the days of ALOHA with flowers

神戸出身 28歳 floristのblogです。
J1 visaで一年間、HawaiiでFloristとして働いてます。
ビザのこと、hawaiiのこと、お花のこと、、
なんでも書いていきます!


テーマ:
あろは



住んでた家シリーズが好評でびっくりした!笑




これで家シリーズ完結でーす。
タイトルは「学問のすゝめ」みたいに書いてみた 笑








よく「人と住むとか無理〜」って声を聞くけど、それも分かるんだけども私はJ1ホルダーの皆さんにこそルームシェアをお勧めしたい!



なんでかって言うと節約はもちろんなんだけど、他にもメリットたくさんあるんです。



ルームシェアで嫌なことが全くなかったとは言えませんが、でもルームシェアしてほんとよかったと思ってます。





例えば、職場に同世代の人がたくさんいればいいですが、私のように職場に同世代の人がいない場合もあると思います。



そうなると、友達ってどうやって作る?



そして、職場にも馴染むまで時間がかかるし、それまでに分からないことがあれば誰に聞く?





そんな問題も、ルームシェアなら解決できます!(誰)





ルームシェアならすぐ友達ができます。


友達まで行かずとも、ルームメイトとはうまくやりたいと思っている人がほとんどだと思うので、余程のことがない限り冷たくされることはないはず。

だから分からないことは先住民(言い方よ)に聞けば色々教えてもらえる!





私の場合、一番最初に住んでいた家のルームメイトが色々教えてくれたよ。


その人はハワイに住んで3年目だったので、銀行口座のこととかState IDのこととか、友達もいなくて誰に聞けばいいか分からないようなこともぜーんぶ教えてくれました。



その人には他にも料理のこと教えてもらったり、引っ越してからも一緒に遊んだり車で色々連れてってもらったり、本当に感謝している人。大好きな人。








そして二軒目で一緒だった3人のうちの二人。

(もう一人はみんな短期で入れ替わりが激しかったから一言も話さない人もいた)




一人は私と一つ違いで、この子とは二つ前の記事にも書いた通り苦労を分かち合って支え合った仲。



最後にお茶してバイバイする時はすごくすごく寂しかった。。


だっていろんな辛さを共有したんだもん。
心から幸せになってほしいと思う人。




もう一人は、5個以上年上の人だったんだけど、この人もセール情報教えてくれたり「これ美味しいよ!」って食べ物分けてくれたり。
ケーキ買ってきてくれたり。(食べ物に釣られたわけではない)

他にもちょこちょこいろんな情報をくれたとっても優しい人。



特別どっか遊びに行ったりはしなかったけど、家で会ったら私の話聞いてくれたりして、色々お話はしてたよ。






もちろん中には合わない人もいたけど、そういう人とはルームメイトとして最低限の関係を保っていれば問題ない。


やっぱり色々情報交換できたことが大きかったなぁ。






ね?いいことだらけでしょ?

 



とは言いつつも、嫌なことももちろんある。




まずバスルーム問題ね。

バスルームを使う時間がかぶる。



自分が使いたい時に使われてたりすると困るよね。

でもそれはお互い様だし、急いでない方が譲ったりしてうまくやってたから私はあまり気にならなかったよ。






あとは自分のことを棚に上げて人にばっかり掃除のことをすごく細かく言う人がいたり、逆に汚すだけ汚して全く掃除しない人がいたり。



色んな人がいるから色んな問題が起こるよね。




でも私はそういう問題よりも、ルームシェアすることで大切なルームメイトと知り合えたってことがすごく大きい。


他にも友達はいるけど、やっぱりルームメイトって一緒に生活して毎日顔合わせるだけあって他の友達とは少し違うのね。


特に私は信頼できる人に二人も出会えたので、ほんとにシェアで良かった!って思う!







まぁもちろん人と暮らすのが苦手な人だっているし、シェアに向いてない人もいる。


けどうまく合えば、最高です。楽しいです。



近所に晩ご飯食べに行ったり、夜アイス買いに街に繰り出したり、散歩したり。



またしたいなー、ルームシェア!





ひとつアドバイスをするならば、やっぱりオーナーと住むより借りてる人同士でした方が気は使わなくてよくて楽しいです。 



あと私的には3人がベスト!


4人以上になると多すぎて微妙。笑





こちとら一年のあいだに二回も引っ越して三軒の違うタイプの家に住んでるからね、もはやエキスパートよ 笑




ちなみにルームシェアだと、大体家賃$750〜$1050ぐらい。


ワイキキなら$900前後が多いかな。





もっと節約したければ、プライベートルームではなくパーテーションルームとか、一部屋をシェアとかにすれば$500〜$600ぐらいで住めたりもします。





そして大体の家が、最初にデポジットとして一ヶ月分を支払って、またその部屋を出る時に問題がなければデポジットが返ってくる感じ。

んで光熱費は込みが多い。



あとはペーパー類がついてると買い物がすごく楽。


私は結局トイレットペーパーもキッチンペーパーも一度も自分で買わずに済んだよ。




ルームシェアを推す理由のひとつして一人暮らしの欠点は、

・Wi-Fiを自分で契約しなきゃいけない。
・床がカーペットだと自分でクリーニング業者を呼んでクリーニングしてから出なきゃいけない。
・ペーパー類はもちろん自費。
・キッチンがしょぼい。(キチネットがほとんど)


私は一時一人暮らしも考えて色々見てみたけど、これらがネックすぎて結局やめた。





それぞれメリット・デメリットがあるけども、ルームシェアにすこし不安を感じている人にも、私はルームシェアをお勧めしたい!


そもそも人といるのが苦手な人にはお勧めしないけど 笑



でも日本ではなかなかルームシェアのチャンスがないと思うので、ぜひトライしてみてね!






ちなみに以上は全部、日本人とのシェアの話だよ。




これからハワイで家探しする方がいれば、参考にしてみてね。





これにて家シリーズ完結!





またね\( 'ω')/
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

あろは

 

 

住んでた家シリーズ!

 

 

の前に、私この間自分で書いたブログを読み返してたんだけど、ハワイに来たての頃のテンションの低さなんなん?笑

 

きっと慣れない環境で病んでたんだねー♡

 

 

 

あと、私のブログ全部長いねー♡

毎回毎回くっそ長いのに、最後まで読んでくださってる方は本当にありがとう!

 

 

てか、みんな最後まで読んでるのかな?

さわりだけ読んであとはスクロールかな?

 

それでもいいよ、自分が書きたいこと書いてるだけだからね!てへ!

 

 

 

ってこんなん書いてるから長くなるんだよね!

 

 

 

 

では住んでた家編はじまるよー

今日はテンション高いよー

 

 

 

 

 

 

さて、渡米してきてから約半年、ずーっと家を探し続けていた感じがする私が最後にたどり着いた家、それはカカアコにある高級コンドミニアム!!!

 

 

これもびびなびで見つけたよ。

 

 

 

ここは、今までとはちょっと違ってオーナーと一緒に住むスタイル。

 

一緒に住むのは日本人とチャイニーズアメリカンの新婚夫婦でございます。

奥さんが日本人です。

 

 

 

この奥さんがとてもとてもきっちりしていて、家には細かいルールがたくさん!

 

 

まずカン・ビン・ペットボトルは分別!

 

 

まぁ今までしてなかったんかいって話だけどそこはおいといて、そういうのって普通、中身流して軽く水洗いして終わりやん?

 

なんだけど、私が水洗いして(水洗いはしっかりしたよ)ポイしてたら、それをあとで拾ってなんと謎の洗浄水みたいなのにつけてしっかり洗浄するんですーーー

 

カンもペットボトルも!

 

 

それぐらい綺麗好きっていうかなんていうか…

細かい人でした

 

 

 

あとは、2週間に1回バスルームの掃除の義務付け。

 

1週間交代でバスルームの掃除をするんだけど、それが金土日のうちのどれかって決まっていて、しかも鏡はこれ、バスタブはこれ、って全部掃除の工程と使う洗剤や雑巾がきっちり決められていた。

 

まぁ普通に決められなくても週一ぐらいは掃除するけどさ、なんか全部きっちり決められすぎていたのと私は土日休みじゃないしむしろ忙しい方だったのでそれがきつかったなー

 

だけどそれを言い出せなかった小心者のボクでした

 

 

 

あとは、その夫婦は料理も本気でするんですよ。

 

今まではみんなシェアしてる同士だったから、そんなに本格的な料理する人はいなかったのね。

 

 

だけどこの方たちは、揚げ物とかガチでするんですーー


だから、私が今日は料理作るぞってやる気満々で買い物行って帰って来たら二人が本気の料理を作っててキッチン使えない…みたいなことがよくあった。

 

 

おかげでそれまで頑張っていた自炊もすっかりやる気をなくして最後の方食生活乱れまくりでした。(人のせいにするやつ)

 

 

 

 

でもそれだけきっちりしている人のお家なのでそれはそれは綺麗でホテルのようでした。

 

さすが高級コンドですね。

 

 


部屋のテレビ。



{5F22865C-6AFC-4F80-AEDD-CE6529F2F682}




{DC221358-7B72-4DF0-B6E4-260C37048ACA}



 

 

しかも念願のプール&ジャグジー!!しかも温水!

 

そしてフリーのジム!(一度も使ってない!)

 

 

さらに目の前にはセブンイレブン、バス停も近くにいっぱいあって、ダウンタウンまで徒歩で行けてアラモアナまでも頑張ったら歩けて、

 

 

そして何より

 

 

 

職場までチャリで3分

 

 

 

これは素晴らしかった。

 

 

繁忙期、1分1秒でも早く帰りたかったとき非常にありがたかった。

 

だって家から会社行くまでより、部屋からエレベーター乗って駐輪場行くまでの時間の方が長かったからね。笑

 

 

だから6時出勤だけど5時55分に家出てたからね。笑

 

最高かって。

 

 

 

 

しかもカカアコだから徒歩圏内におしゃれなカフェがいっぱいあって、しかもいるのはほとんどローカル。

 

 

 

ここにも何度か出てきたけど近くにあるスタバが広くて静かでお気に入りで、しょっちゅうそこ行ってたな。

 

仕事終わりの友達と夜お茶したり。

 

 

そういうのが楽しかったな〜

なんか学生のころみたいで。

 

 

 

 

あと部屋にテレビもあったから、家にいるときは基本部屋から一歩もでなかった。笑

 

 

難点は奥さんがきっちりしすぎてたことと真面目すぎてあまりフレンドリーな人ではなかったこと、あと奥さんが基本的に家にいるので私が家に一人ってことがあまりなかったことかな。

 

 

でもそんなことどーーーでもよくなるぐらい最高の家、部屋、立地でした。

 

 

もしまたハワイに住むことがあったら、またカカアコに住みたいな。

 

でもあんないい家なかなかレントないだろうな〜〜〜〜

 

 

てか他の国いってもあんなホテルみたいな家住めないよね〜〜〜〜〜

 

 

 

 

友達に車で送り迎えとかしてもらうとき、みんなびっくりしてたもんな。笑

 

「え?こんないいとこ住んでんの?」って笑

 

 

 

 

家賃は$1050、それプラスペーパー代として$10、計$1060払ってたよ。

 

 

ワイキキだったら同じ$1000払ってもこんないいところには住めてないと思う。

 

$1060払う価値はあったと思います。

 

 




 

 

部屋の窓が大きくて、そこから見える青い空とサンセットが大好きでした。

 

朝目が覚めたらまず一番に青空が目に入るの。最高だった〜

 

 

この前は廊下に面した小さな窓しかない部屋に住んでいたので、部屋が明るいのがすっごい嬉しかったし幸せだったな。

 

