おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。




昨日はまたまた 出し殻のとりそぼろに助けられた夕飯。
お米と一緒にそぼろを入れて 梅干しもあわせて
炊飯スイッチON。

関東も梅雨明け。
いよいよ、炊飯器メニューが ありがたい時期になります。



昨日の夕飯は

じゃがいも豆腐のお好み焼き風
キュウリの生姜もみのっけの茶碗蒸し。
焼き万願寺唐辛子とミニトマトのお浸し。
オクラともずく

梅と鶏そぼろの炊き込みご飯。
コリンキーのお味噌汁。




いつもみたいに かつおだしを 1.5リットルとって
茶碗蒸しに 300cc
お浸しに150cc
おくらともずくに 50cc
お味噌汁に400cc使いました。

残りはまた翌日に。

お浸しは万願寺唐辛子 軽く焼くと香ばしい香りと緑の香りが立っておいしい^^
ミニトマトと合わせました。

おくらともずくは ポン酢で。
そのままだとちょっと濃いので だし汁で割りました。

おくらは丸おくら。赤オクラが茹でると渋い お茄子みたいな色になるなあ^^

お味噌汁はコリンキー。
シャキシャキ歯ごたえで
なかなかです。


お豆腐とじゃがいもを合わせて丸めて焼きました。
お好み焼き風と言いながら お粉は入っていません。

ふんわりお豆腐の風味と じゃがいも・インカのめざめの甘さがおいしい。


インカのめざめの 黄色が綺麗だなー。

照り焼にしたり、
チーズのっけで焼いてもおいしいのだけど
昨日は ソースと青のり。お好み焼き風です。



そして炊き込みご飯。

そぼろの中に にんにく・生姜が入っているのでお米とあわせて炊くだけ。




昨日は梅干しをあわせました。


***梅と鶏そぼろの炊き込みご飯。 4~6人分

米・・・2合
鶏ひき肉のスープ→☆ の 出し殻・・・100g
薄口醤油・・・大さじ1
梅干し・・・2個
茹で枝豆・・・適量

1)お米は洗って炊飯器に入れて醤油を加える。
2)出し殻をお米の上にのせて、種を除いた梅干しをちぎってちらす。
炊飯スイッチをON
3)炊き上がったら 枝豆をちらす。




夏らしい一日の昨日でした。
いよいよ梅雨明け。

洗濯もの、どんどんするぞーーー」!


今週のお買いものはこちらです→☆

鶏スープなどちょっとだけ仕込んだのはこちらです→☆



YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い金曜日の朝を迎えていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)



訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)
YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)今日も良い一日になりますように。YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉)父と花火YOMEちゃん専用絵文字(葉)





一昨日のお仕事の後は
地元の花火大会でした。

うちから一番近い海岸の花火大会。
屋上から見えます。

撮影に立ち会ってくださったKさんをお誘いして
一緒に観ました。


葉山の花火大会は
毎年 ご近所友達家族6家族でと乾杯しながら観るのが恒例だったけれど
今年はお仕事が重なったのと、ユウも夏期講習中故

家族3人で。
(付き合っていただいたKさん ありがとうございます!)

