小説を読みあさる!!

人生30年でようやく「読書の楽しさ」に気づいた男のなんちゃって書評ブログ
文庫本小説を専門にしています♪

教養つけたい!想像力・妄想力を鍛えたい!!

そして人間力も向上させたい!!

ということで読書に目覚めました本


最近の趣味趣味は、もっぱら「ブックオフ通い」


文庫本小説たくさん読むぞ。目指せ年間50冊!!


テーマ:

初版発行日:1996年(平成8年)9月25日

ジャンル:サスペンス小説

定価:695円(税別)

ページ数:463ページ(解説含む)

表彰:なし

映像化:ドラマ化

おすすめ度:本本本本本本本本


久々に東野ミステリーを読みました。


顔が同じ二人の女性の周りで起きる事件から、

二人の出生を含めた真相が明らかになっていくという物語。


本作品の初版は、上述の通り1996年。


ということは、単行本で発刊されたのは、1994年くらいか。


いわゆるクローン人間を題材にしているミステリーなのですが、

1994年ごろってクローンの話って聞いた事あったかな。

(まあ、中学2年生では聞く事はないか。。。)


ただ、今ほどクローンという言葉が身近というか、

頻繁に聞かない時代に、これだけの事を調べ上げ、

これだけの話を書く東野さんにホントびっくりです。


ページをめくる手が止まりません。


加賀恭一郎シリーズ、湯川学シリーズはまだ読んでいないですが、

人気シリーズ以外のミステリーも素晴らしい作品です。


また本屋さんに探しに行くとするか。



分身①


ではでは、またいい本に出逢えますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。