皆さん、こんばんは!
今回は、リップのトレーニングです♪


何をしているのか?
スタッフが芸人さんの代役となり、衣装と動きの慣らしをしています。

より良いショーを目指すために、芸人さんは、場当たりでは毎回違ったネタを取り入れたりします。
ショーを面白くするのが芸人さんの仕事であれば、私たちトレーナーは、その場当たりで変更したシーンにアシカを慣らし、種目を完成させるのが仕事です。
なのですが・・・
言うは易し、行うは難し

芸人さんの面白い動きは制限せずに、そのままをお客様に見てもらいたい。

でも、日々変わる変化にアシカたちは、敏感に反応します。
アシカは野生動物。
危険が迫っていると判断すれば、ショーどころではないんです。
リップも自分に迫ってくる金色の衣装に、危機感を覚え、何度もプールに逃走を繰り返していました。
リップが安心できるように、アイコンタクトをとっては集中させる。台の位置を変える。体勢を変える。リップが好きな魚でつる!
様々な手を考え、実行→逃走を繰り返して、行き着いた先が『ハグ』でした。
あとは、本番同様にスタッフに芸人さんの動きをしてもらい、リップが安心するまで、行います。




この日から、リップが芸人さんとの練習中に逃走することは無くなりました!

これが完成形ではなく、本番までにはハグをせずに、普通に待てるように慣らしていきます。

芸人さんと、アシカ、そしてトレーナーである私達。
それぞれの役割を認識しながら、互いに意見を出しあい改善されてゆく『アシカ笑4』は、本当にすごい内容になっています!

本番まで、残り9日。
みんなで、全力を尽くします!!




AD