国際結婚 嫁姑バトル

永遠のテーマ、嫁と姑。国際結婚であってもそれは変らないのです。

オーストラリア人と国際結婚して十数年!


長~い東京生活→ゴールドコーストに移住。


夢見ていたゴールドコースト生活も、忘れかけていた嫁姑バトルにより撃沈ダウン


でも私、負けません。


嫁姑問題で悩んでいる皆様へ送る、究極の国際バトルです。


あなたの悩みが吹っ飛ぶことを心よりお祈りしていますラブラブ



アメンバー申請についてはコチラをまず読んでね



にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ       読者登録してね


にほんブログ村


テーマ:

 


もうすぐまた一時帰国する私とダンナ。



いつも私達がいなくなるとタダ飯にありつけなくなるし、



ヒマを持て余して不機嫌になるボス。



だからその間、もっと暖かい北部にホリデーに行くように勧めていた。



しかし待てど暮らせど一向に旅行の計画をする気配がない。



そういえば白内障の手術を受けることになった義母。



保険の効く病院だと片目づつの手術で、



予約が1年先になるという。



それほど深刻な症状ではないのに、



「1年も待てないわ!」



と、自費で50万かけて両目同時の手術を受けることにしたらしい。



「でもね、50万かける価値はあると思うの!」



「手術の日程が突然決まるかもしれないし・・・」



なんだかんだ旅行に行けない理由をみつけようとしている。



おそらく手術にお金がかかるから、



タダじゃないホリデーには行きたくないのだろう。



それで私達がいなくなると不機嫌になるの、やめて欲しいドクロ



さらにおかしいのは義父の通院について。



去年心臓発作を起こしてから定期的な検査と



投薬治療を受けている義父。



先日保険治療の病院に行ったら、受付に



「次の予約は3か月後で。」



と言われたらしい。



しかしドクターは一ケ月分の薬しか出してない。



「いいえ!保険のシステム上3か月先にしか予約を入れられないから。」



受付と言い争いになった。



「じゃあ近くの自費の病院に行くの?」



自費の病院なら待たずにスグ診てもらえる。



ダンナがすかさず聞くと、



KYが話そうとするのを遮ってボスが言った。



「待つしかないわね。」



「だって450ドルもかかるのよ?!」



・・・・・・・汗







薬切れた後どーするつもりだ?

待つって何を・・・


KYがくたばるのを?!今日もポチッとしてってね!!

↓↓↓

 


にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

海外から帰って来たばかりの私達に、



「絶対月曜日!」



と言う義母。



そう言われても冷蔵庫の中は空っぽだし、



荷ほどきや洗濯ものも山のようにある。



「じゃあ今月キャンペーンで15ドルなんだろ?」



「ちょうど中間地点だしカジノでランチでも・・・」



ダンナが言い終わらないうちに、



「カジノはダメよ!」



さえぎるボス。



しかし露骨にお金を出したくないことは言えないのか、



「混んでるし、うるさいでしょ?!」



「家でランチの方がゆっくり出来ると思うの。」



まるで自分の家で自分が料理するかのような言い方ドクロ



さすがのダンナも困り果てている様子。



突然いい考えが浮かんだので、



メモを書いてダンナに見せた。



「じゃあウチも冷蔵庫空っぽだから、」



「近くのレストランにランチ食べに行く?」



「・・・・・・・。」



しばしの沈黙の後、



ボスがつぶやいた。



「じゃあカジノでいいわ。」



・・・・・・・汗






やっぱりいいんだ。

レストランのが高いからね。


作戦成功?!今日もポチッとしてってね!!

↓↓↓

 


にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

だいたいいつも週末に



タダ飯食べにウチに来るボスとKYドクロ



週末はどこに行っても混んでるし、



義家からウチの間の渋滞も週末は少ないからだ。



それは先月のこと。



海外から帰って来たばかりの私達に電話を掛けてきて、



「絶対月曜日!」



といきなり言う義母。



はじめ何のことかさっぱり分からなかったが、



どうやらウチに来る日のことのようだ。



そして、私達の都合は何も聞かずに



ご丁寧に一週間の義母の予定まで挙げてきた。



全て友達と会うらしい。



100歩譲って月曜日にしたとしても、



なんせ帰ってきたばかりで食材が何もない。



しかも月曜日といったら準備する時間がまるでない。



「じゃあ中間地点のカジノでランチでも・・・」



と私の気持ちを知ってるダンナが言いかけると、



「それはダメ!」



電話口で仲裁に入ろうとする義父の背後で



ボスが怒鳴った。



困ったもんだ。



一体どうすればいいものか?



・・・・・・・汗





いいこと思いついた。

これなら来ないだろう。


これからちょくちょく使えそう?!今日もポチッとしてってね!!

↓↓↓

 


にほんブログ村


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。