俺は甘すぎか?

テーマ:

草薙くんの事件ですが、とてもかわいそうです。

意識がなかったのでしょう?

ある意味、被害者なのでは?

これでは考えが甘すぎかな?

そこまで飲む人が悪い?

酔った人に飲ませる店は責任はないのか?

まったくないな。

これ以上飲ませてはいけないって法律はないもんね。

やっぱ意識なくても自分が悪いんだな・・・。

それにしてもかわいそうだわ。


築城三年、落城一日。


昔こんなことも・・・

フライデーに某男性アイドルグループSのKが、

結婚した元おにゃん子クラブのメンバーのKさんと一緒にサーフィンに行ったときのこと・・・

その海岸で ”立ち小” を激写され記事にされましたね。

しかも見開き2ページに渡る記事。

え?大丈夫なの?って思っていましたが、特に何もなく・・・だったかな。


程度は違えど、どちらも軽犯罪にあたるのでしょうか?

有名人は本当に大変です。

でも場を弁えないと大変なことになるんですね。

公園で上半身を裸で日焼けなんかできなくなりますね・・・

まあそんなことはないか。

まあしかし、この草薙君の件の騒ぎようには本当にビックリですね。

石原都知事は、これに対し、

騒ぎすぎじゃね?って言ったとか言わないとか・・・(産経ニュース)

まあまあそれにしても騒ぎすぎでしょう(汗)


飲んで酔っぱらって深夜の誰も居ない公園でか・・・

でも人に迷惑掛けちゃったのはまずかったよね。

誰も居ない海岸で全裸で泳いだら最高に気持ちいいでしょうけど、

でも絶対にやっちゃダメですね!

海外のヌーディストビーチなら良いのでしょうけれど、

でも人がうじゃうじゃいるところでいくらヌーディストビーチだからってのは嫌だね。


いやあ、もうどうでもいいけど、

草薙くん・・・ 容疑者とか言われてるし、とてもかわいそうです。


法の遵守・・・とても大事なことですね。

AD

10年ぶりでしょうか・・・

行ってきました。

久々です。

様変わりしてましたが、そのまんまでしたね。

歌舞伎町の中心にあるわけですが、なんか良かったですね。

とても懐かしい!

ヨコタノテ

お店の女将さんにお願いして古い写真を記念にパシャり!


ヨコタノテ
これは現在のつるかめ食堂

また行ったら違うものを食べようと思います。

場所は歌舞伎町の通りにある大きいマックを右折してすぐ右側です。

男同士でがっつりいっちゃってください!

ちなみに、僕の目の前では、聞こえてきたお話から、

その日劇場のライブイベントに出演したと思われる

レースクイーンの方やマネージャーさんが食べにきていました。

ここは場所柄なのか、いろんなお客さんがいます。


今回、とても懐かしかったのでUPしてみました。

AD

都内でタワーマンションを購入しても、

いつ別のタワーが目の前に建ち、

いつ日当たりが悪くなり、いつ目の前の眺望が遮られるか・・・

わかりません。

計画から施工までに年月がかかるとはいえ、後悔しそうで怖い。

正直こだわりのある人にはかなり難しいでしょうね。

高い買い物をするわけですから、俺にはこの選択は少々無理。

だから、その心配がないような部屋は3億とか4億とかしちゃうわけですね。


会社からの景色も素晴らしいですが、

僕の考える眺望とは、山の上のお城の眺望がイメージ。

それこそが眺望最高と思っています。

離れているビルが同じ目線の高さにある場合、僕的には眺望が良いとは思わない。

障害物が視界を遮っているとしか思わないわけです。

地平線が見えちゃうくらいとは言わないけどそれが理想的ではないかと。

野山に住むのかい?とか言われそうですが・・・


ここまで、本当に頭から煙が出るほど考え抜いてきましたが、

結局決断だけができない状況のようです。

これは、やはり高額な買い物だけにやむを得ませんね。


以下は、とりあえず記録だけ残しておきたいので画像をUPしておきます。

郊外の駅前徒歩5分のタワーマンションの物件からの眺めです。

まあ建物もそうですが、住まいからの眺めと言う点では非常に素晴らしいですね。


問題は、通勤時間と、将来の人の通勤する場所でしょうね・・・

そう考えると、郊外物件はかなり優遇されているような気がして、

なかなか今すぐには買えないわけですね(汗)

