横須賀の学校教職員・子どもを守りたい 

ブログの説明を入力します。


テーマ:

このブログの全ての記事は転載可能・・拡散希望です!!



■学校長宛ての通知文です。


学校管理課にいただきました。


「平成24年(2012年)4月19日

各市立学校長

教育長

側溝清掃を行った場合の対処等について(通知)

日頃より、学校施設の管理に関してご協力をいただき感謝いたします。
今後の側溝清掃を行った場合の対処等について通知いたします。

平成24年1月4日付で通知をしましたが、側溝清掃を行った場合には、側溝清掃土の放射線量測定を学校管理課で行います。
 これは集積による放射線量の変化を把握する必要があるためです。
学校管理課にご連絡いただければ、日程調整のうえ、学校へ伺いますので、必ずご連絡ください。

また、現時点では側溝清掃土の運搬処分はできませんので、学校敷地内の児童生徒がなるべく近づかないような場所に保管してください。
 清掃作業や保管場所については、学校長のみでなく、用務員など実際に作業を行う方への周知をお願いします。


(横須賀市教育委員会学校管理課 管理係
TEL(直通) 046-822-8534 又は 822-8476」



■文末の記述は、市議会議員 ねぎしかずこさんhttp://www.negishi-kazuko.jp/

学校職員の「放射能に対する認識」を新学期に再度徹底するよう、教育長に申し入れをしてくださいました。

特に、新校長や、配置換えになった用務員さんたちが、側溝土処理などに関して間違った対応をしないよう、あらためて、全校に求めたものです。



■3月14日 市議会議員 藤野英明さん http://www.hide-fujino.com/

からツイッターで

「今日の委員会審議で、市立某小学校で起こった側溝汚泥を田んぼに投入していた件について、教育委員会に対応を質しました。

校長・教職員・用務員らみなさんの問題意識を高めるように提案し、教育委員会はそのように取り組みたいと答弁しました」

と報告がありました。


この件については、私が教育委員会や学校管理課とお話をした際にも話題になり、考えさせられる出来事でもありました。


同じような過ちを起こさない為には、学校(幼稚園・保育園も)に勤務する、職員向けの放射線に関する研修を早急に実施すること。

更に、これらの研修を定期的に行っていくことが必要です。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

横須賀の学校教職員・子どもを守りたいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。