1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-04-17 10:26:30

春の津黒へ

テーマ:fatbike

息子が帰ってきてたのでBCへ向かってた。ボードでもいいしチャリンコでもいい。両方もありだ。そこへ電話が鳴る。

「来る?」「行く」

で、ここ。岡山蒜山エリア、津黒のGreen seasonが新しく始まるらしい。気持ちのいい森だよ : )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発売前のE-Bikeには衝撃を受けたな。じじいにはこれやで。

 

 

 

 

 

 

2018-04-11 13:08:35

こじらせ男子

テーマ:fatbike

今年も雪をこじらせている

というか、毎年こじらせ度が増してゆく。いい傾向だ(笑)

 

プチピチュ(爆)

ここまで車で上がれた

 

21日に山開きだからそれまでに除雪されてしまうだろう

 

 

 

プチ鞍スカイライン(爆)

 

 

一帯が特別地区なので走ったのは車道のみ。

雪のない時期はMTBerもいるそうで、気にせず走れと、この山の主みたいなじいさんにそそのかされる(笑)出会ったのはそのじいさんと、名古屋から来た写真家さん。避難小屋で夜を明かし、星空を撮ってたそうな。

 

高原より上はずっと雪

 

右の黒いとこが路面。

ここ二年は雪が多かったが今年は例年並みだってさ。それでもまだ150cm以上ある。

 

鳥取への車道

 

もっと先まで行きたかったが土砂降りの雨にやむなく退散

 

肉うどんの口だったが営業は水土日とな

 

ここで小腹を紛らす

 

ここだ

 

あと20kmくらいだから行っとかないとね。

 

 

で、帰路。

知ってる人は少ないだろうがトンネル内で事故や火災があったとき

このストックが下がって通行を止めるようになってるんだよ。

 

 

 

 

 

 

嘘やけど

 

 

 
 

 

 

この日の目玉はコレやったな。攻めてるわ、全丹ブス

 

 

 
 
 

 

 

2018-04-03 13:00:26

2017-2018Winterシーズン総まとめ

テーマ:fatbike

2017-2018Winterシーズン、まあまあ楽しんだな。

 

峰山での不審者扱いから始まり

 

木の殿堂をぶらぶらして

 

年明けて峰山⇔砥峰

 

ゴルフ場からD峰へ(周回できず)

 

わかさ氷ノ山へ呼んでもらって

 

フカフカのH山

 

津黒へも呼んでもらって

 

本番の津黒

 

雪のなくなったH山で安全再確認して(ハイク)

 

お泊まり会からの

 

H山の雪を確認(ハイク)

 

津黒で女子会して

 

久しぶりな人とH山

 

オリンピックで感動して

 

またH山

 

ルート変えて連チャンH山

 

冒険家の山を探索して(ハイク)

 

No.2から(ハイク)

 

No.1の近くへ(ハイク)

 

シーズンを終えたゲレンデへも。

 

 

し、仕事もしてるから!

 

 

で、最後になるかもしれない4/2月曜、あるルートを考えてた。トクホ手前の標高1200mまで、積雪期のみ行けるルート。通常のルートでは林道横からいきなりトクホになっちゃうんだけど、ここは自然の尾根を数キロ上がれるんだよね。で、いちおう、環境省にアクセスし、この山域をよくよく調べてみると、トクホどころではなく、1.2.3ダー!あ、間違った。1,2,3特も車馬禁止であることが判明した。なんとな!最近ハイクしたとこもすべて自転車アウトっすわ!(林道除く)

国立公園やら国定公園の中で、トクホは問答無用で車馬禁止だけど、1,2,3特はその公園(公園と言われてもピンとこないが)によって、扱いが違うのね。これは環境省などで自分で調べるしかないのだ。公園のHPでは確認できなかった。

ま、なんだ、改めてH山を大切にせねばならんな。そして来シーズンに向けて、件の公園外で新しい山を探しておく必要がある。予備のH山である。H山だっていつまでも遊べるかなんて分からないからね。実はこのH山、たまたま友人が開発時に関わっており、その友人に俺の遊び方について意見を伺った。「怒られるまでは遊んでればいいんじゃね」ってことなんで、ま、お言葉に甘えさせてもらう。