 


これ窓からの景色。

{EE75C2DA-8BA5-4105-BCE5-655B86E2EBFF}

 


部屋から見た最後のハワイのサンセット。

{5518D9DF-CD89-468C-ACBE-8B3AF36CFB20}





ここは完全にホームステイって感じで、「人の家に住まわせてもらってる感」が強かったしクーラーが一括管理だったりとかその他いろいろ気はつかいまくりだったけど、それでもあんな最高な場所に住まわせてもらえることが幸せだった。

 


その前住んでたとこがひどかっただけに、特にね。笑

 

 

 

最初引越したてのころとか家に帰れるのが嬉しくてしょうがなかったもんなー

 

 


ほんとに大好きな家でした。

 

 

 

 

いろいろと苦労した家探しでしたが、最後に大好きって思える家に住めてほんとうに良かったです。

 

 

 

 

〜完〜

 

 

 

 

またね\( 'ω')/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あろは



住んでた家編、つづき\( 'ω')/






入居が決まってから実際に住むまで二ヶ月待ってワイキキから満を持して引っ越した2軒目は、ワイキキとアラモアナの間、アラワイ沿いのコンド。


ワイキキ中心部(DFSらへん)まで徒歩15分強、アラモアナまで徒歩10分未満となかなかの好立地。


会社までは自転車で15分かけて通ってました!


アラモアナまで徒歩10分ほどで行けたので、真夏だったこともあってしょっちゅうビーチ行ってました。





しかし




この家はのちに呪われた家と呼ばれることとなりました。笑




ここは、オーナーから借りている日本人のレント主がいて、その人がルームメイトを募集していました。

私入れて計4人、みんな日本人の女の子。


ちなみにそのレント主は、私が引っ越す前に長期で日本に帰国していたので家で顔を合わすことはありませんでした。





んで間取りは、2ベッド2バス、広めのリビングに大きなテレビ!トイレにはウォシュレット!!!



…と思いきやまずリビングにパーテーションルームが2部屋。


これはまぁショーイングで分かってたことなので良し。


ちなみに私はもちろんプライベートルーム。



マスターベッドルームの人が一人で一つのバスルームを使い、もう一つのバスルームは私とパーテーションに住む2人の3人でシェア。


バスルームを3人でシェアなのも、3人とも生活時間帯が違ったので特に問題はなし。






だけど問題は







テレビ、映らない。爆
ウォシュレット、使えない。爆爆






え?なんのためのテレビ?????笑
ウォシュレットは飾り?????



なんでも、CATVは元々契約されていなくて、契約するとレント主負担になってしまうから契約はしていないとか。



これはなかなかのショックだった。笑



ショーイングの時テレビ観れるって言ってたのに…

今思うと酷い話。




もう一つ、このコンドには念願のプール&ジャグジーがついてる!

ただ、リノベーション(改装)中で今は使えないけど、8月には使えるようになるとのこと。





でも結局、








終わらなかったよね。
リノベーション。






そう、さすがハワイ、8月には終わると言われていたのに終わらず、9月になっても終わらず、結局私が住んでいる間プールは一度も使えなかった。


ひどくない?笑


これはオーナーのせいとかじゃないけど、ひどいよね。笑


これは完全に騙された。






あと、キッチンやバスルームの細部がすごい汚い。
ラナイには枯れた植物がいっぱい。



どうやらショーイングの時はパッと見える部分だけは掃除していたらしく、細かいところがすっっごい汚かった!

冷蔵庫の中も、ショーイングに来た時は前の人が使ってて物が入ってたから見えてなかったけどすんんんごい汚かった。


普通さ、こぼしたりしたらすぐ拭かない?


