恋愛で悩んでいるあなた!

恋愛ほど難しいモノはないというあなた!

他人の意見を真剣に聞いていますか?(汗)

そんなあなたにお勧めの読み物!

僕も読み始めました。(笑)


いやあ、勉強になることが多いです。

植木理恵先生の恋愛相談コラムのバックナンバー

http://partner.jp.msn.com/landing/CPLanding.aspx?cpp=jpn/cnt/consulting/men_bn.html&avo=1&MTS=1


まだ読みはじめですが、なかなか面白いです。

「外見で好かれたならそのまま外見だけでイケ!」的な(笑)

もうね、爆笑しました。


ちょっとどんな読み方してんの?って、

世の女性に言われそうですが・・・(笑)

まあ、真剣にポジティブに楽しんで。

そして細かいことは気にせずにね!(←これ一番重要かも!!!)


植木理恵先生のサイコロジー・カフェ

http://rie-ueki.dyndns.org/

AD

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090629/sty0906291745007-n1.htm


「就職活動で女性の苦戦が伝えられており、新卒で決まった仕事を大事にしようという傾向が女性ではより強いのではないか」とみている。


という上記の部分がとても参考になった。

婚活の部分は、スルーすべきところかと(笑)

AD

低視聴率の謎

テーマ:
このニュースの記事を読んで、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090608-00000013-maiall-ent
視聴率が悪いのは、主役や出演者ということではなく、
現実からかけ離れたドラマの設定にあるのではないでしょうか?

お茶の間の視聴者は、最近の大河ドラマ(天地人や篤姫)を代表するように、
「ホームドラマ」「家族モノ」を欲しているのではないでしょうか?
見たいドラマならばそういうスケジュールをしてでも見ますよね。
そこまでして見たいというものではない。
これが本音。
いかがでしょうか?
実際、テレビ好きの僕でさえ見てませんからね。

ちなみに、W杯を決める瞬間として注目されていた、
FIFAワールドカップ2010 アジア予選 日本代表vsウズベキスタン代表戦も、
24.4%と低かったようです。(テレ朝)
過去3回は以下の通り。
平成5年10月28日 1994アメリカ大会 「ドーハの悲劇」 対イラク戦(テレ東)48.
1%
平成9年11月16日 1998フランス大会 マレーシア・ジョホールバル 対イラン戦
(フジ)47.9%
(2002W杯日韓大会)
平成17年6月8日 2006ドイツ大会 タイ・バンコク 対北朝鮮戦(テレ朝)43.4%

これらはともに先週の6月6日土曜日の放送でした。

上記のドラマはいずれにしてもサッカーの放送は、
もう少し視聴率が良くてもおかしくはない「国民的行事」だったのではないでしょう
か?
(僕はそうは思ってないけど、マスコミが煽るからそう思っている人も多い?)
不景気だから?6月だから?

一体どうしたんでしょうかね?
視聴者の目が肥えて期待度がそのまま視聴率に現れている?
共に内容に「問題あり」なんでしょうかね?
ドラマはわかりませんが、サッカーは間違いなく内容は向上していると思います。

いやあ、謎ですね。

kabayaの「生キャラメル」とても美味しいですね!

食べてみましたか?

口溶けがよく歯につかないのが良いです。

安いのに美味しい。


ローソンやスーパー等で、期間・数量限定販売みたいです。

もう既に売り切れ店続出。

僕はローソンを6店まわりやっと見つけました。

(ファミリーマートも5店舗ほど見たけどなかったなあ)


花畑牧場の生キャラメルはネット販売でもすぐ売り切れて買えないし・・・

だからって、18袋も一度に買うのは買いすぎだろ!しかもカードで払いますか?(笑)

(大人買い?いいえ、冷静に考えると無駄使いですよね(汗))


まあ、でも、ご近所や会社であちこちに配り、喜んでもらいました!!!

満足満足ヽ(´▽`)/


皆さんも、是非一度お試し下さい。

僕が尊敬する一人に泥鰌さん(tad)という天才がいます。

今日お気に入りを整理しようと思いマウスの手が止まったのはその人のブログでした。

しばらく見てないことに気付き除いてみるとNG、覘いて見ると・・・

(ぜんぜんお気に入りじゃねーじゃねーか!って怒られそうです(汗))

さすが泥鰌さんでした。


基本笑いあり、たまに感動あり、(実は今日は涙あり・・・)

1月に1回は見ようと思いました(笑)


元気そうで何よりです。

あなたと競ってボールを蹴りたいです。


生まれ変わったら、あなたになりたい。

そんな御方なのです。

俺にはそんな大きなことは出来ないが・・・


中村俊介選手がトゥーリオに合わせた、あのセンタリングの前のソールトラップの技術

(足裏でボールを止め、中を見る、ボールを動かす一連の動きを一度に行った技術)


これをどんどん真似して練習し習得し、実戦で活かして欲しい。

そして大事な試合で使って決めて欲しい。


2010FIFAW杯アジア予選日本代表の試合で魅せた中村俊介のように・・・


ヨコタノテ

yokotanote