みょーちゃんは、今回のアシカ笑をまとめて引っ張ってくれたアニキ的な存在です。

(一番手前の海賊さんです☆)

観察力、洞察力が素晴らしく、アシカ達への対応力も、トレーナーの誰もが認めるほどでした!
ショーの練習では、後輩芸人さんへの指導から、アシカの動きをどうしたら面白く見せられるかなど、
ショーを盛り上げるための様々なアイディアを頂きました!

「輪投げ対決」では、10メートル程離れた所に居るワンワンニャンニャンの菊地さんに、輪を投げて見事に決めていました!
コントロール抜群(^O^)

カン太に慰められるシーンでは、本番でカン太が上手くできずに彼に乗り掛かってしまうハプニングがありましたが‥
でも、それをあえて演出に変えてしまうという事があったんです!
きっと、お客様はハプニングとは気づかなかったでしょう。
このテクニックには頭が下がりますm(_ _)m




カン太は体重100キロを越えているので、とても重かったと思います(T_T)

ショー終盤のアシカ達のパフォーマンスでは、みょーちゃんがリップにハイジャンプのサインを出し、華やかにショーを締めくくりました~。


その後のメンバー紹介では、ワンワンニャンニャンの福井さんの喋りを、リップを鳴かせて邪魔していましたが
演出なのか本気で楽しんでいたのか‥怪しいところです(笑)

そして、リップの事が大好きな彼( ´艸`)
「公演が終わっても、来たらリップに会わせてもらえる?」
練習期間中に、真っ先に聞いてきました(笑)




期間限定の特別公演「アシカ笑」
芸人さんとコラボをするという、初めての企画でしたが、出演して下さった芸人さん方がとてもいい人たちで、本当に良かったですキラキラ
何よりも、みんなアシカ愛にあふれていましたドキドキ

また機会があったら、共演したいとアシカショースタッフ一同、心から思います(^_^)音譜
AD