毎日、この部分と戦っております・・・


でも、こんなに楽しい悩みなんてあるのでしょうかね(笑)

ヨコタノテ

ES方向26階ベランダから(BKT-26E)


ヨコタノテ
WS方向25階ベランダから(BKT-25B)


ヨコタノテ
W方向21階ベランダから(BKT-21C)


ヨコタノテ
WS方向21階ベランダから(BKT-21C)

紫色に空が染まる夕暮れです・・・

21階からの高さでも十分高い。この眺めなんですね。

駅前の12階だったかな?のマンションが低く見えますね。

紫色に染まる空に、白い灯りがぽつぽつと浮かび上がってきます。

ここから見る大きな月はどんな月に見えるのでしょうかね・・・


当然ですが、

良い物件は売れてなくなるのは早いようです。

逆に売れない物件はなかなか売れません。

ここの物件は売れてました。

残りわずかです。


このタワーの前に、

日陰になるような、そして眺望を遮るような、大好きな富士山の眺めが消えるような・・・

そんな心配はまあ絶対にないでしょうね。

ただし青山までの毎日の通勤時間が1時間。

朝の通勤電車で、前半の30分は座れず、後半の30分は地下鉄乗り入れがある分座れるときもあるかな。

帰りは完全に座れるでしょう。

問題はこの通勤だけです。

それ以外のメリットは沢山ありますが、デメリットはたったこれだけなんですよね。


都内では再開発を含めビックプロジェクトが目白押しのようです。

同じ条件で都内のどこの駅前物件を買っても価格は完全に億を超えます。

三鷹徒歩3分の「P」東南角80平米でも一億超えです。

まあ土地代が高いから当然ですが。

また、もし都内で買っても、いつ上にあげたこの3つがなくなり、

自分的な物件価値が下がるかわかりませんね。

場所が良いからそんなには下がりませんよ?あると思いますが・・・

日当たりが悪くても、眺望が望めなくても、部屋が狭くても、都内は都内・・・

都心のタワーを選び都心にしがみつくか・・・

または、タワーを諦め眺望は望まないけど、

日当たりが多少良くて、駅から近い都心のマンションに金をかけるか・・・

別に都心ならなんでも良いんじゃない?ってね。


今も、頭の中でグルグルまわってます。

将来の家を買おうって言うんですから、それはなかなか今すぐには決められませんよね。

ただ、本当に良い物件だったんですよね。

もう完全にイメージしちゃいましたし、

申し込みのサイン寸前まで気持ちがいっちゃいましたからね。

実際に見て、支払のシュミレーションをしてみたら、手に入る実感がわいてくるもんね。


いやあ、しかし本当に良い物件でした。

良い物件を見るとやっぱ夢が広がります!

良いイメージをして物件選びをするのはとても楽しいですね!

AD

ヨコタノテ
今日の本社ビル20階北東の窓より

赤坂御所の森と桜を見下ろし迎賓館を臨む

御所の森の緑に桜の差し色のピンクがこの景色をやわらかくしていますね。


ヨコタノテ

ほぼ同じ場所から撮影。

2008年10月~11月頃

絵画館に続く神宮外苑の銀杏並木を見下ろす。

中央奥の紅葉している森は赤坂御所

こう写真を並べると四季があるのは良いですね。


ヨコタノテ

22階のレセプションホール北西向きの窓から、

秩父宮ラグビー場、神宮球場を見下ろし

霞ヶ丘国立競技場向こうの新宿新都心高層ビル郡を臨む

ヨコタノテ
同じく北西方向 限界までアップした新宿の夜景

球場等は省いたビル郡のアップです。

球場の横を歩いているうちに、明治公園あたりですか、

突然このビル郡が見えると、少々上がりますよ!

