2009-10-30

アテネの思い出

テーマ:ギリシャ土産
写真は、ギリシャ土産のピンバッジと布ワッペンです。

★ 世界一周御披露目帳 ★-ギリシャ土産

青と白のシンプルなデザインの国旗は、さわやかで大好きです。

世界一周中のギリシャの旅は、苦労もたくさんしました。

まず、文字。

★ 世界一周御披露目帳 ★-なんと読む?

なんて読んでいいのか、見当すらつかない・・・

宿では、エアコンから水が降り注ぎ、ネットは全くつながらない。
宿の人もずいぶん頑張ってくれたのだけれど原因は分からず、
翌日は、また宿探しなんてこともありました。

初めは、安い宿があるオモニア広場近くの宿に泊まっていましたが、
怪しげなお店があったり、
スーパーに入ると「THE アラブ!」といった感じで、正体不明の品々がずら~っと並んでいて、
意気消沈していたものです。

場所をシンタグマ広場周辺に変えると、雰囲気はガラッと変わって、
同じ街でも、こうも変わるものかと驚いたものでした。

いい感じの通りが続き、

★ 世界一周御披露目帳 ★-通り

かわいいお土産屋さんもあちこちにあって、

★ 世界一周御披露目帳 ★-お土産屋さん

夕暮れ時の散歩が楽しかった~

こんな小道もあって、雰囲気は抜群。

★ 世界一周御披露目帳 ★-小道

オモニア広場とは月とスッポン!

宿も、とっても快適でした。

★ 世界一周御披露目帳 ★-快適

1泊84ユーロと、1年の長旅で泊まるには高かったのだけれど、

★ 世界一周御披露目帳 ★-普通~

金額以上の価値があるように思えました。

写真は、パルテノン神殿のある丘から撮った一枚。

★ 世界一周御披露目帳 ★-煙る

街の上部が煙っているのが分かりますか?

私たちが訪れた2007年の8月は、ギリシャ南部の山火事の被害がまだ続いていた頃。
日によっては、灰が降ってくるのが分かることもありました。

山火事のニュースを探してテレビを見ても、ギリシャ語は聞き取れず、
文字を見て、さらに困り果てていたことを思い出します。

困ったこともたくさんありましたが、
遺跡にどっぷり浸かり、

★ 世界一周御披露目帳 ★-ライトアップ

夜のライトアップまで楽しめたアテネでの日々は、
苦労と興奮が織り交ざった忘れがたい日々なのです。

人気ブログランキングへ
↑ アテネ行きを願う歴史好きの方も、暑いとこ好きの方も、今日も応援お待ちしております♪♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-06-26

ギリシャの絵

テーマ:ギリシャ土産
なんだかすっかり夏がやってきたかのような暑さが続いています。

リビングに飾っているお土産も夏らしくしたくて、
ギリシャ、サントリーニ島で買ったお土産を飾ってみました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-サントリーニの絵

安物の絵ですが、真っ白なサントリーニの街を歩いた時間を思い出せる大切なお土産です。

サントリーニ島は、とにかく真っ白な街でした。

★ 世界一周御披露目帳 ★-壁も白

壁も塀も真っ白。

★ 世界一周御披露目帳 ★-教会も白

教会も真っ白。

★ 世界一周御披露目帳 ★-門も白

門も真っ白。

向こうに見える海はびっくりするくらいの青さで、
そのコントラストが素晴らしかったのが忘れられません。

★ 世界一周御披露目帳 ★-海と白

観光地であるサントリーニ島には、青い海と真っ白な街並みを見渡せるようなお店がたくさんあって、
こんな素敵なバーも数多く見かけました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-BARへの入り口

貧乏旅行の私たちには、勇気ある一歩だったけれど、
どうしてもこの景色を見ながらお酒を飲みたくて、勇気を絞って入ったのが懐かしい。

でも、飲んだのは、こんな甘~~いカクテル。

★ 世界一周御披露目帳 ★-カクテルも白

これがおいしかったんですよね~
もう、一生忘れない!ってくらい幸せなひとときだった。

ギリシャを旅したのは、旅を始めてからまだ2ヶ月しか経っていない9月のこと。

あの頃は、旅の日常になかなか慣れなくて、苦労も多かったのだけれど、
それでも思い出されるのは、
この真っ白な街の中をあちこち探検気分で歩いたことや、
迷ってしまって笑い転げてたことなど。

お土産を買うことで、一瞬にして旅の時間にタイムスリップできる。

だからお土産買うのはやめられないのかな~なんて思ったりもしています。

人気ブログランキングへ
↑ 真っ白な街に憧れる方も、掃除大変そうだな~と思ってしまった方も、今日も応援お待ちしております♪
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2009-04-18

うにょうにょ

テーマ:ギリシャ土産
今日は、昨日ご紹介したステッチの本を使って、早速一つ作ってみました。

「何を作ろっかな~」とアレコレ考える時間は、とってもお楽しみな時間。

写真は、私の頭の中。

★ 世界一周御披露目帳 ★-頭の中

思いつくまま、アレコレ描いてるうちに、
「うん、コレでいこう!」と思える瞬間に出会うのが大好きです。

いろいろ考えて、ギリシャで買ったお土産と運針のコラボレーションに決定!

で、完成品がコチラ。

★ 世界一周御披露目帳 ★-額装

ちょっぴり気持ち悪いような点線が、私の作品(←ってほどのものではございません)。

額装しているのは、ギリシャで買ったお土産。

元は、ペンダントヘッドだと思うのだけれど、
これを額装してみました。

★ 世界一周御披露目帳 ★-フェストスの円盤

このお土産は、フェストスの円盤と呼ばれるもので、
未解読の象形文字が渦巻き状に並んでいるギリシャの代表的な遺物。

私が買ったものは、石膏細工のちゃちいものなのですが、
遺跡好きに私にとっては、ギリシャならではの、素晴らしいお土産でした。

チクチクとステッチをしていたときは、
なんとなく、雑巾を作っているような気がしないでもない・・・

★ 世界一周御披露目帳 ★-運針?

と思っていましたが、
出来上がりは、やっぱり雑巾ステッチのような気がしないでもない・・・

★ 世界一周御披露目帳 ★-出来上がり

けれど、お土産のぐるぐると、ステッチのうにょうにょがいい感じにコラボしている・・・
と、自分勝手に解釈しております。

★ 世界一周御披露目帳 ★-壁掛け

壁にかけると、ちょっとだけゴージャス感が生まれるようにも思えるし、
棚に置くと、ちょっとだけかわいくなるようにも思えます。

★ 世界一周御披露目帳 ★-棚置き

運針とランニングステッチの違いは、とっても微妙で繊細な気もします。

今日のこの額装で、
額装するのに、自分で作った布を使うという新しい発見がありました。

まだまだ私のステッチは、雑巾みたいだけれど、
これからのお土産飾りの新たな一ページを発見したような気分です。

それにしても運針は出来ても、ランニングステッチとは、難しいものです。

人気ブログランキングへ
↑ランニングステッチができる方も、運針のみ!な方も、今日も応援お待ちしております♪♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。