6月6日

AKB48選抜総選挙生放送SPを見ています。

泣きそうです。(瞳の奥で泣いてます)


なんだろこのキラキラした彼女達の綺麗な涙は・・・。

素晴らしい涙だなあ。


総選挙と投票権に関するビジネス手法その他はコメントする立場にないが、

この彼女達に対するファンの思いや絆は家族のような無償の愛を強く感じる。

勿論ファンも彼女達に届かないのは当然知っているだろう。

だからこそ彼女達はファンを絶対に絶対に裏切ってはならないだろう。


恋愛禁止というルールはあくまでも純粋なファンのためだろう。

それ以外にない。

その掟を彼女達が破るのならば、やはりこの場にはいてはならないだろうと思う。

それが真のプロのアイドルの姿であり日本一のアイドル集団AKB48であるはずだからだ。

その覚悟を持って彼女達はファンの無償の愛を受け取って欲しいと思う。

権利ばかりを主張し義務を果たさない公人であってはならない。


それがアイドルと、無償の愛で支えるファンとの間の信義則であると僕は信じている。

(今日は偉そうにすみません。今僕はテレビを見て泣いています。)

AD