2009-06-23

ミニ皿の使い道

テーマ:チリ土産
キッチン大改装が続いています。

無料の燃えないゴミの日は、明日が最後なので、
もうゴミはないのか~とあちこちを探しながら、
使いやすいキッチンへの変貌を夢見ながら、
あっちへ~こっちへ~と物を動かしております。

そんな中、にんにく置き場に困っていました。

今までは、香港で買った小さな豆皿に入れていましたが、
なんとなくすっきりしない。

なにかいいものはないか??と考えていたところに見つけたのが、コレ。

★ 世界一周御披露目帳 ★-チリ土産

南米チリの首都サンティアゴで買った小さなお皿。

お皿というより、土器のミニチュアみたいですが、
私にとっては、サンティアゴの思い出をくれるお土産です。

これを買ったお店はチリの民芸品を扱うとても素敵なお店で、
気に入った手織りの布も見つけたのですが、
とても重く、また値段も高価だったので、結局買うことにはならなかったのです。

ただ、どうしてもそこのお店のものが欲しくて、
頑張って買ったのが、この小さなお皿。

しかし、このお皿、直径7センチと小さなもので、
どうやって使おうかと頭を悩ませていました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-WITH にんにく

なので、にんにく入れという新しい仕事を見つけられて、とても嬉しい。

素朴な感じも好きなので、私としては、にんにくとの相性もバッチリと思っています。

今はにんにくも高くて、半分のサイズで買うことが多いので、
このミニ皿でも十分。

★ 世界一周御披露目帳 ★-使い道

キッチンのレイアウトはこれからで、まだまだ改装は続きますが、
にんにく問題が片付いて、ホッとしている夜でした。

★ 世界一周御披露目帳 ★-にんにく入れ


人気ブログランキングへ
↑ キッチン模様替えが好きな方も、まずは掃除から・・・な方も、今日も応援お待ちしております♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-05-18

イースター島のお土産

テーマ:チリ土産
多くの方が、一度は行ってみたい場所の一つに、イースター島があるのではないでしょうか。

★ 世界一周御披露目帳 ★-昼のモアイ

何度もTVに登場していますし、
夕日を浴びて立つモアイの姿に感動した方も少なくないと思います。

★ 世界一周御披露目帳 ★-夕暮れのモアイ

このブログでも、イースター島での写真は、これまでも何度も登場しています。

あそこには独特のゆったりした空気が流れていて、
神聖な島というのは、今も変わらない感想です。

日本からはあまりにも遠く、
まとまった休みがなければ、旅するには非常に困難な場所。

だからこそ、私たちもイースター島に対する思いには特別なものがありました。

そして、イースター島でのお土産にも、また特別の思いがあったのでした。

しかし、驚くべき島の物価のおかげで、
外食もままならず、お土産選びも苦悩の連続だったのは事実。

もう二度と来れないかも・・・と思うと、選ぶ目も真剣。

今日は、そんな私たちの厳しい目の中で選んできたイースター島のお土産のご紹介です。

といっても、高価なものは一切買えず・・・

しょぼいけれど、私たちにとってはお宝なイースター島土産です。

まずは、お土産の基本、マグネット。

★ 世界一周御披露目帳 ★-マグネット

イースター島の地図柄と、モアイという定番。

このマグネット、一つは後ろの磁石がついていなくて、
おまけとして、つけてくれたのが、こちらのキーホルダー。

★ 世界一周御披露目帳 ★-おなけ

これは、以前にも記事でご紹介したもの。
イースター島独自の文字が書かれたお気に入りです。

こちらも、私の定番土産のピンバッジ。

★ 世界一周御披露目帳 ★-ピンズ

イースター島ではよく見かける鳥人のモチーフです。

鳥人は、布ワッペンでも見かけました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-布ワッペン

このピンバッジと布ワッペンで約550円。

こちらの布ワッペンは1枚で550円。

★ 世界一周御披露目帳 ★-布ワッペン

安いお土産を探しても、どこも高かったな~

あれもこれもと選んでいると、あっという間に数千円になりそうでした。

こちらは、イースターシール。

★ 世界一周御披露目帳 ★-シール

古臭い茶色がいい味を出しているシールで、
2枚じゃなくもっと買えばよかったと思っているものです。

そして、YON彼がどうしても欲しかったモアイ人形。

★ 世界一周御披露目帳 ★-モアイ人形

私は、この石作りのモアイがどうにも好きになれなかったので買わなかったのですが、
YON彼にとっては、
悩みに悩んで、選びに選んで買った、
この旅一番かもしれない大事なお土産です。

でも、1000円弱なんだけどね。

キャリーにしまうときに、梱包係を申し出た私も、緊張しました。

これで壊れては大変。

紙ナプキンに包み、
綿花で上下をカバーし、
紙で包み、
機内でもらった靴下をはかせ、
ピッタリのビニール袋に入れて、
さらに紙袋で包んで、それをチリのバスでもらった極厚の靴下で包む。

それを、彼は旅の最後まで、ず~~と持ち歩いていました。

送って割れたら・・・、送ってなくなったら・・・と思うと、
離すことができなかったらしい。

イースター島には、他にも素敵なお土産がたくさんありました。

手が出ないものが多かったけれど、
のんびりお土産を探すのも、とても楽しい時間でした。

小さな些細なお土産ばかりですが、
私たちにとっては、かけがえのないイースター島土産たちなのです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-朝焼けのモアイ



人気ブログランキングへ
↑私もモアイ土産持ってる~な方も、欲しいかも・・・なお方も、今日も応援お待ちしております♪♪
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。