花火大会が終わると
さーーー!夏休み 短いぞ!遊ぶぞーーー!と気合が入る毎年です。


まだ 手持ちの花火はしてないな。
いつやろうかな。

幼い頃、お盆に親戚があつまると
父は 米袋の様な大きな袋に
いっぱいいっぱい花火を買ってきて
夕方近所の公園で スイカ割をして
その後 花火をした。

あれも、私にとっては花火大会だったな。

父が花火師さながら(?)
ドラゴンを10個近く並べて 次々に着火

その横で大きな連続 打ち上げ花火をあげたりして
それはそれは綺麗で 豪快だった。

見知らぬご あちこちの近所の人が
窓から その 父作:花火大会を見て
拍手を送ってくれるほどの

花火大会だった。

”おじちゃん!すごいね””
”おじちゃん!ありがとう!”と

親戚の子供たちに囲まれる父の姿は
娘の私も 誇らしかったな。

毎年、夏休みの宿題に絵日記に描いた。

父の花火大会。

母はそんな豪快な父を 労って
火傷をしていないか背中や腕を確認しては

背中を しゅっしゅとさすって

”ありがとう。おつかれさま”と言ってたな。


父の点火する仕掛け花火。
親戚みんなで 笑う夜
そして母が 父の背中をさするまでが

私の中の
懐かしい
大切な花火大会。

思い出しながら

毎年葉山の花火大会を見ています。

AD



おはようございます。
お立ちより頂いてありがとうございます。

訪問とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。



今朝の 朝昼ごはん。
先日仕込んだ 鶏スープの 出し殻→☆ の そぼろと香味野菜。

これが なかなか使えるのです^^
今日は カレー粉とはちみつ、ちょこっとお醤油で
そぼろごはんにしました。

挽肉の中に にんにくも、生姜も、かつおぶしも入っているから
新たに野菜を刻んだりしなくて
そのまま 炒めて調味するだけでオッケー♪

楽チンです。


今朝の朝昼ごはんは

カレーそぼろごはん。
トマトのサラダ。
カラフル大根とコリンキーの素揚げ。

空芯菜と人参のスープ。


一昨日とった→☆ かつおだしが 残っていたので
本日のスープにも。

400ccに空芯菜と人参を合わせただけ。
かつお出汁だけど
ナンプラーで味付けして ちょっとエスニックを目指しました。


トマトのサラダはとってもシンプル。

みじん切りの玉ねぎに レモン汁とオリーブオイル
塩とドライタイム、お塩と ちょこっとお砂糖。

レモンはしっかり目に。
カレーのお供には ちょっと酸味のあるものが
合うなーと思って。


カラフルじゃがいもと コリンキー 多めの油で揚げ焼きして
塩コショウ。

ポテトフライ、ユウとお昼に食べると
夏休み!という感じがします^^


簡単鶏そぼろ。

フライパンにオリーブオイルを入れて
あたためたら 出し殻そぼろ(150g)、はちみつ(小さじ1)加え
最後に醤油を回しかけ(小さじ2)、カレー粉をパラリ。

スープを取る時に加えた お塩もいい感じに利いているので
味付けは 様子をみて少し。
脂はすっかり出ているので 調味料が絡みやすいです。



スープをとったあとのお肉なので
さっぱり。

こういうご飯の目玉焼は 最後強火でカリッと焼くのが好きです。




目玉焼きのっけごはんって
なんだか元気出るなあー。
私の分は思い切り辛くしてもいいかも。

夏のカレー味、幸せ^^


今週のお買いものはこちらです→☆

鶏スープなどちょっとだけ仕込んだのはこちらです→☆



YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い木曜日の朝を迎えていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)



訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)
YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)今日も良い一日になりますように。YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉)あーーそーーぼーーー!YOMEちゃん専用絵文字(葉)







昨日は ちょっと季節ハズレな
ハロウィンの撮影。

ハロウィンは10月。
月が二桁になると
とたんに 年末の声も聞こえるような 深い秋の季節。

真夏の今からしたら
10月なんて ずーっと先な感じがするけれど

実際には
結構あっという間にきちゃうんだろうな。

自宅で終日撮影していたら

ピンポーン!と呼び鈴が鳴りました。

ドアを開けたら
ユウのお友達が 3人。

”ゆうちゃん、いますか?”と遊びに来てくれました。

手には アイロンビーズやら 縄跳びやら持っていて
陽に焼けた 肌や 子供の髪の毛の太陽の香りが 夏休みを感じる。

”ユウ、出掛けちゃったんだー”というと

それぞれが 口々に
”わたしも、夏期講習行くよー(←ユウ夏期講習中なので)”とか
”8月はね、おばあちゃんち、行くんだー”とか
”自由研究 ゆうちゃん、決まったかなあ?”とか

話してくる。

・・・かわいいな^^

yomeおばちゃん、お仕事じゃなかったら
一緒に家でお茶しながら 夏休み話を
聞きたかったな。


ドアを閉めて戻ろうとすると


今度は 近所の ちびっこチームが

”ゆーーーうーーーちゃーーーん
あーーーそーーーぼーーー!”と言いながら 走ってきた。


・・・これまた かわいい^^

”ユウは いないんだー”と伝えると

またまた
それぞれが口々に

”じてんしゃ、はやく、のれるようになったのー!”とか
”こんど バレエのはっぴょうかい が あってね。しゃしん、とったよ!”とか
”ディズニーランドに いくんだよ”とか

話してきて
楽しい。

お仕事が無ければ
自転車、早く乗れるも見たかったし
バレエの写真も。
ディズニーラン話にも盛り上がりたかったな^^


平日の学校のあるお昼間は

ユウのお友達が訪ねてきて
呼び鈴がなることは無いけれど
”あーーそーーーぼーーー”って 声を聴くことも
無いけれど

いいなー。
”あーそーぼーー”って誘い合うの^^

夏休みだからこその無邪気な
”あーーそーーぼーー”の声を思い返して

夏休みのおすそ分けをもらった感じ。











AD



おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問 とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。



昨日は、先週の鶏スープ→☆ の出し殻胸肉で
2種のおかずを作りました。
胸肉スープの取り方はこちら→☆ ささみを 胸肉2枚にかえて作ります。



スープをとったあとのお肉もしっかり楽しんでます。
出し殻なのに、2種類もおかずが出来ちゃう。
しかもこの胸肉、2枚で317円だったのに

この日も→☆ この日も→☆ そして昨日も!
3日分の夕飯に♪使い勝手がありました。

一日100円でメイン料理が出来たことに
大満足♪
スープも出来ちゃうし!




昨日の献立は

出し殻タンドリーチキン。
出し殻タンドリーの唐揚げ。
カラフル大根・人参・キュウリの塩レモンもみ。
コリンキーのカレーチーズ焼き。

万願寺とうがらしのかきたまスープ。
へるしごはん。





今回も無農薬野菜BOXに入ってたコリンキー。
シンプルに焼くのが一番好きかも。

昨日はフライパンで焼いた後 カレー粉をふってチーズを乗せました。

カラフル大根と人参とキュウリは塩で揉んだあと
レモン果汁を絡めただけ。
お漬物のようなサラダのようなおかず。

たっぷり食べたくて大き目の器にたっぷり。

スープは かつお出汁で。
万願寺とうがらしの かきたま。

緑の香りがおいしいー。
全然辛くなくて、むしろ甘い!

ユウが おそるおそる飲んでいたけど^^
ピーマン好きな彼女、最後は 飲み干していました。


出し殻タンドリー(風)で2品。




ひとつは切ったダケ。で
ひとつは揚げ焼きに。

スープをとった後なのに
唐揚げにしちゃうなんて

我ながら・・・なんというか
あさましい???ようだけど





これはこれでなかなか美味しかったのです。

一昨日の
お弁当(家族日記に写真があります)→☆に入った 唐揚げもこれ^^


***出し殻タンドリーチキン で 2種おかず

鶏スープを取ったあとのお肉・・・1枚
胸肉スープの取り方はこちら→☆ ささみを 胸肉2枚にかえて作ります。
=A=
プレーンヨーグルト・・・80g
砂糖・・・小さじ2
トマトケチャップ・・・大さじ2
トンカツソース・・・大さじ1
カレー粉・・・小さじ1/2
醤油・・・・小さじ1

=衣=
卵・・・1個
薄力粉・・・大さじ2

片栗粉・・・適量

1)スープを取った後のお肉をAに漬け込む。
→切って そのまま頂きます。

2)1の残り(端っこなど)に
卵と片栗粉を合わせて絡め、片栗粉をまぶして 多めの油で揚げ焼きにする。

衣がカリッとすればOK(中は火が通っているので・・・)

→唐揚げ風の2品目が出来上がり。



ごはんにも良く合うカレー味です。


そして




お買いものの 鶏ももひき肉を 鶏スープに。(ひき肉スープのレシピ→☆
豚もも薄切り肉を粗みじん切りにして キャベツとニラ、オイスターソース、ごまあぶら、おろし生姜をあわせて餃子に。

スープと餃子は冷凍しました。

今週・来週とまたちょっとバタバタするので
出し殻お肉と餃子を助っ人に過ごします。


今週のお買いものはこちらです→☆


YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い水曜日の朝を迎えていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)



訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)
YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)今日も良い一日になりますように。YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉)つばめ と 150センチYOMEちゃん専用絵文字(葉)




近所のつばめ一家。
また 新しいおうちが出来て
小さい鳴き声がしていたので

もしかして!!

と 思っていたら

生まれていました。


隠れて見えないけれど
5羽います。

5羽はとっても仲良しで

5羽一緒に ふんわり 出て来ては
覗くとびっくりしちゃって

また 5羽いっせいに
ふんわり 隠れます。

・・・ああ・・・ごめん・・・

今日も元気でー!と
心で挨拶をして

様子を見る日々でした。


最近は
随分と大きくなって

目が合っても
隠れず こちらを見てくれる子も^^


お兄さん(?)たちが 様子を見に

2人(羽)
顔を出しました。

胸板厚くて素敵です^^


あまりにこちらを見てくれるので
写真を撮りました。

いい顔。ありがとう!!

スマホで撮ったのと
見つめられて(?)ちょっと緊張して

ドキドキして
ブレブレですが・・・

また 近々 写真を撮りに
行こうー。


近所のつばめ家族、
黒幕もユウも 毎朝挨拶している様子で
夕飯は 彼らの話題で持ちきり。


”大きくなったよね~”とうっとりユウは話すケド
つばめの 赤ちゃんには ユウは どんなふうに映っているんだろうね。

”あら。子供さん、こんにちは。 何才?”って 向こうも
話しかけてるかもね?

と笑ったら

ユウは
”身長、春で150センチになったもん! 子供さんじゃ ないし!”とのこと。

ふむふむ。

ユウも ほんと おおきくなったよねえ!

110センチのユウの 頃から 毎年 つばめを見てるもんね。

120センチのユウとも
130センチのユウとも
140センチのユウとも

つばめを見てきた。

そんな つばめを見上げる
ユウの後ろ姿も

忘れられない 夏の 風景です。







AD



ごめんなさい。
アップが少し遅くなりました(>_<)

午前中
来て下さった方 更新していなくてごめんなさい。


昨日は「カルピス」夏祭りイベント→☆でした!!
そのレポは 近日書かせてください。
(今、お祭りの後の 気持ちのいい疲労感を味わい中です^^)

来て下さった 皆様
本当に本当にありがとうございます!

お立ち寄り頂いてありがとうございます。
訪問、とっても嬉しいです。

良かったらゆっくりしていって下さい。




昨日の「カルピス」クリームパン→☆に引き続き
またまた「カルピス」レシピ^^



材料3つで出来ちゃう簡単クッキー。




小さいころころサイズが 「カルピス」っぽいかな^^
ワンボウルで混ぜて 丸めて 焼くだけ。



「カルピス」入りならではのむっちりしたソフトクッキーです。
「カルピス」ならではの甘酸っぱさが 夏のお茶請けにもピッタリなのです♪

「カルピス」トレイにのせました。

かわいい 水玉。



急な 子供の来客(ユウのお友達ね)
の多い夏休み。

いらっしゃーい。から 作り始めても20分で
出来ちゃう、強い味方です。





***材料3つの「カルピス」ソフトクッキー。

薄力粉・・・60g
「カルピス」・・・40g(gで計ります)
オリーブオイル・・・30g(gで計ります)

1)オーブンを180度に温める。

2)ボウルに薄力粉を入れて、「カルピス」・オリーブオイルを加え
ゴムべらで切るようにして混ぜる。

3)2を親指大に丸め、オーブンペーパーを乗せた
天板にならべ予熱を上げたオーブンで 12~15分焼く。

お好みで粉糖をふって出来上がり。









***長くなりますが 火曜日なので
今週のお買いもの。
(毎週読んで下さる方、心からありがとうございます!!)


あっというまだった1週間でしたー。
買い足し食材も無し。

冷凍庫はすっきり。出し殻&塩鮭ダケ



冷蔵庫は


先週の
作り置き→☆
の タンドリーチキン風を
残して ちょこちょこ減って来ました。


無農薬野菜
BOXはこんな感じ。ブルーベリーにゴーヤ!
嬉しい夏の味いっぱい。



お魚は冷凍庫に残っていたので
今回はお肉を2種類。

ニラを買い足しました。
餃子を作り置きしようと思ってます


という訳で 今週のお買いものは こんな感じ。
今週もバタバタするので 台所も出来るだけ計画的に回して行きたい!


YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い火曜日の朝を迎えていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)



訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)
YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)今日も良い一日になりますように。YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉)一緒に宿題。YOMEちゃん専用絵文字(葉)



昨日は私は終日お仕事。
でも ユウは夏休み。
黒幕は なるべく早く帰って来るからと
言ってくれていたけれど

うむむーーーどうしよう・・・・と思っていたら

ユウの方で ”この日はお母さん居ないから”と
お友達と遊ぶ約束をしていたらしい。


”みんなでねー。焼きそば作るの!”とか
”このあいだの、公園ピクニックを また するの!”とか
”映画を観に行く計画を立てる計画を作るの!”

