おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

暖かい雨の日が続いたと思ったら
これから また寒くなるそうで・・・(>_<)

でも 春分の日。

桜の便りもそこまで来ていて
寒くても外へ出て
近所の桜を楽しみに眺めて居ます。



昨日のお昼ごはんは パスタ。
黒幕のご飯要らないよDAYに、ユウとのんびり食べるパスタも好きだけど

休日のお昼に
3人で食べるパスタも好き。

連休の中日。
雨の音を聞きながら のんびりお昼です。


お昼ごはんの 献立は

出し殻パスタ。 かつおだしを取った後の鰹節とベーコンでパスタ。
アボカドとミニトマトのマリネとチコリ。
焼き野菜・蕪・人参・芽キャベツ。

ブロッコリーのスープ。


先々週、お友達ランチ用に買った
チコリやミニトマト、アボカドなどなど おしゃれ野菜(・・・ってネーミングセンス無ダケド)が多くて かわいい マリネ。
ミニトマトのカラフルでころころした様子が
愛しいです^^






クリーミーな感じに見えるこのスープ。
でも ブロッコリーとだし汁をコトコト炊いて
裏ごししただけ。

生姜の絞り汁をあわせました。

鰹節風味のパスタにとっても良く合います。




そして 焼き野菜。

シンプルパスタの時は
野菜少な目になっちゃうので
もりもり いろいろに野菜を食べます。


出し殻パスタ は 最近の家族のお気に入りの一つ^^
かつお出汁をとった後の 出し殻とベーコンとにんにく、
最後にじゅじゅっとお醤油をまわしかけたダケ。


にんにく、しょうゆ、かつおぶし、そそられる香りです。


お好みで オリーブオイルをバターに変えてバター醤油にしたり
ちょちょっと 柑橘を合わせる(柚子ベーコンのパスタ→☆みたいにね)
のも、千切り生姜をあわせるのも(生姜ベーコンのパスタ→☆ 生姜焼きな組み合わせ)
美味しいです。

***出し殻パスタ 2~3人分

パスタ・・・200g
にんにく・・・2片
かつおだしの出し殻→☆ 全量(鰹節18g分) なければ鰹節フレッシュパック5g
ベーコン・・・90g

しょうゆ・・・大さじ1x2
オリーブオイル・・・大さじ1

1)にんにくは繊維に逆らってスライス、ベーコンは拍子木切りにする。
パスタは熱湯に、塩とオリーブオイル(各少々 ともに分量外)
を加えてアルデンテに茹でる。

2)フライパンにオリーブオイルとにんにくをあわせて弱火にかけ
きつね色になったら、ベーコン、かつおだしの出し殻と醤油(大さじ1)を合わせて軽く炒りつける。

3)2に1のパスタと
パスタの茹で汁大さじ1をあわせて 醤油(大さじ1)を 鍋肌から回しいれて絡める。



”もうすぐ 春休みー!”と浮かれるユウ。
早いなあ(>_<) この間冬休みだったのに。

週明けからはもう 午前授業です。

今週のお買いものはこちらです→☆



YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い月曜日の朝を迎えていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)



訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)
YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)今日も良い一日になりますように。YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉) 顔晴れ。YOMEちゃん専用絵文字(葉)

母からメールで届きました。

「顔晴れ」

とだけ届いて

???と思って

そのまま
???なんだろ? 打ち間違い???と

返信したら

電話が鳴った。
着信 母。

”答えはなんでしょーう?”と
得意げに声が大きい母。


”こたえ??? ああ、さっきのメール?”


と言うと

”なんでしょーう?”と聞いたくせに
母は
ちっとも待ってくれずに

”あれでね 「がんばれ」って読むのよ。
「顔晴れ」(カオハレ)って書いて がんばれ って読むんだって!

いい言葉じゃない?
にこにこしちゃうでしょ?

お母さんね、この間〇ちゃん(←お友達の名前)とね・・・”

と 答えの”顔晴れ” に出会って その答えが解るまでの 道のりと、
皆に伝えたくなったという気持ちに至るまでを

どどどーーーーっと教えてくれた。


うんうん
うんうん

と返事をしながら

電話の向こうの母もまた

顔晴れ 顔も晴れ晴れと
伝えてくれているんだろうなと
想像する。


そして 母は 続ける

”がんばる”とか
”がんばれ”って

自分にも 相手にも 「ちから」をいっぱい 使わななくちゃいけないみたいで

”がんばれ”って簡単に言えないし
”がんばる”って簡単に言えないときもあるんだけど

でも

顔晴れ=カオハレ

なら

ゆっくり 笑う 感じがしていいでしょう?


ねー。
うふふふ。


と 笑って
一通りの電話が終わりました。

お休みの日に
急に受け取った
”クイズ”。

楽しかったな。

そして いいな
顔晴れ=がんばれ。


ありがとう。と 母に伝えたら

”あなたは まだ若いけど
お母さん位の 年齢になるとねー。

ほーーんと がんばりが 利かない のよー。
やーねー。年だわーって思うんだけど

笑う「がんばり(顔晴り)」は まだまだ 出来るみたい!!”



伝わります^^
頑張り・・・というか ニコニコした母の表情が
声からも しっかり。


”じゃ、おたがい、顔晴り(がんばり)ましょうね!”と

母は忙しそうに電話を切りました。


顔晴る。
本当に”がんばろう”と思う前にも
ちょっと笑うだけで

エンジンがかかりやすくなる気がします。

お母さん、
ありがとう!








AD