


   まだまだ猛暑の気配です。


   いつ来るかわからない 爽やかな秋 待ってますよ~。




                 (=⌒▽⌒=)ラブラブ

     


     


AD

うつらうつらの日々



   眠れない 眠れない 眠れな~い! (ノ◇≦。)



   ストレスか夏バテか栄養が足りないのか


   眠ってるのか起きてるのかの意識も薄い。


   とうとう一晩中一睡も寝れなくて病院に。


   「 夏バテでしょう 」・・って言われ睡眠薬をもらいました。


   なんだか怖くて 先ずは1錠をカッターで四分の一に割り


   ひと欠片飲んでお布団かぶって寝ました。


   2時間ばかりで目が覚め もうひと欠片。


   すっきり感はないけど何とか寝たって感じ。


  繰り返すこと三晩で 疲れが少しずつ取れてきました。


  まだまだ猛暑はこれからです。


  いっ時クーラーの中で 夏(?)眠しましょう。(><;)








  月下美人の鉢がまた友から届きました。


  今年は事のほか見事で大輪が6つ


  バッチ!と開く音か聞こえるように咲いて 


  芳醇な香りが家中に漂い 夫と刹那の幸せを楽しみました。





  夏野菜  ズッキイニ  韓国かぼちゃ ごうや


  韓国かぼちゃの料理方が今いち分かりません。


  夫のランチでグラタンに入ってますが


  とろ~っとしてまことに美味しい。ナイフとフォーク


   ほかに料理方知りませんか?








  ブルーベリー 今年も目がウロウロするほどの実りです。


  朝早くからヒヨドリがちいちい。




  とうとう 百均であれこれ脅しを買ってぶら下げるも


  「 なにあれ? 意味わからんわ!」って


  電線の上に並んでギイギイみんなで叫んでいます。


  そんな物に屈するわてらじゃあありませ~ん!


  とばかり直下降に飛んできて我物顔


  ヒヨも生きんといけないんだよ…って夫の優しい言葉で


  共存することにしました。




  「 今年も咲いたかねぇ 」って友の言葉に


  すっかり忘れていた 木にぶら下がった富貴欄


  家主に気づかれないままそ~っと咲いていました。






  道のアスハルトの割れ目にこんなに大きなヤマゴボウ。


  朝早くトラックで取りに行き道路の見通しがよくなりました。


  我が家の玄関で夏を楽しませてくれます。





  あちこちに今ノウゼンカズラが満開です。










   つくつくぼうしが鳴きはじめました。


      どういうわけかこの泣き声を聞くとわけもなく寂しく


           物悲しくなります。   ( ´(ェ)`)


                    




 

AD

すでに真夏



   かねてより 療養中のバソコンが


   やっと退院して帰ってきました。


   だのに…


   娘が すぐに開けるようにと ディスクトップに


   入れてくれていた ばあば仕様の設定が


   全部隠れています。 ((>д<))


   さてさて にっちもさっちもいかなくなったこれ


  「 電源入れて~」 から始まった


   娘とのスカイプ指導にアナログばあばの頭は


   一筋縄ではいきません。しょぼん


   「 あとはお盆に行ってから 」ってことで


   何とかたどたどしく動かせるようにはなりました。(ノ_・。)


   たぶん心配して下さってるブロ友さん


   のろしでも上げんと発信できませ~ん。


   「 生きてますよ~ 叫び 」





   さわやかな初夏のたよりから久しく


   もはや梅雨真っ盛りの真夏


   咲き乱れていたサツキも


   すでにじいじが刈り込んで丸坊主です。








   庭には 桔梗 アジサイ 


   近くの公園にはユリが花盛り コスモス ハチ





   夏といえば 


   ちょっとお出かけに欠かせないのが 麻にかすり


   残り布でちゃっちゃとできるこんな衣が便利です。











   このネックレス


   フリマで クギやネジがごちゃごごちゃ入った道具箱の


   中で見つけました。ニコニコ








   100円で買った 真鋳のタンスの取っ手


   磨いてみたら 何やら文字が掘り込んであります。


   よ~く見ると 上等?

 
   なかなか面白く 便利に首にぶら下げています。





   じいじランチ


   豊作のズッキーニに 巨大ニンニク


   その他のたっぷり野菜で焼きビーフン


   ご馳走さん!






     今年の夏の予報は観測史上最高の暑さとのこと


     細身の布う楽は 蒸発してなくならんかと心配です


                               Y(>_<、)Y


   


   


 

   

何んでよ~!