とか・・・忙しそう・・・
計画を立てる計画を作る・・・ってなんだ???

・・・とにかく 準備色々してから 映画に行くんだね?というコト位はわかった・・・


なんだか 楽しそうな約束が色々ある中で
昨日は

”みんなで 宿題を する”日。
でした。


なんと素敵な 『約束』じゃあ ないですか!


私と二人で家に居て
”宿題やろう?”と促してもきっと 気持ちよくは始めないだろうに、
お友達といっしょとなれば

”宿題を する”ということが 目的になって
楽しく過ごせるんだなあ。

ありがたやー。お友達!!


その日の 『約束』は 部活の様に朝から 夕方まで。
お弁当を持たせました。

夕方 お友達のお母さんに お礼の電話をすると、

やたら早い時間から お弁当を
持って公園へ行き、

午前中は ほとんどピクニック状態だったらしいけど・・・^^
まあ、それも楽しそうだ。

昨日はそれほど暑くなかったし。

そして、ママ友と
”大きくなったよねえ~”と 頷き合いました。


休日の過ごし方も

お母さんと一緒 では無くなって
これからは お母さんの作ったお弁当持参、というのも無くなって

”お茶でもしよう?”って

ことに なっていくんだよね、
と話していたら


”ひゃーーー”と声が合う。


そんな日が 思ったよりずっと 早く来るのだろうという
感嘆の声。
笑いながら 電話を切りました。

その後のお仕事も終わり
家に帰ると
黒幕父さんのほうが 早くに戻り
ユウは お父さんの前で

ぶーぶー 言いながら これまた宿題の
算数ドリルをしてました。

”多すぎなんだよ!終わんないじゃん!” と ぶーぶー。

どうやら、計画通りには
本日進まなかったようです・・・。

黒幕は
”ぶーぶー言ってたって、宿題は終わんないよ?”と笑って
”計画通り進まないってことを 学んで 良かったねー”
と 隣に座ってた。


”一緒”に”宿題”という 食卓の風景は
もう 本当に あと わずか・・・なんだろう。

中学生になったら
もう 一緒に 宿題。なんて
見るだけで嫌がられるだろうし、
第一 絶対教えられないし。


しばらく私も ユウの隣に座って
”算数ドリル”を見てました。


ユウに
”あ、お弁当、ありがとー! おいしかったー”と言ってもらって

うん。と頷く。

もう、お弁当位しか・・・ね・・・。
勉強は
宿題は
自分でやるしかないもんね。


そして
お父さんとユウの
一緒に勉強している姿も

しっかり見ておこうと思ったのでした。






おはようございます。
お立ち寄り頂いてありがとうございます。

訪問 とっても嬉しいです。
良かったらゆっくりしていって下さい。





大好きな「カルピス」のクリームパン。
7月頭に作った、お塩をちょっと利かせた 「カルピス」チーズクリームの 塩ロールパン→☆
対して(?)

今回は ふんわり甘いやわらかパン。

「カルピス」の風味に合うように パン生地を 薄力粉を入れて軽く
焼き色浅めで やわらかーーく仕上げました。



粉をまぶし低温でじっくり焼いたふわふわパン。



「カルピス」入りの生クリームもふわふわ。


断面図・・・必要ないかもダケド・・・
切ったら、なんだか ウルトラマンみたいになって
楽しくて写真を撮りました^^


これは クリームを挟む前。


この 素朴な 丸めただけの形、かわいいなあー。


こちら の ほうが ふんわり感、伝わるかな・・・。

出来立てはシンプルにそのままパク!



クリームをはさんで、また・・・パクパク。
食べやすい大きさです^^


クリームごと 冷やして食べても美味しいパンです。


*** ふんわり「カルピス」クリームパン

=A=
強力粉・・・50g
てんさい糖(上白糖でもOK)・・・大さじ3
ドライイースト・・・小さじ1
ぬるま湯・・・60cc (30℃位に温める)
卵・・・1個(50g)
=B=
強力粉・・・110g
薄力粉・・・40g
塩・・・小さじ1/3
バター・・・40g

