韓国江原道 公式ブログ

ようこそ、韓国江原道公式ブログへ^^
魅力満載の江原道(カンウォンド)について発信する、公式ブログです。江原道に是非!いらしてください。


テーマ:

大桃美代子さんの「江陵の端午祭り」レポートが続きますよ音譜

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ユネスコの無形文化遺産に登録された、江陵の端午祭。

 

準備の行事などを入れると

 

1ヶ月間の長いお祭りです。

 

私がお邪魔したのは、最後の神事。

 

神様送りの日でした。

 

韓国のお祭りには欠かせない屋台(テント)の行列を抜けて

 

神様をお祀りしている祭壇まで歩きます。

 

途中でお酒やお餅がふる舞われたりして、

 

神事のない日も楽しめますよ。

 

この時案内、コーディネートをしてくれたのが

 

江陵在住の日本人、Sさん。

 

江陵歴20年(とおっしゃっていました)

 

日本語講師として活躍されています。

 

オリンピックの時にボランティアで活躍出来る人材育成をされていました。

 

端午祭会場がこちら。

 

image

 

この後ろに祭壇があります。

 

端午祭としては最後の神事「神送り」

 

image

 

真ん中にある樹が、山から神様を乗せてきた紅葉です。

 

祈願文を読み上げ、五穀豊穣、国家泰平、2018年平昌五輪成功!

 

などの文字が掲示板に流れます。

 

image

 

 

 

ムーダン(巫女)の祈祷が行われ、祈願文を焼き、宙に消えて行きます。

 

全ては、火で無になるのだと。

 

そして、紅葉から神様に抜けてもらい、

 

祭壇を片付けて行きます。

 

片付けの途中で、

 

image

 

お兄さんがお餅を配ってくれました。

 

「オオモモさん、もらって」って言われて手を出したら、、、

 

image

 

お神酒もいただけました。

 

ラッキ〜。

 

ありがとうございます。

 

Sさんによると、このお神酒はなかなか手に入らないものらしいです。

 

縁起物、縁起物。

 

これで終わりと思ったら、、、、、

 

なんだか祭壇にみなさん群がっています????

 

なんなんだ〜〜〜〜〜これは????

 

 

続く。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

***************************************

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなどうかどうか!ポチッとしてください!お願いします!

一度でいいのでポチッとお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

韓国江原道(カンウォンド)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります