睡眠の機能

テーマ:

春になりました。

新入社員が入ってきたり、お子さんの新学期が始まったり。

新しい季節は何だかウキウキしますね。

 

今年のヨーコの春は疲れを癒す春になりそうです。ぼけー

私の仕事は3月末が契約期間=納品期日の仕事が多く、

今年は例年以上に疲れが出てしまいました。

同じような方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな時は睡眠ですビックリマーク

 

ある人に教えてもらって読んで目から鱗の記事をご紹介します。

(TIME Feb. 27, 2017 -February 27/March 6 "The Sleep Cure")

 

睡眠は大事、誰でもご存知のことですね。

なんのためでしょう?

健康のため?

 

健康のために必要なこととして、食事、睡眠、運動。

これは誰でもご存知のこと。

睡眠は何番目に大事ですか?

 

この記事によると、脳を休め健康な体を保つために、

睡眠が一番重要だということ科学的に証明されたそうです。

 

睡眠している間、脳は休んでいるのでありません。

休みなく働いているのです!

脳は、日中の活動で体中の細胞に溜まった毒素を睡眠中に洗浄し、

綺麗にしている機能があることがネズミの実験で証明されました。

いわば、睡眠中に脳は「食洗機」として体を綺麗にしているのです。

 

そのために必要な最適な睡眠時間は7時間

それ以上でも以下でもないとか。

 

睡眠不足になると、

脳の食洗機機能が不十分なため体に毒素が残ってしまい、

細胞の老化を進めてしまいます。

そして、高血圧、肥満、心臓病などの病気になりやすいし、

うつ病や認知症にもなりやすくなるそうです!

 

睡眠を削って頑張ること。

その時はよくても、脳や体へのダメージは大きいんですね。

今年は睡眠を大事に暮らしたいものです。

AD