=「カルピス」クリーム=
生クリーム・・・100cc
「カルピス」白・・・小さじ2


ボウルに「カルピス」と生クリームをあわせて
角が立つまで泡立てる。

絞袋(またはジッパー付ビニール袋など)に入れて
口先(袋の端)をちょっけい7ミリくらいに切り
絞ってサンドします。



1)ボウルに材料Aをあわせて、滑らかになったら、材料Bをあわせる。

2)ボウルの中でひとかたまりになったら、こね台の上で表面がつややかになってまとまるまで、こねる・叩くを繰り返す。
生地を丸く整え、とじ目を下にしてボウルに入れ、ラップをかけて40℃で20~30分、一次発酵させる。

3)生地が1.5倍の大きさになったら、ボウルの中で優しくガス抜きをして、10等分(1個約35g)にして丸める。 硬く絞った濡れふきんをかけてベンチタイムを10分とる。



丸めて2次発酵させる。(1,2倍くらいの大きさになるまで写真右下位まで)






表面に強力粉(分量外:大さじ1位)をふり
130度に予熱を上げたオーブンで15~20分焼く。


粗熱が取れたら
切り込みを入れて
「カルピス」クリームを絞る。




今週のお買いものはこちらです→☆





YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)皆様良い月曜日の朝を迎えていますように。YOMEちゃん専用絵文字(鳥1)



訪問、ありがとうございます。YOMEちゃん専用絵文字(サカナ2)
YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)今日も良い一日になりますように。YOMEちゃん専用絵文字(りんご2)

$よめ膳@YOMEカフェ
宝島社より、新刊”大評判の持ちよりご飯”発売しました♪→☆
$よめ膳@YOMEカフェ
主婦の友社より 新刊”ミラクルおかず”発売しました♪→☆

楽チン★シリーズFacebookページ




***家族日記はこの下です。


YOMEちゃん専用絵文字(葉)梅ジュース周りのユウと 横顔の笑顔。YOMEちゃん専用絵文字(葉)



昨日は お仕事。
日曜日だった&大荷物だったので

優しい黒幕父さんが 都内まで送ってくれました。

わーーーーい。

ありがたやーーーーー。



休日の 海へ向かう車は 大渋滞だったけど
都内へ向かう道は 気持ちいい位に すいすい。


オリンピックの準備をしてた!!


車の中で 黒幕と色んな話。
まあ、ユウの話ばっかりだけど。


黒幕が 思い出し笑いしながら
ユウの話をする。


ユウが
今年作った梅シロップを絶賛していて


やたら、”のんで のんで、 のむ? のむでしょ?”って
感じで


おとなしく
”はい”と答えると

せっせと 大きな 梅のビンを抱えて

作る姿が 楽しいんだと

黒幕が言う。


氷の数や
シロップとお水の割合、
シロップの中の梅も入れて

ユウなりのこだわり が あるらしく


真剣に作っている姿を
いつも、姿勢を正して 見ているんだとか。


ユウが あまりにも
うやうやしく 出すもんで

”俺も、ははーーーー。って感じで
丁寧に飲んでるよー”と 笑った。


・・・想像できる^^
ユウが 真剣に梅ジュースを作る姿。

よく、私にも作ってくれるから。


ここ数年は 毎年ユウが仕込む 梅シロップ。
毎年絶賛しては オススメされます。・・・自分で作るから おいしいんだよね。きっと^^

簡単ながら 時間が少しかかる 梅シロップ。
お砂糖が のんびり溶けて行くさまを
観察する姿も また真剣。

日々 研究者のように 梅のビンを除いては
眉間に皺を寄せて

難しい顔したり
”よし いいぞ”みたいな顔したり。
”そろそろ いいかも”と にやりとしていたり。


今度は
”梅シロップが出来るまで”の ユウの様子を黒幕に
私が話すと

彼もまた

”ああ、想像できるなー。その 梅のビン越しの ユウの顔”と
笑った。


こんな風にのんびりと 車で2人で走るのは 何年振りだろう。
昨日も ユウは朝から出掛けてしまったので
車に2人。

だけど 話は ユウのこと ばかり。
ユウが居ない 夫婦時間も長かった気がするんだけど
あの時は何の話をしていたんだろうと思う位。


黒幕の 横顔の笑顔を見て思い出す。

結婚した時は
この人をずっと笑わせるぞ!みたいな 決意(?)があった私。
でもユウが生まれてからは ユウの方が 私より
ずーっと上手に黒幕父さんを笑わせているなあ。


ありがとね。ユウ。
梅ジュース周りの ユウのことで、こんなにも笑ってます。