 

ということで、俺のウィンターシーズンが終わった。

残ったのは寂しさと両肩の痛み。正月に左、2月に右を痛めた。変に捻ったか、可動域を越えたんだろう。今はドロップオフもできないから、“sbr”なんて絶対行けないないっす。しばらくトレイルはお休みすると思うよ。

 
 
 
 
 
 
 
2018-03-21 08:48:50

ゲレンデライド(写真)

テーマ:fatbike

分かる人には分かる、某ゲレンデ。

ここでちょうど真ん中。

もちろん今シーズンの営業は終わってるし、歩いて上がってるんだぞ。

どうだ、バカだろ。

 

ココまでしか登れなかった。きっついよ。

ゲレンデは登るようにできてないもんね。

 

ここね。上まで登りたかったんだけどね。

二度チャレンジして二度とも心折れたの。

 

肉うどんの口だったな。ビール飲んでいいなら、すじ焼を先にくれ。

 

食べたのはカップヌードルカレーだけど。

 

 

 

 

帰りは少し遠回りして産業遺産神子畑選鉱場跡へ。

明延鉱山も行ったがそっちは写真撮り忘れ。

 

 

 

 

 

そして各々の遊び道具で雪山へ行く連中が

今朝からアタフタしてる。おもろい。

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

2018-03-20 12:17:02

ゲレンデライド

テーマ:fatbike


知ってる人ならわかるだろうが某ゲレンデ。
シーズンを終えたゲレンデってのは物悲しいが、この雰囲気は好きだ。でも、金の力で登りたい。好き好んで自力で登ってるわけではないのだ。



2018-03-14 12:12:47

No.2からNo.1(の近く)へ

テーマ:fatbike

雪を求め、No.2へ。林道を最終地点まで(東ルート)。

 

雪ないわー。ずーっと担ぎやし自転車で来るとこじゃないな。

 

作業道にところどころ残ってる程度。この感じだと雪のあるところまではだいぶ登らねばならんだろう。

 

やっぱり北を向くとあるよね。

No.2を諦めてそちらへ向かう。

 

お約束の“Redbuる?”

 

さあ、行くよNo.1(の近く)。

 

おお!いいんじゃね!?

 

いいよ~!

 

マニアなら知ってる某トンネル。

 

たまに融けてるとこあり。

 

深いところでは150cmくらい。

 

この山に俺ひとり。この感覚意外と好きなんだな。

 

一車線の舗装路です。

 

山へ入るとこんな感じ。

 

あったりなかったり

 

 

奥が頂上だけど、ここで時間切れ。

あれを越えると“ばんとく”へ下れるようだ。

 

来た道を戻る。

 

 

12日(月)の“ばんとく”。

 
 

 

翌日は大阪へ。

 

ドロッパーのケーブルが折れてたので、頼んでたレバーごと交換。

 

その後、ファットな奴らが集う自転車屋さんへ。

 

なんか見たことある人が。

 

 
 
 
 
 
2018-03-08 10:26:40

Val-d'Isère Fat resort

テーマ:fatbike
Val-d'Isère Fat resort
が始動した。
今シーズンはまだ規模が小さいらしいが、来シーズンにはもっともっと大きくなるよってことで更に期待が高まります。もちろん冬だけでなく、年中通して楽しめるだろうから、行ってあげてね。Go,Val-d'Isère!!
 