食パンのカスみたいなのいっぱい落ちてるし、謎のべとべとがついてたり。


コンロも黒くてよく見えてなかったけど、よーく見たら油でベットベト、しかもその油汚れが長年掃除されてなかったみたいで層みたいになっちゃってて取れない。



もう最低だったね。


部屋の収納はないし、キッチン用品もいちいち汚くて全部使う前に洗ってたし。





もう置いてあるもの何一つ信用できなかった。


私はショーイングで何を見ていたんだ。笑




でも、ほんとパッと見は綺麗に見えたんだよ!

一瞬部屋に入った友達も、「綺麗でいい感じじゃん!」て言ってたもん。笑



してやられた。


休みの日は掃除に追われてました。









そして最大の悲劇は、






入って二週間で、
立ち退きを命じられた笑い泣き








なんでも、オーナーが親戚をそのコンドに住まわすことにしたからレントをやめると急に言って来たらしく、私が入居して二週間で、あと二ヶ月以内に立ち退けと。



どういうこと?
こんなことある?笑



ってわけで7/1から9/30の三ヶ月しか住みませんでした。


まぁそれでよかったよ…
絶対運気悪かったもん、あの部屋…





なんせここはレント主がほんとダメ人間で、すごくだらしなかった。 


一緒に住んだことはなかったんだけど、その人が帰国する前にデポジットを渡すのに一度だけお茶したことがあって。

小一時間ぐらいだったけどその短時間でもすぐ、だらしない人なんだろうなというのは分かった。



しかも後から分かったことだけど、リビングにパーテーションをつけて2人住まわせていることはオーナーには秘密だったらしい。


何それ?ぼったくり?




ちなみに家賃$825。
一ヶ月目だけなぜか$800でした。



もう完全にぼったくり。



こんななら、うるさいことを除けば前の家の方が全然よかった。




ちなみに部屋はこれ


{325CD833-7ABA-437F-8EE7-DD81B5D9565F}


部屋の割にベッドが無駄にデカい。笑



シーツもマットレスも椅子も信用できなくて、シーツは自分で買って、元々あったシーツの上にさらにシーツを重ねてたよ。笑


椅子はウォルマートで激安バスタオル買って、それ敷いてその上に座ってた。笑

枕も自分の買った。


しかも真夏だったから、窓は写真にある小さい窓だけでむちゃ暑い。

寝て起きたら汗だく、とかしょっちゅうだった。。






この家に住んでいる間ほんとに不運の連発で、まじでついてなかった。


同じタイミングでパーテーションルームに入居した同い年の子がいたんだけど、その子も色んな不運に見舞われてて、それ故に私たちは呪われた家と呼んでいました。笑



立ち退きを命じられてから二ヶ月、一刻も早く新しい部屋見つけて出て行きたかったのに、全然見つからず。

そのせいで9月はほんとーーーに病んでた。


それ以外にも色々あったのも9月。



その同い年のルームメイトと、このままいい部屋が見つからなくてまた汚いところに住まなきゃいけなかったらどうしようって泣いたりもした。笑


まぁ結局二人ともリミットギリギリのこれまた同じタイミングで部屋が決まって、そのルームメイトが一日先に引っ越したんだけどバイバイの時なんか悲しくて二人で泣いた。笑

二人ともハワイにまだまだいるのに。笑



でも二人で辛い時期を一緒に苦しみながら乗り越えたからなんか不思議な絆ができて、この子とも最後までよく遊んでたよ。




この部屋に引っ越してからほんとに苦しかったけど、でもそのルームメイトに出会えたから結果として良かったかな。



 
けどみなさん、ショーイングの時は細かい部分もよくよくチェックしましょう。笑





そうしてリミットの一週間前に、最後に住んでいたホテルのような家に巡り合ったのです。




つづく。



\( 'ω')/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あろは

 
 
 
 
 
これまで、ハワイで住んでた家についてあまり書いてこなかったので、質問も結構くるし書いていこうと思いまーす。
 
 
 
ちなみに私、一年の間に2回引っ越しました。笑
 
 
 
一度は自分の意思でしたんだけど、二度目は完全に引っ越しさせられたよ。。
 
けど、結果として最終的にいい家に巡り会えたしそれぞれの家でいいルームメイトとも出会えたので良し。
 
 
 
