ただいま~~!
 
6月2日から9日までの全行程を終えて
マジカルミラクル☆セドナツアーから帰国しました。
 
楽しかったのはもちろん
マジカルミラクル☆というネーミングが暗示していたように
予想を超えた奇跡と恵みに溢れた素晴らしい旅でした。
 
しみじみしみじみと
その余韻を味わっております。
 
{08F6B2AA-36AC-40CE-9E10-70C1F59C8B5E}
 
{ACA018C8-2D1D-4CA7-B4C5-54BA6B1B5125}
子宮の洞窟
 
image
夕焼けに赤く染まるカセドラルロック






image








 
 
{5C47C812-2EE7-466A-93B1-9AAAA83E57E6}
image
4大ボルテックスのひとつエアポートメサからのご来光

image
ボルテックス(渦巻き)のエネルギーでねじれた木
 
image
謎のボルテックスポーズ!

image

 
{22D9561D-66D6-4274-82CB-1CB54FE2D599}
メディスンホイール
(ここでわたくし一瞬気を失いました)
 
{89B28DDA-DF50-4B4A-A449-E2D6FE7720FF}
絶景!ホースシューベント
image image
見れた!アンテロープキャニオンのザ・ビーム

 

{} F593FEC2-6E66-46E1-8F10-49B47114C0B2

ベルロック

 

{3F4DF7CF-EE55-4851-82C0-A528EA3A617C}

モニュメントバレーの朝焼け

(モニュメントバレーでは驚きのETたちとの異次元交流がハプン!)



 

{66EF8382-1F59-471E-BF8A-096ADFF266BA}
旅の終わりには過去世くらい遠い昔に思えたレイクシュライン(初日)
 
{16BE9A66-DE44-4273-83B9-F78C38BA9491}
同じく初日のサンタモニカピア
ルート66の終点で記念撮影

 

{EF8B7B46-4FB1-43D8-BBA9-E5493F086CB7}
 
 

 

image

月明かりのカセドラルロック


image

魂の家族のサットサンガ(聖なる集い)

 

 

ありがとう、ありがとう。

 

今回の旅では テーマのようなものが

わたしたちの前に繰り返し現れました。

 

カエル

サイプレス

ジュニパー

蝶々

 

それらのシンボルのもつ共通のテーマ

 

【再生】【変容】

【古いものを洗い流し 新しく生まれ変わる】

 

プロセスがメンバー全員の内面と外面で展開してゆきました。

 

それったら まさにマジカル

旅の間中 宇宙から個人セッション受けているようなものですよ。

あまりに濃すぎて落とし込みには時間がかかりそうですが

 

ひとつ確信を持って断言できることは

 

わたしたちはひとり残らず

グレートスピリットとマザーアース

わたしたちの魂の本当の両親に

全く無条件に愛されている

 

ということです。

 

19年前とおんなじだけど。

でもでも

その確信は岩のように揺るぎないものとなっています。

 

そしてわたしはここから先の人生においても

このことをご縁のある魂の兄弟姉妹に

お伝えしてゆくことになるでしょう。

 

そうして

 

地球を受け継いでゆく未来の子孫たちに美しい自然を残すために

失われた叡智を回復し、未来の子孫にバトンを渡すために

何ができるのだろうか?

 

そのことをずっと問い続けています。

それがわたしの今回の旅の個別のテーマです。

 

そのための再生なのであり

人生の第2章が始まると感じています。

(遅咲きですがね)

 

これからゆっくり 

受け取ったメッセージや気づき

旅の手記などを書いてまいりますね。

 

記事を読まれたみなさんが

実際に行ったかのように

そのエネルギーに繋がることができるように意図して書いてみることに

チャレンジしてみようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD