こんにちは☆
 
海が大好きな私うお座、と、
ハンバーグが大好きな夫牛
 
二人で進めてきた
夢のマイホーム建設中のブログです!
 
 
 
今日もちょっと過去にさかのぼって
 
打ち合わせの話を書こうと思います流れ星
 
今日はいよいよ間取りの話です♪
 
マイホーム購入までの経緯はコチラ
 
土地探しのこだわりや土地を決めるまで
 
 
まずは、よくある話だと思いますが、
 
まだ契約する前、初めて不動産屋の営業の方と実際に建っている家を見せてもらい「こんな家が建てられますよ~」と説明を受けました。
 
その時点で私たち夫婦はこだわり(というか妄想?(笑))をたくさん話しながら見て回っていました。
 
うお座パントリーがほしい
うお座北側の森を借景するようなFIX窓がほしい
うお座サニタリーには造作の洗面台がほしい
うお座キッチンにはタイルを貼りたい
うお座ニッチというものをつけたい
牛スカイバルコニーがほしい
牛ウォークインクローゼットがほしい
牛↑その中でいいから自分の書斎がほしい
牛将来子供が玄関から直接自分の部屋に行ってしまわないように必ずリビングを通ってから階段に行く間取りにしたい
 
うお座のこだわりは全てオプションです(笑)
牛のスカイバルコニー案ももちろんオプションです(笑)
 
今思えば、これらの話は内覧をしながら私たちが好き放題話したもの。
 
それを営業さんがちゃんと覚えていてくれて、設計士さんに伝えて数日のうちに間取り案をポストに届けてくれましたあしあと
 
土地探しの際に書きましたが、土地は選択肢が少なかったのである程度『もうここしかないかな』という気持ちもありましたが、今思えば営業さんのこの迅速な対応も私たちの決意を夢と妄想で後押しすることになったと思いますラブラブ
 
その後も同じ営業さんコアラが常に対応してくださり、契約が決まったあとでも設計士さんと打ち合わせに入るまでは内覧会の案内をしてくれたり、私たちが見たいと言えば現場で待っていてくれましたキラキラ
 
世代が近くて(たぶん)、基本は優しくて話を聞くけど、
 
コアラ「僕の経験から、正直こうした方がいいと思いますよ」
 
と言うことは言ってくれる感じがあるのも好感が持てましたおねがい
※基本私たち夫婦は人を見るとき私は信用しやすい傾向にあり、夫は疑ってかかる傾向がありますが(笑)
 
 
そんなわけで、
土地もここしかなさそうだし、間取りも見せてもらったら夢しか膨らまないし、と、話はトントン進んでいきましたラブラブ
 
『湘南に暮らそう』の営業さんありがとうチュー
 
次回は、私たちの言いたい放題の希望をつめこんだ結果を公開します♪
 
いつかの我が家
 
 
 
キッチンの窓です!
この周りにタイルをはるかはらないか…こうご期待ウインク
 
 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

AD

コメント(2)