その後、国立競技場を横目に神宮千駄ヶ谷コートまで歩いてますね。

ヨコタノテ-aozora200706

これは低層階からの新宿方面。

空の青さと秩父宮ラグビー場の緑の芝生が超キレイです!

気持ち良い。


ヨコタノテ-20050107shinjuku
2005年1月の新宿です。


ヨコタノテ-20050526shinjuku

2005年5月26日

新宿の遠景と夕焼け

東京ガスビルの向こうに大きな太陽が沈みます。

このサンセットもなかなかキレイでした。

どこかの国の朝陽になっていますね!!


ヨコタノテ
22階 南西方向の窓には富士山。

富士山手前の尖ったビルは渋谷のNHK


ヨコタノテ

これは確か同じ場所で違う日の日暮れ頃。

NHKのビルの尖がりがわかりますね。

これは冬だと思います。


ヨコタノテ-20061124minamiaoyama

2006年11月末 本社ビル低層階より東南方向

六本木ヒルズ大きいですね。

六本木ヒルズからこっちを見たらどうなんでしょうね~

見てみたいな~♪

やっぱ都心に住まいを買うならタワーマンションだな・・・

結婚してダブルインカムなら買えるんだろうけどね(汗)

勿論話し合って決めたいですけどね。

その前に相手ですね~(滝汗)

ヨコタノテ
所変わって、2009年のお正月

渡良瀬遊水地の広大な湿地帯と夕暮れに微かに見える富士山。

中学生の頃から好きだった遠景です。

富士山がどこにあるかわかりますか?


ヨコタノテ
2009年お正月の別の日の同じ場所でのサンセットの瞬間。

この場所でサンセットだって・・・

ものは言い様ですね(汗)

この写真の富士山はわかりますね?


ヨコタノテ

この富士山は2008年2月29日の富士山

鎌倉高校前から江ノ島まで歩いてサンセットに間に合ってパシャリ!

超~綺麗でしたよ。

肉眼で富士山が大きく見えましたが、携帯写真では小さいですね・・・

ヨコタノテ

あれ?このイルミネーションは新宿南口ですね。

ブルーのLEDが綺麗です。

ヨコタノテ
うちのlanlan(♂)です。久々の登場です(汗)

最近下あごあたりをこの撫で方をすると嬉しそうです。

続けると得意げにこんな顔をします。

カワイイ奴です。何をやらかしても憎めませんね(笑)


今日の終わりに、

話はぜんぜん違いますが、

現在口内炎が2つ出来てて、

食事が地獄です。毎回泣く思いです・・・

治ったら美味しいもの食べ歩きします!!!

それまではなんとか我慢ですかね(泣)

では、オヤスミナサイ~♪

明日は満月でしょうかね?

今夜、月が大きくて綺麗だったので、夕方にしばらく追いかけてみました。

紫色に暮れてゆく夜空に浮ぶ月・・・

桜とのコラボを考え月を追いかけ桜を探し、

ビルを避け、電線を避け、家々の屋根を避け、野球場のナイターを避け・・・

桜を探す・・・

結局はいつもの公園でした。


数枚の写真を携帯でおさめました


ヨコタノテ

ヨコタノテ

ヨコタノテ

気がつくことは、昔からすると、

空が綺麗になったなあ~と思いますね。


そして・・・こんな夕暮れにはと、

短歌を詠んでみました。

今回も駄作ですみません。


黄昏に 藍青色の 空浮ぶ 桜も月も 満ち欠け早し

http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/entertainers/090407/tnr0904071033009-p22.htm

いやあ復活ですか~懐かしいですね~!

