マクロビヨーコのブログ

念願叶って、夫のセミリタイヤを機に2013年6月、夫婦でシンガポールに移住。家族で住んだ5年+4年間の通い婚(シンガポールと日本を行ったり来たり)そしていよいよ、本番スタート!「クッキング」「国際交流」など、その日心に浮かんできた事をブログに綴っています。


テーマ:

 

シンガポールは連日

朝から雨。日中も雨が

よく降る。

 

いつもの癖で、うっかり

天井のファンでも回そう

ものなら、「寒っ!」って感じで

体が冷える。そのせいか、一旦、

治っていた風邪がまたぶり返して、

突然、声が全く出なくなった。

 

朝、近所の生鮮市場に行って、

大豆を買おうとして、

「コレ、2ドル分(165円)頂戴。」と

言ったつもりが、口から出て来たのは

ピーピーッ!っていう変な雑音だけ。

 

いつもの乾物屋さんの

お兄さんがハッ!と

顔を上げて、

 

「アリャー、一体どうしたの!?」

口パク&身振りで

「声が出ない・・・」と伝えると

「じゃあ、水たくさん飲んだら

いいよー!」とアドバイス。

 

このローカル大豆、たった2ドル分と

言ったのに、「こんなにも?」

「オマケなの?」と思う位、何度も

お玉ですくっては、袋に入れてくれた。

「お、重っ!」

 

家に帰って計ったら700グラムもあった。

日本は大豆も小豆も黒豆も

質はいいけれど、とっても高い。

そして、まだ、自分の金銭感覚が

ジャパン・プライスから戻ってないことを実感。

 

乾物屋さんの後も、さらに、めげずに

八百屋さんへ。

「おはよう!」でさえ、声になってなくて

やっぱり口パク状態。

「オヨヨ・・・どうしたの?!一体!」と店の

お兄さんが目を剥いてビックリしている。

 

「分かった!ご主人が、今いないから、

あっちこっちで友だちとおしゃべりして

それで声が枯れたんじゃないのー?」と

二ヤッと笑った。一言、言い返したいけれど

声が出なくて悔しい。

 

帰り道、同じコンドの友人とバッタリ出会った。

「喉が悪い時は、ハト麦ドリンクを

飲んだらいいよー!」と教えてくれた。

リタイヤしている元教師の彼女は

ご主人と2週間のニュージーランドの

ホリデーから帰ったばかりだと言う。

老後への投資として、マレーシアに

小さな老人ホームを立ち上げたばかりで

忙しい。スマホで、改築が終わって

家具も入ったピカピカの一軒家の

写真を見せてくれた。

 

午後から、娘の家に差し入れを持って行ったら

フィリピン人のメイドさんが、

サンドイッチとコーヒーで

ランチタイム中。

 

「ハロー!」でさえ

声になってない私に、

「グランマ、一体どうしたの?」

とビックリ顔。

自分のランチもそこそこに

喉に良いというフィリピンの

ドリンクを作ってくれた。

 

水栗 【water chestnut】を軽く叩いて

土ショウガをスライス、水と

氷砂糖を入れて

しばらく煮出すと

ほんのり甘くて

滋養味溢れた

ドリンクが出来上がった。

何だか効き目がありそう合格

 

「グランマ、今日はゆっくりしていってね~」と

リビングのテレビを日本語バージョンに

セットしてくれた。

 

孫娘がまだお昼寝中だったので

ソファーでのんびりしていたら、

以前、夫の会社のインド人ドライバーが

言ってた話を思い出した。

 

仕事がオフだった日の朝、知り合いから

とても大きなマンゴーを一つ貰った。

奥さんが仕事から帰ってきたら

一緒に食べようと思ったんだけれど、

味見に一口だけ食べたら、あまりにも美味しくて

もう止まらなくなって一人で丸ごと1個、

食べ切ってしまった。そしたら、

夕方から声が急に出なくなって

奥さんにバレちゃったという話。

 

この話をすっかり忘れてて

久々に、朝、買ったマンゴーを

さっき2個ともペロリと平らげて

しまったことを反省。

 

何気ない日常。だけど

色んな文化がごく自然に

ゆるく交錯していて、

「人生、何でもありだよね~」と

思えてしまう。そのおおらかさが

一番好きかな。

 

それにしても、

「英語」どころか、「声なし」て

コミュニケーションできてしまうって、

結構、スゴクない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。