1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-03-22

南米最後のフライト

テーマ:世界一周~南米

リマを後にして、メキシコシティへのフライトです。
この日のフライトは夜12時半近く・・・
う~ん、時間が悪い。。
しかし、宿のオーナーはチェックアウト後も時間は気にせず、
部屋を使っていいとおっしゃってくれた。
う~ん感激。
遠慮気味に5時半近くまで部屋でのんびりし(ちっとも遠慮してない・・)、空港へ。

無事にチェックインを済ませ、まずはお楽しみの空港ショッピング~
5年前に来たときとはすっかり変わってしまったリマの空港を隅々まで探検♪
お土産屋さんもたくさんあります~

ここで、私の目を奪ったのは「アルパカ111」のマフラー。
以前のペルー旅行のときに、カジュアルなアルパカのマフラーを買い、
とてもお気に入りだったので、今回は違う色のものを揃えようと思ってました。

しかし、いざお店を見てみるとカジュアル路線のものがない。
名前も「アルパカ111KUNA」と変わってるし・・・

リマでもクスコでもプーノでも探したが見当たらず、
すっかり諦めていたので、空港で見たときには
いやらしくにんまりしてしまった。

しかも、色はオレンジとパープルの2色。
どちらもいい!
どっちも欲しい~

YON彼は「そんなかさばるの、2個も絶対無理!」と冷たく言う・・・

いったんはラウンジに入り、
あれやこれやと一人悶々と考え、
2時間近く考え抜き(←考え過ぎ!)、
その間、ラウンジでジュースを何度もお代わりし、
サンドイッチも平らげ、
ようやく決定。。

マフラー


ハイ、2個とも買っちゃいました。

だって、私は大好きなペルーのマフラーをしたいんだもの。
この程度の色なら、日本でもイタリアでも買えるとは思います。
けれど、スーパーに買い物に行くとき、
私はこのペルーのマフラーを首にぐるぐる巻いて行きたい。
全くの自己満足な世界ですが、
「ペルーの思い出」とスーパーに行きたいの・・・
・・・と最もらしいコジツケ理由を考えて、買ってしまいました。

メキシコ行きの飛行機は順調に離陸。

シャンパンと水


まずは、シャンパンで南米に感謝の乾杯。
しかし、YON彼はシャンパンではなく、お水。。
よっぽど、アタカマのピスコサワーが懲りたのか・・・

この日のフライトは深夜発なので、食事のサーブの頃は既に1時半近く・・・
お食事はフルコースがいいか、
それともエクスプレスという簡単モードがいいかと聞かれましたが、
もちろんフルコースを選択。
そんな時間にめいっぱい食べる私たちって・・・

まずは前菜のサラダ。

サラダ


YON彼のメインのニョッキと、

ニョッキ


私がいただいたお魚料理。

お魚


なんか、夜中にこんなに食べるって、とっても体に悪いような気がしましたが、
食べられるときに食べる!
これは今の私たちの旅の鉄則です。

その後、あっという間に眠りに落ち、
あっという間にメキシコに到着してしまった。

ワタシ的には、もっと南米を名残惜しみながら
ちょっぴり感傷的なフライトの予定だったのに、
やっぱり、私には無理だった。。

南米を離れるのはすごく淋しいけれど、
メキシコも楽しみがいっぱいです。


応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008-03-21

南米が終わる・・・

テーマ:世界一周~南米
私たちの南米の旅はこれで終わります。

パタゴニア

私は世界一周の旅の中でこの南米の旅をとても楽しみにしていました。
南米っていうと、母を訪ねて三千里!を思い出すくらい
お粗末なイメージしかなかったけれど、
地球の裏側にある、なんだかとってもかっこいい大陸、
遺跡も自然もてんこ盛りな大陸、
治安は悪くても、それに負けないくらい笑顔がありそうな大陸・・・
そんなワクワクするような思いを与えてくれてました。

南米をゆっくり回るなんて人生でそうそう出来ることじゃないから、
それは楽しみにしていたんです。

氷河

で、今、南米の旅を終えて思えるのは、

南米って素晴らしい。

イグアスの滝


自然はどれも想像以上の迫力を持っていたし、
自然でこれほど感動できるんだって教えてくれた。

ウユニ塩湖

けれど、なにより感動したのは、南米の人たちのやさしさ。
みんな本当にやさしかった。
やさしくすることが自然で当然で、その心のゆとりにはいつも感動していました。

私は日本で仕事をしていたとき、ゆとりなんてなかった気がする。
要領よく仕事をこなし、うまくやり遂げること、成功させることしか考えてなくて、
時間を楽しむなんて出来てなかった。

日本は豊かな国のはずなのに、
南米の人たちに比べて心はずっと貧しいように思えました。
少なくても、私の心には南米の人たちのような大きな心は育ってない。

イースター島


これまでの世界一周の旅で、知らない世界をたくさん見てきたけれど、
南米でも大きなものをもらいました。

大変なこともあった南米の旅だけれど、
3ヵ月半にも及ぶ南米の旅はずっと忘れることのできない最高の旅です。

今回の旅ではペルー北部のチャンチャン遺跡やトルヒーヨ遺跡に行く予定だったのに、
時間がなくて断念しました。
また、リマにある天野博物館も行きたかった場所だったのに、
こちらも時間切れで行けなかった。