   きのうからパソコンの前に座って奮闘しています。


   知ったかぶりして


   ちょっといらん所をクリックしたら


   お気に障ったらしく にっちもさっちも動きません。泣


   「パソコンの気持ちになってあげてねっ」っての


   娘からのアドバイスも 月日が経つと 


   いつの間にか上から目線で扱って怒らせてしまいます。


   あちこちヘルプでやっとご機嫌が直りました。


   仲良く寄り添っていくのはなかなか難しい。(〃∇〃)





   玄関先で ナデシコが元気です。





   一晩考えて やっと思い出しました。


   そう この花の名前 ‥みやこ忘れ‥でしたね。


   すっかり‥物忘れ‥がひどくなりました。涙





   今年も 尾瀬の水芭蕉 今見頃でしょうね。









   何かとお世話になってる友に 消防のハッピで


   似顔絵入りのウエストポーチを作りました。


   勿論 うちのじいじにも。








   きょうのじいじランチ





   山菜チャーハン 筍の煮物 吸い物 新玉ねぎのサラダ





   自家製の蕎麦粉とくず粉で作った 葛豆腐


   お昼からなかなか手が込んでいます。


   夕飯担当の布う楽ったら


   お昼の残りの筍の煮物と 生野菜の横に 


   マーケットで買ってきた クリームコロッケを


   コロン!と添えて出したら 夫が


   「 なかなかの手抜きですねっ!」 ってチクリ。恥ずかしい



               反省!  (#⌒∇⌒#)ゞ しょぼん


   


   

  

風薫る五月



   ご近所で お孫さんの誕生を喜んでお爺ちゃんが 


   田んぼの真ん中に早々と矢車の棒を立て


   やっと鯉のぼりがそよぎ始めました。こいのぼり


   道行く人が微笑ましく空を見上げます。





   庭木の手入れにくじけて 


   一本 また一本と切り倒し


   すっかり空き地のできたうちの庭ですが


   クルメツツジが満開で


   それなりに頑張って楽しませてくれています。花




ちょっと咲過ぎじゃない?




   その中で際立って咲誇るこのお花


   ええとこの出から先日嫁いできた (誰の嫁に?)


   この品のいい 藤子さん





   さてさて 平民の我が家の家風に


   ご機嫌麗しく馴染んでくれることでしょうか?汗


   枯らさんように水やり 肥料


   怠けもんの布う楽家にはちょっと無理かも (>_<)





   水やりもさぼり気味で


   枯れたように身をひそめていた盆栽たちが


   陽気に誘われて息づき 芽吹いてきました。


   にわかに溢れるほどの水をもらって


   柔らかい若葉が勢揃いです。








   お大師様のお祭りの季節です。仏像


   今年はうちの班がお当番で


   地域の小さな祠も 衣や敷物を毎年新しく作り替え


   参拝客のお接待をしました。(^-^)/





   貝採り名人の晋三郎さん


   今年もバケツいっぱいのマテ貝をいただきました。チョキ


   春が旬の 遠浅の瀬戸内海にだけいる貝みたいで


   市場にも出なく地域の人だけの楽しみな潮干狩りです。


   塩焼き バター炒め 酢味噌和えと


   美味しくいただきます。割り箸





   二年毎にある同窓会が 今年七月にあります。


   幟旗の紋を染めて 半袖のジャケットを作りました。


   毎回一泊泊りで 賑やかに昔話に花が咲きます。ニコニコ










りんずでインナーも作りました。

優しい肌触りで着心地がいいわ




   熊本大地震の余震で 割と身近な当地は


   未だに時折小さい揺れを感じます。


   何とも痛ましい現場は他人事ではなく


   全力での復旧で一日も早く


   平穏な暮らしが取り戻せるように祈るばかりです。


                             m(_ _ )m


   

  

じいじの喜寿



   定年まで生きれたらいい そんなに長生きはせん!


   って言い張っていた夫が


   いつの間にか喜寿を迎えました。ニコニコ



   桜吹雪の中 家族で 


   昨年 世界遺産に登録された当地の萩に


   一泊のお祝いの旅に出かけました。くるまr






お宿の部屋は目の前がすぐ日本海


素晴らしいオーシャンビューで


              なかなかのロケーションです。




   ところ狭しと並ぶお料理を前にみんなで乾杯 ビール




   旅館の計らいで 御祝いのケーキも出てきて


   賑やかに春の一夜を過ごしました。





   日本一だと言われる岩風呂


   岩の隙間から日本海の風がほんのり入ってきて


   ゆったりといい湯に浸かりました。おんせん





   