 


まず一軒目。
 
 
その前に、家の探し方について。
 


以前もちらっと書きましたが、だいたいの人は「びびなびハワイ」もしくは「craigslist」という掲示板のようなもので見つけているかと思います。
 

私は日本人とのシェアが良かったので、3軒ともびびなびで見つけたよ。
 


craigslistは英語メインでローカルの人が出していて、びびなびはほぼ日本人です。

そこに部屋の情報がたくさん載っているから、そこからルームメイト募集している人にコンタクトとって、部屋見せてもらって、契約っていう流れ。


どっちのサイトもそれなりに詐欺とか悪質物件も潜んでいるのでどちらも同じように注意が必要ですが、いろんな人の話を聞く限りcraigsの方が詐欺が多いように思います。
 
まぁどちらにしろ、日本から探す場合はひとまず短期契約で、現地で実際に見てから長期契約することを強くおすすめします!
 
 




 
んで最初に私が住んでたところ。
 
一人暮らしだと月$1200ぐらいかかっちゃうので、私は最初からシェアで考えてました。


シェアだと$1000も払えばかなりいいとこ住めます。


まぁ冷静に考えるとめちゃ高いよね 笑


日本なら10万払ったら余裕で一人暮らしできるよね。。





で、最初の家は日本から探してったんだけど、渡米が決まってから出発までとにかく時間がなくて、家探しを始めたときすでに渡米まで一週間を切ってて選択肢があんまりなくて…

最悪一ヶ月で出ればいいやと思ってたから写真を見て適当に決めました 笑
 

場所はワイキキ、フードパントリーの近く。
 
 
 
6階建のアパートの4階で、2ベッド1バスのリビングにパーテーションで仕切られた簡易的な部屋があって、計3人でのシェア。全員日本人の女の子。
 


家賃は$760だったかな?
それでUtility(光熱費)、ペーパー類込み、家具付でした。

ランドリーは各フロアに一つずつ、コインランドリー。
 
 
 

オーナーとの間に管理する日本人が挟まってて、その人に家賃を支払ったり、何かのときは連絡取ったりしてました。
 


 
んで建物自体は結構古かったんだけどオーナーが厳しくて掃除もちゃんとするようにかなり厳しく言われてたから、中はまぁ割と綺麗でした。
 

ここはオーナーがしっかりしてたのが良かったな。
ペーパー買わなくていいのも良かった。
 


セキュリティも24時間ではないけどいて、一応入り口とエレベーターは鍵がないと入れないタイプでした。
 
 


 
で、問題は周り。
 


とにかくどいつもこいつもうるさい。笑
 


昼間は玄関開け放している人が多くて、開け放したまま大熱唱してる人がいたりとか、夜遅くまで騒いでたりとか。

あと毎日ギターかき鳴らして歌ってる子供がいて、そいつがまた下手くそやってんな〜笑

うまかったらまだしも、下手くそな上に歌手志望か知らんが毎日全力で大声で歌ってたので耳障りで仕方なかった!


あとは私の部屋が隣のアパートに面していたんだけど、隣のアパートで夜中に大声で喧嘩するカップルがいたりとかね 笑
 



んでクヒオ通りから割とすぐのところだったので、クヒオもまーうるさい。
 
夜中に奇声あげてる人いたりとかしょっちゅうだったよ。
 
 

それで夜中に目が覚めたりとか、隣がうるさくて眠れないとかしょっちゅうだった。


 



このブログにも、住んでる当時リアルタイムで書いてたけど早朝にバス待ってたらホームレスに絡まれたりとかして、もうハワイこわいいやだって思ってた。


今考えても、最後に住んでたカカアコよりワイキキの方が全然治安悪いと思う。




アメリカ人かなに人か知らんけどほんっま周りの迷惑とか考えへんねんなってうんざりしてました。笑
 
日本人であんな騒ぐやつおらんで!笑
 
 