けれど、いいんです。
私はまたペルーに戻ってくるから。
これで南米が生涯最後だなんて、到底思えません。

3ヵ月半もスペイン語圏にいるのに、
ほぼ全くスペイン語が話せないってのはあまりに恥ずかしいので、
次回来るときまでには、もう少し成長していたいし。

宿題もできたけれど、
たくさんのご褒美ももらえた3ヵ月半でした。

この後は、お楽しみだらけの中米の旅が始まります。

応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008-03-20

リマで観光♪

テーマ:世界一周~南米
前回のリマ滞在では、その後の旅行の下調べが忙しく
全く観光をしていませんでした。
なので、今回は少ない時間を利用して、リマ観光を。

かわいい

ミラ・フローレス地区をお散歩がてら散策です。
海沿いまで来ると青い海が見渡せる公園があります。

海だぁ

そして、有名な恋人たちの公園へ。
ここには口づけを交わす恋人たちの大きなモニュメントがあります。

恋人たち

う~ん、大きい。
で、ぐるっと回って見てみると・・・

おじさん?

あれっ?おじさん??
いやいや、きっとかなり素敵なセニョールに違いない・・・

そばにはラルコマルというショッピングモールもあって、
スタバだってあります。ホント、都会です。

スタバ

その後は、民芸品市場でお買い物~
クスコで散々買ったのですが、
ペルーのお土産はどれもかわいくて、やめられません。
またミラフローレスにある民芸品市場は、規模が大きくて、
見ても、見ても、見ても、まだお土産屋さんがあります。
民芸品市場へ向かう道沿いにも小さなSHOPがあって、楽しませてくれました。

では、一部をご紹介~

天使

もう、一目惚れなペルー天使。
クリスマスが待ち遠しい~

バス

その渋い色合いにヤラレタバス。
人の表情もいい感じなんです。

そして、一番のお気に入りはコチラ、飛行機。

LAN航空

全くもって、LAN航空とは違うシロモノですが、
なんかかわいい。
LAN大好きな私には、たまらないお土産になりました。

ただ、これらの問題は、
無事に、壊れずに日本にたどり着くか・・・
この飛行機の羽や尾翼が取れて、ミニカーみたいになったら
ショックだなぁ・・・

そのときは、この記事を見ながら、
「あぁ、あの頃は五体満足だったのよね・・・」
とつぶやくことにしよう。。

ちゃんとしたリマ観光は出来なかったけれど、
楽しい一日になりました。

応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-19

ラッキーな宿

テーマ:世界一周~南米
私たちが今回リマで滞在したのはAYLLUというちいさなB&B。
電話してみると、英語は通じるし(←これが重要!)、
USD40のダブルは埋まってるけど、
代わりにUSD50のスイートをUSD40で泊まっていいよ!とおっしゃる。
う~~ん、なんてラッキーなんだ。

お部屋はこんな感じ。

AYLLU

広さは十分だし、風も通るので湿度の高いリマでとても快適に滞在できました。
ソファがあるってごろんって出来て、とってもラクチン。

スイート

ある日の朝食。

朝食

もう毎日お腹いっぱいです。

この宿はミラ・フローレス地区にあるので、
治安もいいし、近くにスーパーもあって
とても便利な宿でした。

唯一の欠点はシャワーがちょろちょろなこと。
豊富なシャワーに出会うのってけっこう難しかったりします。

リマはスーパーがたくさんあって、本当に便利な街です。
治安が悪いところもあるけれど、
場所を選べばとっても快適に過ごせる。
リマに来る前は治安が悪い街って思っていたので、
かなりブルーな気分だったりしましたが、
今ではリマ大好きです。
排気ガスがけっこうひどいから住みたいとは思わないけれど、
フルーツの豊富さからして、かなり高ポイントな街でした。

応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-03-18

また飛行機!

テーマ:世界一周~南米
アリカの町は、ペルーとの国境近くにある町です。
この後、私たちはペルーのリマに戻らなくてはならないのですが、
その移動手段で、問題が!

元々、安いバスで移動する予定でした。
チリのバスでダイレクトにリマまで行けると聞いていたのに、
実際は、ペルー側の国境近くの町タクナで、
ペルーのバスに移動しなくてはならず、
またそのペルーのバスの席の予約もアリカでは難しいと。。
う~~ん、リマまで20時間近くあるのに、
しょぼいバスではたまらない。。

で、フライトを探していると、LAN航空のタクナ発リマ行きがなんとUSD100ほどである。
これは乗らないと!
だってLANならJALのマイルも貯まるしね。

ということで、タクナまでバスで移動し、
またまたフライトラクラク移動です。
(結局ペルーの長距離バスは一度も乗ることがなかった。
う~ん根性なし・・・ぶつぶつ)

フライトは夜でしたが、途中チリ・ペルーの国境を越えるので、
早目に空港到着。

がら~ん

う~ん誰もいない。がら~~ん。
空港が開いててよかった。
しばらくすると外では燃えるような夕焼けが広がってました。

夕焼け

飛行機に乗る前に見る夕焼け空って大好き。

かわいいLANの飛行機です。

LAN

機内では軽いお菓子も配られました。

かわいい~

味はう~~ん、う~~ん。
私はLAN好きだから許してあげよう・・・

もそもそ

夜11時過ぎにリマに到着。
宿泊するB&Bにお願いしていた送迎サービスもちゃんと来ていて、
全く問題なくペルー入りすることが出来ました。

応援ありがとうございます。。本日もどうぞヨロシクお願いします♪♪ バナー


次の記事を読む  ←クリックすると次の記事のページへ移動します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。