   館内には おかみさんのコレクション


   縮緬の細工物がいたる所に飾られ和みます。












   世界遺産に指定された萩は町が一段と活気づき


   いい季節でもあって 観光客で大賑わいです。(^-^)/



   この小さな町には 幕末から明治にかけて 


   日本の歴史を大きく変えた偉大な先輩が沢山います。


   若い彼らが命をかけて活躍した 我が県を誇りに思います。





   わずか6畳の部屋で 松陰先生は幕末の


   偉大な志士達を育て上げました。


   蝋人形で再現されています。





   ぺりーの黒船で密航を図るが失敗し


   幽閉されました。







   長州五傑(長州ファイブ)


   藩からイギリスに派遣され外国の情報をさぐった


   伊藤博文 井上馨など何ともかっこいい5人衆











 萩城下の町作りに尽力した菊屋屋敷の庭。




   博物館

   様々な萩の歴史資料が数多く展示されています。





   改めて 日本の歴史をひも解き


   幕末の藩士 志士達にまつわる物語に触れて見て下さい。


   歴史って本当に面白い。チョキ





   すぐ近くに 笠山椿群生林があります


   時期が遅く 花も終わりになっていましたが


   2万5千本のヤブツバキが自生しています。




   途中の美祢市にある天然記念物 枝垂れ桜


                   130年の老木です。




    とても魅力ある 世界遺産 萩 


   是非ぜひ みなさん一度訪れてみて下さい。




   近場で ちょっと贅沢な旅でした。



                 o(〃^▽^〃)o 音譜


             


   


    


                 

桜の蕾もちらほら開いて



   この暖かさで一気に満開の気配です。春


   一足先に うちの庭の花たちが咲き揃い


   ささやかにお花見気分です。y’s








   

   桃の花も 前の畑でほんのりピンク


   一枝切ってきて


   三月いっぱい出しているお雛様の傍らに添えました。


   春休み 孫たちが来て片づけてもらい


   また長い眠りにつきます。 zZ*





   楽しみに見ていた 春場所の相撲も終わりました。


   千秋楽 いつものようにささやかな夕飯を並べ


   夫と二人 テレビの前での優勝戦


   睨み合って始まった戦いは


   白鵬の突き落としで あっという間に終わり


   開いた口が閉まりません! びっくり


   この期に及んでそりゃないでしょう?


   堂々と真向から立ち向かって 


   誇らしく 胸を張って


   日本の こよなく愛す相撲文化を盛り上げ


   笑顔で美味しい祝い酒を飲んでほしかった。(ノ_-。)


   賜杯を抱えて流すその涙の


   本意を知りたいところです。


   白鵬フアンの夫も さすがに言葉もなく


   まずい夕飯になってしまいました。しょぼん








   タンスの中で長い間眠っていたうちの‥横綱‥が


   「 こりゃあ放っとけん!」‥と


   久し振りに出てきて 物申~すビックリマーク  \(*`∧´)/



                  


   

   

マイ 春爛漫



   一足先に 家の前の


   早咲きの桜が満開です。桜


   ごめん! プライベート春爛漫です。チョキ








   汗ばむ陽気な日もあれば きょうはまた寒風。


   安定しない気候に体がついていきません。


   家中 春の設え








   居間の ポカポカ日溜りを背に


   一服お茶をいただきます。お茶


   健康に感謝です。





   今年も桜のタペが花盛り。


   毎年飾って かれこれ15年 老木の貫録十分です。腕。





   寝る間を惜しんで 作品作りに燃えていたあの若き日


   もはや取り戻す事のできない体力になった今


   あの頃の自分を褒めてあげたい心境です。ニコニコ





   これからはありのままの姿で


   無理をせずのんびりと過ごして行きたいと思います。


   なんせもう少しですから。にひひ


   

   

雛も震える雪景色


 

   あれよあれよ言う間のドタ雪で


   俄かに一面の雪景色 雪。





   薄っすらピンクの蕾をつけた早咲きの桜が


   思わぬ寒さに縮こまっています。泣





   久し振りに夫と温泉に行きました。


   山のてっぺんにあるホテルで 薄っすら九州の山々が見え 


   瀬戸内の海が一望できる温泉です。温泉





   露天の打たせ湯に浸かりのんびり温まりました。


   海のすぐそばの新鮮なお刺身は格別です。





   春らしい華やかなミニクッションを作りました。






   タンスの中の古布を少しずつ処分して


   喜んでくれる友にプレゼントです。


   

               (=⌒▽⌒=) ラブラブ