カズさんの夢は、全日本に入ってワールドカップに出場すること?

これはカズさんが今から25年以上も昔にブラジルで語ったインタビューでの話だ。

それから僕は直接聞いたこともないし

それ以外はテレビや雑誌でそれっぽいことはよく見聞きするが

いつまでそれを言ってるんだ?と腹が立つときがある。

僕はカズさんを心から尊敬しているからだ。


日本が悲願達成したワールドカップ出場直後に

カズさんが日本代表から外された事実がある。

これには当時の僕も納得はしていなかった。

そういう人も少なくはないだろう。

それからというものの、事ある毎にカズさんがかわいそう、

日本サッカーに大貢献した、

と言う理由で今更ワールドカップに連れて行くべきだとか言う、

聞きたくもないお情け論を展開していることがあるようだが、

ちょっと誰の話をしているんだ?と耳を疑いたくなることが多々あるが、

ちょっと待ってほしい。


カズさんは、今から30年近く前

(10年一昔だとしても...一昔の三倍!どころか、今は2年一昔の時代ですよ!大昔言って見れば中世の話じゃないか!?そんな昔の話ですよ!)、

当時カズさんは15歳で単身ブラジルに渡った。

まあ当時じゃありえないよ。

勿論苦労の連続だったと思うんだ。

日本人と言うことで

サッカーが下手な人の代名詞である”ジャポネーズ”とバカにされたろうし、

言葉の壁もあっただろう、

その他チームに入っても日本人ということでなかなかボールが回ってこないこともあったろう。

まさかと思うが、ホームシックになったのか、

あのカズさんが辛くて寂しくて日本に帰りたいと家族に訴えたそうだが、

叔父さんに「まだ日本には帰れない」と突き放された。

その後ブラジルでサッカーをするしかなくて、

それでもコツコツとドリブルやシュートの練習など努力し続けた結果、

少しずつ力がついてプロサッカー選手として認められ始めた頃だったか

(2回目のサントス所属時だったと思う。コリンチャンス戦か?)、

得点を決めた試合で勝って18歳か19歳の頃?

日系のテレビインタビューでの初々しいコメントが上記の”それ”である(有名だよね?)。


今でもカズさんに対して無神経な質問をする人がいるが、

夢はワールドカップ出場ですか?

まだあきらめていませんか?なんてことは僕は聞きたくもないから

雑誌も読まなくなったしテレビも見ないようにしている。


それを聞かれればカズさんは、

可能性がある限り、と前向きなことを言うだろうが、

この質問は無神経すぎるし、

別にそう言われてもカズさんは困るだけじゃないだろうか?

僕が思うに、その夢はもうとっくに通過している話だと思うからだ。

仮にワールドカップが目標なら、

(経験、実績、ステータスという意味では秀逸を極めている)

もうその夢はとっくの昔に通り過ぎており、

それを折り返してもう既に二往復するくらい過ぎてしまった話だと思っている。


カズさんは何もないところ、本当にゼロからスタートして、

今では当時の夢の何倍も素晴らしい経験を重ね

日本人のプロサッカー選手としてのステータスを

プロ野球選手以上(当時)に向上させてしまった。

カズさんはプロサッカー選手として日々努力を積み重ね、

そして今もそれを毎日続けている。

45歳の今も続けている。


言わせてもらうが、

カズさんが持っていた夢であるワールドカップ出場は、子供の頃の夢である。

カズさんの夢を聞いたことはないが、

カズさんは日本人の夢の人物と言っても過言ではないだろう。

そんな神様みたいな人を捕まえて、

ワールドカップ出場程度のことをいちいち言わないでもらいたい。

カズさんはそんなに小さい人物ではありませんよ。


先日フットサルの日本代表としてワールドカップに出場させるという記事があったが、

これはこれで選ばれたら本人が決めれば良いだけの話。

それをサッカーで達成できなかった夢がフットサルで実現できる的なことを書かれると、

カズさんを尊敬し且つフットサルをやっている人間としては、

神様カズさんを面白がって記事にするのは許せない!と言いたい。


僕は、カズさんも日本サッカー協会の決定も

フットサルを真剣にやっている選手達のことも心からリスペクトしている。

しかしそういう内容のニュース記事ならば

(カズさんの夢はワールドカップに出場すること、とまだ言うか!)

猛烈に激しく反論したくなるわけよ。


カズさんはサッカーの生き神様ですよ、と。

AD