 
ちなみに部屋はこんな感じ。
 
{94F34F57-4B55-4F33-8D7F-F7BA39F498C3}

引っ越し直前で散らかってるけど 笑



 
 
私が引っ越すまで3人メンバー変わらなかったけど、うち一人とは私の帰国までずーっと仲良くしてて、よく遊んでたよ。

 
一緒に料理したりして楽しかったな〜。
 


あとはキングスビレッジとハイアットのファーマーズマーケットがすぐそこだったから、便利だった。

いつも野菜はファーマーズで買ってたよ。



んで友達もワイキキに住んでる人が多かったから待ち合わせとかも便利だったかな。




 
この家はとにかくうるさいことと、職場までバスで通うのがいやだったので5月には新しい家を決めて、でもその家が7月からしか入れなかったので結局渡米した2月中旬から6月末まで住んでました。
 
 



そして家を決めてから2ヶ月、満を持して新しい家に引っ越したのです
 





 
が!!!!!
 
 







これが不幸の始まりでした。
 
 







 
つづく。笑
 

\( 'ω')/
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あろは

 

 

まだ残っているCA記事 笑

 

今回は滞在ホテル編でござーます!

 

 



 

まず、ホテル選びの基準はパークに近いこと。

 

そして私たちはユニバーサルスタジオハリウッドとディズニーランド両方行ったので、途中でホテルを移動しました!

 


 

まず1軒目はハリウッドにある、Hollywood Celebrity Hotel

 


ここはまずアクセスがいい!

ハリウッドのチャイニーズシアターとかあの界隈まで歩いていけます。

 

 

そして口コミにも書いてあったのですが、ロビーの人たちがとても親切だったようで。。

 

友達がシャトルバスで違う場所(一本隣の道)で降ろされビショビショになりながら到着したんですが、予約したのが私だったためチェックインは私じゃないといけない…

 

だけどあまりにビショビショだったため、タオルを貸してくれて部屋も私が来る前に入らせてもらえたらしい。

 


部屋の清潔感は…普通 笑

 

決して綺麗とは言えないけど、まぁ汚くはないかなってレベル。

 

ホテルというよりモーテルに近いかな。

 

 

寝るだけだったし特にこだわってなかったので、まぁアリ。

 


けど私たちがここに泊まった時は連休だったこともあり2泊×2人で、$400ぐらいした。

 

その価値はないかな。。

平日とかだともうちょっと安かったのかも。

 

 

 

 

 

ハリウッドで2泊してから、アナハイムのホテルへ。

 

 

アナハイムで泊まったのはBest Western Plus Park Place Inn - Mini Suites

 

名前が長い 笑

 

 

 

ここは何がいいって、ディズニーパークが目と鼻の先であること!!

歩いて5分でゲートに着いちゃう!!

 

すっごい便利だった〜

疲れたら一回帰ることもできたし。


 

部屋はまぁまぁ綺麗!

 

ハリウッドの方よりは全然綺麗だったよ。

 

 

ここはパークへの近さ重視で選んだけど、大正解でした!

 

 

パークへ行く人はすごくおすすめ。

だってめっちゃ近いんだもん〜〜

 


周りにレストランやファミレスもあるし、少し行ったらセブンイレブンもあったよ。

 

 

こっちは3泊×2人で$500ちょい。

そんなに安くはないけど、この近さで清潔感もまぁあったので満足でした。


部屋も広かったよ。

 

 

 

ちなみにホテル間の移動は、私たちはホテルの移動日にサルベーションマウンテンのツアーを申し込んでいたので、行きはハリウッドでピックアップしてもらい、帰りはアナハイムで降ろしてもらったよ。

 

 

 

相変わらず写真はないんだけど笑、もし行く人がいたら参考にどうぞ。




次でいよいよCA tripおわり!



もう一ヶ月だもんな、はやいな〜



最終回もよろしくねっ٩( 'ω' )و




んじゃまたね\( 'ω')/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。