1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-02-04

猫か?犬か?

テーマ:2010 ヨーロッパの旅
猫派か?犬派か?と聞かれれば、私は犬派だと思っていました。

ネコもとてもかわいいけれど、
奔放なイメージのネコよりは、忠誠心溢れる犬のほうがいいかな~程度の差ですけれどね。

でも、最近、猫が気になるんです。

ヨーロッパ旅行の写真でも、ネコ率高し!

★ 世界一周御披露目帳 ★-かくれんぼ?

ヨーロッパの街並みには、ネコ、似合いますよね。
隠れている姿も絵になる。

こちらはフランスバスクでの一枚。

★ 世界一周御披露目帳 ★-バスクにて・・

窓枠の白と赤に、レースのカーテンがいい雰囲気を出していて、
そして、黒い猫がピタリと決まっていたんですよね。

こちらは、オランダのデルフトで見つけた猫。

★ 世界一周御披露目帳 ★-モデル?

この写真、よそのお宅の窓際の机の上なんですけれど、
これを見たとき、ぬいぐるみかと思いました。

全く動かずモデル姿勢のまま、日向ぼっこしているんですもの。

このお行儀のいい前足がたまらない。

この旅で猫好きが加速したのが、アムステルダムでの宿の猫ちゃんの存在。

夜になると私たちの部屋の前にある一人掛けチェアに丸まって寝るのが定番で、
それを知った私は、夜になると、ちょっかいをかけに行っていたんです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-すぅ~すぅ~

寝ているところをそぉ~~と近づいて、はじめは見ているだけなんだけれど、
あまりのかわいさについそぉ~~~と撫でてみたりして。

すると、面倒くさそうに顔を上げて、

★ 世界一周御披露目帳 ★-んもぉ~起こさないでヨ・・

「あぁ~、もうお客さんサービスも大変なのよね~~」
と言いたげな顔で、逃げずに私の撫で撫で攻撃に耐える。

おぉ、寝ているところをごめんよ。私は悪い客だ・・・

でもね、寝ている姿、本当にかわいいの。

★ 世界一周御披露目帳 ★-く・・く・・く・・・

この写真では、どんな格好がよく分からないけれど、
なんで、わざわざ、こんな窮屈な格好すんの?

★ 世界一周御披露目帳 ★-苦しくないのか?

しかも、手だけは(いや足か?)、ねこパンチポーズで、微妙に攻撃姿勢・・・

そして、頭は激しく苦しそうなんですよね~ 

★ 世界一周御披露目帳 ★-あ、頭が~~

なんで? なんで、この格好??

猫と暮らした経験のない私には、もう、振る舞い全てが驚きの連続でした。

こういう姿を見ていると、
「ねこ、かわいぃぃ~~~」と、思ってしまうのです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-かわいいのじゃ~


私、猫派になったんだろうか???

人気ブログランキングへ
↑ 犬も大好きなんですよ。でも、ねこもいいんだよね~あの目でおねだりされたら、たまらんですぞ!

   犬派も、猫派も、牛派も、リス派も、カッパ派の皆さんも、今日もクワッと応援お待ちしております♪♪

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-08-05

ゴッホの森へ

テーマ:2010 ヨーロッパの旅
前回の記事で、ゴッホ美術館について書きましたが、
ゴッホの森にあるクレラー・ミュラー美術館も忘れてはならないゴッホ好きのための聖地です。

アムステルダムから、電車とバスを乗り継いで片道2時間半くらいかかるので、


★ 世界一周御披露目帳 ★-電車でGO

短い日程の旅では厳しいものがありますが、それでもゴッホ好きには是非訪れてもらいたい場所です。

館内は人も少なく、ゆっくり鑑賞できます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-クレラーミュラー

絵に近づいたり、遠くから眺めたりと、好きなように鑑賞できるのも素晴らしい。

また、写真撮影OKなのは、ゴッホ好きとしては、もうたまりません。

好きな絵を写真に収めるのは、もちろんのこと、

★ 世界一周御披露目帳 ★-絵

好きな部分を超アップで撮ることも可能。

★ 世界一周御披露目帳 ★-アップ

美術館で見た迫力の一部を持ち帰ることができるのです。

空を撮り、

★ 世界一周御披露目帳 ★-空

本を撮り。

★ 世界一周御披露目帳 ★-本

オビタダシイ数のゴッホの絵がカメラに収められることになりました。

コレは、ゴッホのサイン。

★ 世界一周御披露目帳 ★-サイン

これがゴッホの字なんだ~と思うと、
好きな男の子のノートの字を見たときのようなドキドキ感がありました。

私は、この美術館では完全にゴッホに恋をしていましたね~

こちらでは、日本語の音声ガイドがなかったので、
SHOPで先にガイドを買って、それを見ながらのほうが楽しめるかもしれません。

★ 世界一周御披露目帳 ★-ガイド必須

このクレラー・ミュラー美術館は、
ホーヘ・フェルウェ国立公園というなんとも言い難い名前の公園の中に位置しています。

5500ヘクタールの敷地があり、草原や砂漠もあるそうです。

ここでピクニックをすることをとても楽しみにしていましたが、
すご~~く寒くって、ピクニックどころではありませんでした。

美術館のそばには、歩きやすい公園が広がり、

★ 世界一周御披露目帳 ★-散歩道

ベンチもあって、

★ 世界一周御披露目帳 ★-ベンチ

お天気が良ければこんなところでランチも楽しそうでした。

しかし、あまりの寒さに、館内のカフェに戻り、スープで暖まった私たち。

★ 世界一周御披露目帳 ★-スープ

砂漠まで行ってみたかったな~

ゴッホ好きには、是非とも行っていただきたいクレラー・ミュラー美術館。

ゴッホに包まれることのできる、ゴッホとの濃厚な時間を過ごせる場所です。

もちろん、ゴッホに恋も出来ます(いや、出来るのは私くらいか・・・)。

遠かったけれど、行ってよかった。

こんな素晴らしい美術館があって、本当によかった。

人気ブログランキングへ
↑ ゴッホと恋したいアナタも、「いや、絵、見てるだけでイイ」なお方も、今日も応援お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-07-17

どーしても行きたかった・・

テーマ:2010 ヨーロッパの旅
男性の皆様には、さっぱり理解不能なことかもしれませんが、
ちっとも女性らしからぬ趣味の私にも、数少ない「THE 女性」な趣味があります。

私は「布」が好きです。

世界一周の旅では、1グラムたりとも荷物は増やしたくないという状況の中で、

こんな布や

★ 世界一周御披露目帳 ★-ボリビアで

こんな布を買って、

★ 世界一周御披露目帳 ★-グァテマラで

にんまりしていました。

で、バスクと言えば、バスクリネン。です。

サンジャンドリュズの町では、カラフルなバスクリネンのお店がたくさんあって、
ちょっとでも油断すると、後悔するほどの、決して安くないバスクリネンが待ち構えています。

出発前にネットで調べると、いくつかのバスクリネンの会社があり、
その中でも、Ona-Tissというメーカーのものに惹かれました。

昔ながらの伝統的製法で、全ての作業をバスクにあるOna-Tissのアトリエ内で行っているらしい。

そう言われると、なんだかとても気になってくる・・・

けれど、実際に実物のバスクリネンを見てみないと、私の好みは分からない・・・
とも思っていたんですよね。

で、バスクで本物のバスクリネンを見て、触るうちに、
私の好みは、Ona-Tissだ!と確信しました。

これは、Ona-Tissの工房に行かなくては!と心に決めたんです。

ココで問題が・・・。

Ona-Tissの工房はちょっと遠い。

目的地に対して、かなり遠回りな距離にあった。

しかも、行くのは、あのレンタカー。

エンジンをかけるにも苦労し、ロンポワンにも泣かされた、あのレンタカー(そのときの記事はコチラ )。

そして、運転するのは、布に全く興味のないYON彼。

地図で確認してみましょう。

★ 世界一周御披露目帳 ★-サンパレ

STARTからGOALまで、Ona-Tissのあるサン・パレの町に寄ると寄らないでは、エライ違いです。

遠回りしなくても、精神的にどっと疲れる道のりを、

遠回りするとなると、もう寿命が縮まるくらいの疲れになりそう。

でも、でもでも、どーしてもOna-Tissの工房を諦めきれない私は、正直に、

「すみません、どーしてもOna-Tissに行きたいんです。お願いします。行ってください。」

お願いしてみました。

直球ストレート。


見事ストライク!


ということで、Ona-Tiss目指して更なるドライブが追加されました。

やっとこさ見つけたOna-Tiss。

★ 世界一周御披露目帳 ★-Ona-Tiss

そこには、正気を失い、気も失うほどのパラダイスが広がっておりました。

つづく。

人気ブログランキングへ
↑ ONA TISS好きも、布に興味ないねん!なお方も、今日も応援お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-07-16

気付かなかったんです!

