横浜トリエンナーレサポーター“ハマトリーツ!”活動ブログ

横浜トリエンナーレサポーター“ハマトリーツ!”活動ブログ


テーマ:
「観る・学ぶ」グループの原田です。
1月29日(日)13:00〜、
横浜美術館内のカフェ小倉山で行われた
ミーティングの模様をお送りします。

只今、ハマトリーツ!の各グループは、
イベント企画や配布物作成など何かひとつ、
2か月間の短期決戦で作り上げることに挑戦中!

「観る・学ぶ」グループでは、
ヨコトリ2014で好評だった「ヨコトリ検定」の、
2017版を作っています。

前回のヨコトリ検定を参考にしつつ…
 


この日は9人が集まり、
事前にメンバーが考えたヨコトリ検定用の問題から、
合計15問の問題を選びました。
 

お茶しながら和気あいあいと進み、
これからの作業分担を決めて、2時間ほどで終了。

ヨコトリだけでなく、横浜のことや、
国際芸術祭のことなども問題に盛り込んでいます。
メンバーが初めて知ったこと、
自分では気付かない視点の問題も多く、
みんなが集まって作ると、一人で考えるよりも
良いものが作り上がっていく感じがしました。
 

発表は2月19日(日)のハマトリーツ!活動日
お楽しみに!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!横浜トリエンナーレ・サポーター事務局インターンの本田です。

12月に入って、ぐっと寒くなりましたね〜。街のいたるところで綺麗なイルミネーションがやっていますが、卒業制作に追われて全然楽しめておりません…!悲しい…!

 

さて、今日は11月20日(日)に行われたハマトリーツ!自主活動・横浜美術館ボランティア合同開室vol.7〜アイディアを実践してみよう!〜について報告します!

 

プログラムのテーマにあるように、この日は午後からの横浜美術館での活動の前に、二つのトライアルイベントを行いました。一つは「観る・学ぶ」グループ」と「遠足」グループの合同企画で、鑑賞イベント「おしゃべりランチ会〜BODY/PLAY/POLITICS展についてみんなで語ろう〜」を実施しました。

 

 

現在横浜美術館で開催中の企画展をみんなで観て、その後、お昼ごはんを食べながら自由に感想を共有する、ということやってみました。イベント後半の感想共有の時間では、この日の前に企画展みたけれど、感想を共有したい!という人も途中から参加し、グループに分かれてランチ。「観る・学ぶ」グループが準備した感想共有ツールを活用しながら、みなさん和気藹々と自分の感じたことなどを話されていました。

 

そしてもう一つの企画は「時をかけるヨコハマ」グループによるイベント「第16回路上観察「野毛山を辿る」」を行いました。黄金町からスタートし、観察対象を巡りながら横浜美術館へと歩きます。徹底した事前リサーチがあってのまち歩きはボリューム満点です。

 

来年のヨコハマトリエンナーレ2017の本展を見据えたトライアル、どちらも良きフィードバックが得られたようです。実践して見えてくるものって多いですよね!準備からトライアル実施、お疲れ様でした。次のグループのトライアルも楽しみです。

 

 

午後からは通常通りグループワークを行いました。午前中トライアルを実施したグループはそのフィードバックも。年内の活動もいよいよ終盤になり、今まで準備していた企画をトライ&エラーでさらに詰めていきます。サポーターさんがどういう風に本展と関わるか、盛り上げたいか、そんな熱意が感じられます…!

 

前回の合同開室から引き続き、今回もサポーター活動初参加の方が!! 「活動支援」グループによる初心者ツアーはもちろんのこと、サポーター講師の市原さんが初参加の方がこの活動日の場にふれて体験できるよう、ちょっとしたゲームを実施。グループワークを行なっている空間の中で、五感でビビビッと引っかかったものを見つけて、みんなで共有するというもの。最後には、各グループワークの共有報告後、みんなの前で発表してもらいました!みなさん堂々と楽しそうに発表してくださいました。わたしたちには普段の活動風景ですが、初めてこの場に来た人にはこんな風に写っているのか〜と面白かったです。

 

 

2016年も残りわずか。12月の活動日では、普段のグループワークに加え、楽しい企画を目下計画中です! 今年最後の活動になりますので、初参加の方はもちろん、久しぶりに顔を出そうかなっていう方もぜひご参加ください!お待ちしております〜!

 

次回の活動日はコチラ☆

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。『遠足』グループの田原です。
11月20日に『観る・学ぶ』と『遠足』グループの合同企画として、『おしゃべりランチ会〜BODY/PLAY/POLITICS展についてみんなで語ろう〜』を行いました!参加者は、『観る・学ぶ』グループから5名、『遠足』グループから4名です。


横浜美術館のエントランスで集合した後、早速みんなそれぞれ作品鑑賞です。今回感想を交換するのは3人の作家の作品に絞っているので、特にその作品に時間をかけて鑑賞しました。



1時間ほど鑑賞した後、3つのグループにわかれてみんな思い思いに用意したお昼を食べながら、感想交換会の始まりです。まずは自分の感想を好き・驚き・もやもや・その他に分けて、それぞれ違う色の付箋に書いていき、模造紙に貼り付けていきました。作品鑑賞のときになんとなく感じた印象や思ったことを、4つの種類のどれかに当てはめようとすると迷ってしまったり、文章にしようとすると言葉が出てこなかったりして、思ったより難しかったです。

 


その後、書いた付箋をみんなで共有しました。自分は思わなかったことを他の人は感じていることも多くあって、当たり前かもしれませんが、同じものを観ても感じることは人によって違いがあるんだなと改めて納得。そして、他の人の感想からまた違う視点を自分で思い付いたりして、気づきが広がっていくのを体験しました。1人で観るよりみんなで観ると得るものも多いんですね!



トリエンナーレに来られるお客様には現代美術を見慣れてない方もたくさんいらっしゃると思います。私達の今回の体験のように、お客様の感じ方の引き出しを開けられるようサポートしていきたいです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。