(実際には復刻版というんですかね?)

そういえばどうしてるんだろう?

オールナイターズの広石恵子さん大好きだったなあ。

日曜日は大体サッカーの試合だったので、

土曜日の深夜の放送はビデオを撮って、

試合終了後、帰宅してから毎週見ていましたね~♪

流行も情報も、ここで入手してたような(汗)


毎回確か、最新水着ファッションショー!なんていうのもあって

必ずその年のキャンペーンギャルが登場していたんですね!

ちょっと想像してみて下さい!

当時19歳の初々しい杉本彩さんが東レの最新水着を披露するんですよ!

またアサヒビールのキャンペーンガールに選ばれた藤原紀香さんが、

やはり真っ白な水着で現れたり?

今で言えば(まあ絶対にないけど)RQ時代の北川景子さんクラスが水着で登場!したり、

(これもないけど)やはり東レの片瀬那奈さんクラスが深夜の生放送で水着披露ですよ!

今では考えられませんよね!


そのほか、女子大生にいろんな深夜枠番組的なゲームで競わせ、

勝ったチームにはハワイ旅行や温泉旅行、

負けたチームには厳しい罰ゲームなど、(モチベーションが凄い!)

当時人気絶頂だったとんねるずがスタジオで大暴れたり、

流行のプレイスポット、デートスポットの紹介(ロケ)、最新人気車情報(ロケ)などですね。

(今で言えば、TBSのブランチみたいな素人っぽい感じがウケていたと思う=構成担当は秋元康氏)


これらをサッカーの仲間みんなが家に集まりビデオを見てチェックして・・・

本当に青春そのものでした!!!

(何をチェックしてんだろ(笑))


番組の終わりには確か、

各地の天気予報と今では珍しい波情報(サーファー向け)を必ずやっていたんですね!

当時はサーフィンブームってのもありましたね~!

紹介ってのはこんな感じでした。

茨城、千葉エリアの次に、湘南エリア、七里ガ浜、稲村ケ崎、鎌倉高校前・・・ときて、

続いて鵠沼、風 オフショア、 波の高さ 膝から腰。

辻堂、風オフショア・・・ 茅ヶ崎・・・ なんて、実際にはもっとコアなポイント名だったかな・・・

”おばちゃん前”とか”河口”とか・・・(笑)

確か阿字ヶ浦の情報もありましたね~(笑)


いやあ、今では考えられませんね。

最近だと、そうだな~

フットサル場の天気情報などやったりするのかな?(笑)

「やるはずねーじゃねーか!」(オードリー若林風)

でも、仮にやったとする・・・

場所神宮 天候晴れ 風の強さ 強風 ピッチコンディション 良好も砂多め注意

場所東陽町 天候晴れ 風の強さ 微風 ピッチコンディション 良好も乾燥注意

なんてなるんでしょうかね?(笑)

「やるわけねーだろ!」(オードリー春日風)


ということで、これは毎週録画予約して見ようと意気込んでますが、

期待のしすぎは禁物ですので、

とりあえず初回のみ録画予約して見ることにしました(笑)


以上、元オールナイターズファンがお届けする、

最新深夜テレビ番組情報でした~♪

続いてCMの後は、とんねるずさんの新曲「雨の西麻布」初披露です♪

チャンネルは、そのまま!(笑)

変わるかも

テーマ:
バーレーン戦の田中達也選手の角度のないところからのシュートに対して中村俊介選手は、
シュートの精度に頼るのではなくてパスの選択について発言した。
これが浸透すれば日本のサッカーも素晴らしいことになるかもしれない。
それと、相手が大きい海外のチームに対しては、
センタリングではなくニアゾーンからの崩しを意識と言っていた。
確かに、センタリングはシュートパスに変えて意識したら良いと思う。
相手が大きい場合は、外から放り込んでもなかなか点にはならないからね。