 
 
話変わるが、意外と雪が好きなFatbiker、MTBerが少ないことに驚いてる。でも俺はまだ雪を諦めませんよ。M氏も行きたいみたいだし。Fatbikeってニッチなカテゴリーの中でも更にニッチなヤツでいい。
急激な暖かさで近辺のスキー場が次々と今期の営業を終了してるが、俺は標高を上げるぞ。トクホかもしれないと候補に挙げてなかった山もトクホでないことを確認した。これでその点では安心。
トクホって何じゃい?って?特定保健用食品じゃねーぞ。
トクホって…
 
 
 
 
 
 
 
特別保護地区だよ!(車馬禁止)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018-03-06 11:24:24

雪山探索

テーマ:fatbike

3/5(月) しっかりした雨ですけどね、ハイクで探索。1000mを300から。ま、私はハイカーではないので天辺まで登るつもりではなく、遊べるかどうかの確認。ハイカー動画では、2/27は1合目から雪。天辺は雪庇まである真冬状態。

山の下で朝飯を補給し、山道を登りだすと、あら…熊鈴忘れた。どうかまだ起きてませんようにm(__)m

1合目、ほぼ雪はない。週末暖かかったもんね。3合目ところどころ残ってるがほぼ土。登山道に並行して車1台通れる作業道があるが、そっちのほうが雪がある↓

 

4合目、だいぶ雪道になってきた。

 

5合目。

 

5.5。ツボ足で踏みぬくと膝上まで沈む。

 
ここで風雨が強まり、悩んだ末下山。
5.5まで1時間半でした。4より上はほぼ雪なので早朝のカリカリ状態なら遊べるが、それより下はmuddy & ウエッティ(爆)この先融雪が終わるまでその状態ですから、そこで自転車に乗るってのは、この山のハイカーに喧嘩売るみたいなもん(笑)自転車押して登るならこれ以上の時間がかかるし、帰りも押し?そこまでしても楽しいかっていうと違う気がするので、下まで雪があるときじゃないとダメね。一週間前がベストやった。ハイシーズンは雪が深くて遊べないし、降り始めか来春にタイミングあえば行くかも。

小さい声で言いますが、夏は意外といいかもしれん。別ルートでトランポできるし。

 

の日の夜、900より上では雪に変わった。少し積もったようだが、ホームのH山には行かないとおもう。muddy & ウェッティー(爆)なところに足跡を残したくない。雪の間だけの遊び場としてそっと大切にしときたいから(笑)

俺の2018年冬が終わったと感じた日であった。

 
としとこう(笑)

 

 
 
 
 
 
 
 

 

2018-02-28 10:14:05

OLIVIA’s Fatbike Activité

テーマ:fatbike
↓最高じゃね?このロケーション!




久しぶりにおフランス女子Oliviaからコメントが大量にきた。
以前、ストラバに誘われたが、皆さんご存知のように俺ってストラバってタイプじゃないからアカウントは作ったけど放置してる。オリビアのもまったく見てねー。で、オリビアのyoutubeを見にいくと、お?彼女もyoutubeを更新してる。雪のシーズンということで、またyoutube活動を始めたんだろう。
どうよ?このヴァルディゼールのすばらしいロケーション!そしてあいかわらずの男前っぷりである。ワンちゃんもいつもどおり一緒。ワンちゃんて動画に花を添えるね。
誰か俺に犬を貸せ(爆)

しかしなんだ、久しぶりに。国際詐欺の一環か?アニータのようにおっさんにとことんtonton貢がせる気か?おフランス版TRAIL ON設立に資金が足りないのってか?殺して保険金でもぶんどる気か?独り身のおっさんなんてすぐ引っかかるからな。
ああ、ひっかかってみたい!(爆)

なーんて冗談はいいとして、おフランス版TRAIL ON、OliviaのFatbike Activité設立まであと少しのところまできてるようだ。頑張ったね、オリビアちゃん。
設立したらまた詳しく書くけど、ここを見られた方には、近くを通りがかったら、ぜひ立ち寄ってあげてほしい。ヴァルディゼールだぞ。たまに通りがかることあるだろ?俺なんて昨日仕事帰りに前通ったぞ。
俺の友達だと言えば、おいしいエスプレッソ煎れてくれるだろうから、行ってあげてね!頼むぞ!

OliviaにはJaponの雪Fat事情でも紹介しとこ。参考にはなるだろ。







2018-02-27 10:59:29

津黒(再編集)

テーマ:fatbike



各方面にご迷惑や誤解を与えそうに思ったので再編集しました。
以前のバージョン&記事は削除しています。
コメントやいいねして頂いてた方には申し訳ございません(てへぺろ



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。