テーマ:
ヨコオタロウの日記-ゆるキャラ ゆるキャラ豆図鑑.jpg

神々と肩を並べるにはたった一つのやり方しかない。
神々と同じように残酷になることだ。
カリギュラ / J・P・サルトル



皆様すっかりお忘れかもしれませんが、シナリオ相談の続きです。
ということで、本日のお題。

 ・キャラが濃すぎて話が進まない。どうすれば?

「キャラが濃すぎて話が進まない」とありますが、キャラの濃さとストーリーの作りやすさは別の話ですので、おそらくは「作り上げたキャラクターの性格が、思っているプロットにそぐわない」という事だと思います。

今日はこの問題について。



最初に書いておきますが、キャラが濃くて話が進まなくても構わないケースってのは沢山あります。たとえばアイドルなんかが出ているドラマでは、アイドルを可愛く描写する事に商品性の核がありますから、ストーリーの展開にバグがあったり陳腐だったりしても重要度としては低い訳です。そして多くの場合はシナリオが最重要視されません。

ということで、まずはストーリーテリングが重要視されるかどうかを再チェックすべきです。最重要じゃなければ放置しておいても問題はあんありおきません。あんありって何だ。



でもやっぱりキャラとストーリーの整理をしたいという人は、まず今まで考えたキャラとプロットを一旦全て脳内のゴミ箱に捨ててください。

……
…………
……………………
………………………………難しいですよね。

これ、出来ない人が大変多いです。
自分で考えたキャラクターは愛着ありますからね。
そして皮肉な事に、その愛情こそがキャラクターとストーリーを混乱させている元凶なんです。

考えたアイデアが大事過ぎて捨てられない。キャラもエピソードも大事……。そうした一個一個のアイデアは良いのに、全部入れようとしてお互いの良さを殺してしまっている。チョコとアイスと焼肉と蕎麦が好きだからと全部一個の丼に入れて食べようとしているような状態です。

混乱している人の多くは「この問題を解決するようなナイスなアイデアがあれば……」と思っているのですが、実は全然違って、本当は既に存在するアイデアを殺す事が重要な訳です。「アイデアを殺す」というのに抵抗がある方は「いくつかのアイデアを次に使う」と考えればいいかもしれません。

いずれにせよ、アイデアの取捨選択こそがストーリー上の混乱から逃れる最善の手段だと思います。

※全部存在したまま成立させるような方法もありますが、それが出来るならそもそも混乱なんかしないハズです。



じゃあ、どうやって取捨選択をするのか。
混乱した人は、やっぱりアイデアを一旦全部ゴミ箱に捨ててください。
そして捨てたゴミの中からそのキャラクターにまつわる「一番大切な状況」を脳内のテーブルの上にひっぱり出してください。たとえば、

 「子ネコが飢えて死ぬ」

というようなお涙頂戴シーンが見せ場だとしたら、それです。
次に、そのキャラクターに関する「一番大切な特徴」をテーブルの上に置いてください。こちらも適当に書きますが、

 「45種類の武器が使えるネコ」

とかですかね。
人情モノをやりたいのにバトル重視のキャラクター。見るからに相性が悪いです。
キャラクター性のギャップを利用して泣かせる、というテクニックも考えられますけど、難易度高いですね。



比べてみて相性が悪いようなら、重要な方の残して残りはゴミ箱に差し戻しです。
「子ネコが飢えて死ぬ」のと「45種類の武器が使えるネコ」のどちらが大切かを真面目に考えて、不要な方を捨てる訳です。

テーブルの上に残った要素はしっかり守ってください。それが貴方のやりたい事のハズです。そしてゴミ箱に戻したやつは忘れてください。それは、貴方の物語を混乱させている要因です。

ゴミ箱からピックアップするときに常に「この要素は自分のやりたい事(テーブルの上の項目)に寄与しているか?」を検証していく訳です。
これを繰り返していくうちに、キャラと物語の整合性は取れていくはずです。



まあ、あとは整合性が無くても気にしない、というのも一つの手です。ここまで書いて言うのもアレですが。
上でも書いてますが、物語が最重要になる場合はまれですし、イキオイってのは大事ですから、モチャモチャ考えているよりやるだけやってパッと世の中に出して、次に行くっても戦略としてはアリですかね。

というわけで、今日のまとめ。

 ・アイデアの重要度を比較する。
 ・不要なアイデアを捨てる勇気。
 ・気にしないのも手。

お役に立てましたでしょうか。
シナリオ系の話、あと一回やります。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

yokota6さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。