国際結婚 嫁姑バトル

永遠のテーマ、嫁と姑。国際結婚であってもそれは変らないのです。

オーストラリア人と国際結婚して十数年!


長~い東京生活→ゴールドコーストに移住。


夢見ていたゴールドコースト生活も、忘れかけていた嫁姑バトルにより撃沈ダウン


でも私、負けません。


嫁姑問題で悩んでいる皆様へ送る、究極の国際バトルです。


あなたの悩みが吹っ飛ぶことを心よりお祈りしていますラブラブ



アメンバー申請についてはコチラをまず読んでね



にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ       読者登録してね


にほんブログ村


テーマ:

 

KY義父がウチでやる予定のバースデーランチに、

 

 

留守番中の友人ジョンを連れて来てもいいかと聞いてきた。

 

 

ソワソワした様子でやたらと、

 

 

「1人でかわいそうだから」

 

 

を連発するボスとKY。

 

 

すでに怪しい臭いがプンプンする。

 

 

義父が入院したあたりからやたらとよく話に出る、

 

 

ジョンとマーガレット。

 

 

ウチに連れて来たいのは他でもない

 

 

見晴らしのいいマンションを見せびらかすため。

 

 

家賃払ってるのは私達で、

 

 

義母のものでも何でもないんですケド汗



そして作戦がうまくいったら次はマーガレットも連れてくるもくろみ。

 

 

『マーガレットも来たがってるの』とか言って。

 

 

普段なんだかんだ車出させて送ってもらったりしてる

 

 

お礼がわりにちゃっかりしてしまうつもりのボスドクロ

 

 

何の関係もない私とダンナの自宅とタダ飯を使って。

 

 

前にも同じ手で自分の友達をウチに連れてこようとしたから、

 

 

もう魂胆ミエミエ。

 

 

しかも午後のお茶を用意しようとしたら激怒られた。

 

 

「なんて非常識な!」

 

 

「長時間(30分)かけてわざわざ行くのに、」

 

 

「お茶だけなんて!」

 

 

「サイテーでもランチよ!ランチとデザートにお茶!」

 

 

「全くキャロルの御両親はどんな教育してきたのかしら?むかっ

 

 

(少なくとも誰かと違って人の心を持つように教育されてるケド?)

 

 

しかも手土産や差し入れ持ってきたことなんて一度もない義母。

 

 

そんな経緯があるのでここはなんとかボスを怒らせないように

 

 

断らなければならない。

 

 

「・・・それはちょっとムリです。」

 

 

「だってウチには椅子が4脚しかありませんから。」

 

 

もちろん言い返す術の無いボスであった。

 

 

・・・・・・・音譜

 

 

 

 

プププ、こんなこともあろうかと予め4人掛け。

リビングもMAX4人しか座れませんから。

それか義母が来なければいいんじゃ?!今日もポチッと押してってね↓↓↓

 

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ

にほんブログ村

 

 読者登録してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

2転3転したものの、なんとかキャンベラの義妹の家で

 

 

クリスマスを終えてゴールドコーストに戻った。

 

 

しかしホッと出来るのも束の間。

 

 

予測通りファームでの車のない生活に

 

 

ヒマ過ぎて仕方ない義母からの攻撃が始まった。

 

 

しかもクリスマスの後は義父の誕生日が控えている。

 

 

前々からKYの誕生祝いは、ウチですることになっていた。

 

 

これをほっとくはずのないボス。

 

 

義父がソワソワした様子で突然聞いてきた。

 

 

「ジョンとマーガレットって知ってるじゃろ?」

 

 

最近義両親がよく付き合っている新しい友達だ。

 

 

私も1度だけ会ったことがある。

 

 

「ちょうどワシのバースデーの時、」

 

 

「マーガレットがメルボルンに行くことになってるんじゃ。」

 

 

「ジョンが1人になってしまってかわいそうだから、」

 

 

「バースデーのランチに連れてっても・・・いいか?」

 

 

義母の差し金であることは明らかだ。

 

 

急な話に私が戸惑っていると、すかさず

 

 

「ほら、あなたもカジノで会ったでしょ?!」

 

 

「あの素敵な夫婦よ!」

 

 

「ジョンが1人になっちゃってかわいそうだから、」

 

 

「お父さんが誘ってあげようって言ってるのよ?!」

 

 

「優しいでしょ?」

 

 

ボスがそう話している間中ずっとソワソワしているKY。

 

 

それもそのはず。

 

 

マーガレットがメルボルンに行っていないのは

 

 

たったの3日。

 

 

ジョンだって本当にさみしかったら

 

 

マーガレットと一緒に行くはずだ。

 

 

そもそもなんで義母の友達をウチに招待しなくちゃならないんだ?

 

 

しかしここは穏便に、ボスを怒らせないように

 

 

断らなければならない。

 

 

この後私の反撃と、義母がジョンを招待したい

 

 

本当の理由が明らかになるのである。

 

 

・・・・・・・汗

 

 

 

 

KYの誕生日までもダシにするボス。

ある意味天才的。

何でもタダで済ませようとする能力?!今日もポチッと押してってね↓↓↓

 

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ

にほんブログ村

 

 読者登録してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今年はキャンベラの義妹の新居で

 

 

クリスマスをすることに。

 

 

しかもあまり関係のない人達も呼んで、

 

 

総勢15人。

 

 

なおさら義妹のアイデアでは

 

 

クリスマスプレゼントの用意が皆大変になる。

 

 

以前経験したことのある合理的なアイデアを

 

 

義母にそれとなく提案してみた。

 

 

「(義妹に)言ってみるわ。」

 

 

と言ったきりどうするのか決まらないまま

 

 

私とダンナが日本に一時帰国する日が迫ってきた。

 

 

(もう面倒くさいからほっとこう・・・)

 

 

(義妹の方法じゃ私達には物理的にムリ!)

 

 

(第一もう探しに行く時間ないし。)

 

 

そして出発の3日前。

 

 

ボスとKYが例のごとく、ウチにタダ飯&ヒマつぶしに来た。

 

 

「あっ、そうそうクリスマスプレゼントの事だけど、」

 

 

「やっぱりキャロルのアイデアにするって。」

 

 

なんだ、結局最初に私が言ってた方法にするんじゃん。

 

 

「今年は・・・」

 

 

「いえ今年だけは、不本意だけどその方法でいくわって。」

 

 

「ホントはあの子、自分のアイデアでやるつもりだったの。」

 

 

「でも100歩譲ってキャロルのアイデアを尊重したのよ?」

 

 

・・・・・・・汗

 

 

 

だから感謝しろってか?

私の提案でやる以外ないとしか思えませんケド。

母娘で素直じゃない?!今日もポチッと押してってね↓↓↓

 

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ

にほんブログ村

 

 読者登録してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。