テーマ:2010 ヨーロッパの旅

オランダで楽しみにしていた風車。

★ 世界一周御披露目帳 ★-風車


思ってた以上に大きくて、思ってた以上に力強かった風車(そのときの記事はコチラ )。

★ 世界一周御披露目帳 ★-キンデルダイク


ここでは、二人一緒の写真も撮ろうと、三脚も持参していました。

いい具合に風車と私たちが入るポイントが見つからなくて、苦労しながら歩いたのも楽しい思い出です。

で、ホテルに戻って、写真を取り込んでみてビックリ!

★ 世界一周御披露目帳 ★-ペアルック



何?このペアルック!!!

いや~昔はよくペアルックのカップルとか見たけど、ひっさしぶりに見たわ~ペアルック。

イケてないね~

そんな格好は、私には絶対アリエン!!

とつぶやきそうになったけれど、

今見ている「超~ペアルックなカップル」は、私だ!

なんで??どして???

私もチェックのシャツを着て、彼もチェックのシャツを着ていることを、
その日、私は全く分かっていなかった。

目の前のYON彼のチェックをず~っと見ていたはずなのに、全く気付いてなかった。

私は叫びました。

私 「どーして、私のシャツがチェックって教えてくれなかったのよ~!」

彼 「いや、だって自分で着たんでしょ!そんなこと分かってんでしょ!」

私 (ハイ、確かに・・・)



私 「どーして、YON彼のシャツがチェックだって教えてくれなかったのよ~」

彼 「ず~っと、見てたでしょ!教えなくたって見えてるでしょ!」

私 (ハイ、確かに・・・)

決してお揃いのシャツじゃないんですよ。

たまたま、たまったま、同じチェックってだけだったんですよ。

でも、こうやって見ると、まんまペアルック。

いやね、このキンデルダイクを歩いているときに、
すれ違う人たちが皆さん、とても微笑ましい笑顔で私たちを見てくださっていたんです。

てっきり私は、快晴のキンデルダイクを歩いて気持ちがいいんだと思っていたんですが、

もしかして、

「すっかりペアルックで決めている前時代的なアジア人カップル」を見て、
つい笑いそうになるのを、微笑みで誤魔化していたんじゃないかって思えてなりません。

★ 世界一周御披露目帳 ★-チェック×チェック


ココ、野花が咲き乱れ、後ろに風車が立つ絶好のポイントだったんですよね。

あ~それなのに、ペアルック。

しかもチェックのペアルック。

せめて水玉なら、ウケ狙いとも思えるけれど、王道みたいなチェックのペアルック。

ふぅ~。。

帰国後、私はこのチェックのシャツを一度も着ていません。

ちょっぴりトラウマだったりします。


人気ブログランキングへ
↑ペアルックは無理!という同胞も、一人旅ならペアにもなれん・・と思った方も、今日も応援お待ちしております。
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2010-07-15

女子がトキメク・・・

テーマ:2010 ヨーロッパの旅
海外に旅に出ると、日本との価格の違いに驚くものがいくつかあります。

南米では、ジュースよりビールが安かったし、
フランスでは、バゲットの値段に感動したりしていました。

日本では滅多に買うことがないけれど、お花もその一つ。

★ 世界一周御披露目帳 ★-海外の花屋さん

オランダでは、念願の、
「お花を買って、お部屋で楽しむ」ということにもチャレンジしました(そのときの記事はコチラ )。

海外でお花屋さんを見ると、買う買わないにかかわらずときめいてしまうのは、
私も一応女性ってことなのかしらね~。

★ 世界一周御披露目帳 ★-チューリップ

そして、女性がときめくもう一つが、フルーツ。

こちらはオランダで見かけたもの。

★ 世界一周御披露目帳 ★-フルーツ売り

朝、窓から外を眺めていたら、やってきたんです。

コレ、フルーツ売りのトラックなんです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-トラックです

なんだか、すご~く海外って感じがしませんか?

私は、このトラックを見ただけで大興奮で、「買いに行かなくっちゃ!」と慌てたのですが、
まだパジャマを着ていて、しかもスッピン。

いや~どうにもコレでは外に出られないと、右往左往しているうちに、
トラックは静かに出発してしまいました。

こんなトラックでフルーツ買ってみたかったな~。

日本では、決して安くないスイカでも、海外ではビックリするような安値で売られています。

メロンも、たまにウリみたいなのもあるけれど、それでも安くておいしいメロンがいっぱい。

日本のスーパーの果物売り場を見るたびに、海外のフルーツたちが懐かしくなります。

人気ブログランキングへ
↑ フルーツ好きも、花束もらう専門女子も、今日も応援お待ちしております。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。