冷えとり健康法と、家族。

テーマ:
かつて冷えをたくさん抱えていて、
当たり前のように
ガマンしていたので
気づかなかった状態から、
温め始めてそろそろ4年。


温めてから初めて気づく、
身体の中に持っている冷え。


娘たちにも
冷えとりをして欲しいと
言ってみると逆に反発されるので、

年ごろなのになーと思いつつ、
見守りに徹しております。


この冬、気づけば、
シャワー派の長女が
時間に余裕がある週末には、
浴槽に浸かっているらしい
ということがわかり、
密かに小躍りする母なのでした。


今日も全員、
お風呂はシャワーじゃなかったし、
次女は今日は20分も入れたと
なぜか言って来ました。

あれ?

何だか嬉しい変化。カナヘイうさぎ



冷えとり健康法は
半身浴で身体を温める。

日中は、
天然素材の靴下や
レギンスなど、

保温性の高い衣類で
下半身を包み、

巡りを良くして
デトックスを促す
健康法です。


免疫力をアップする、
ということですね。

そしてこれは、
自分でできる健康法です。


病気ではなさそうだけど
どことなく体調がすぐれないとか、

今、病気治療中の方にも、
治療の妨げになりませんので
いいですよ。

まずは、お風呂に
入るといいです。(o^^o)

{3DFDC9AE-C42E-414B-9327-3AFC0B8A121B}


昔の人は、
治療に湯治をしていました。

お風呂で温めて、
停滞している巡りを
良くしていた訳で、
経験則から知っていたのでしょうか。 


日本人の多くが
温泉好きだと思いますが、
昔からお風呂は
文化であり、治療であり。


長いことシャワーばかりという方は、
この冬
ぜひお風呂に入ってみて
くださいね。


胸まで浸かると心臓に負担が
かかりますから

少しぬるいかなと思うぐらいのお湯で、
みぞおちあたりまでの湯量。
が、しばらく浸かって温まるコツです。

こうして浸かれば
のぼせないです。



{CDD501D9-8DB8-4645-A651-07E14E9B607E}




パトアシュには
冷えとりさん向けの、
重ねて履いても締め付けがない靴下や
弾力あって気持ち良いレギンスなども
少々置いています。


天然素材は、とても
心地よいです。

天然素材の靴下に変えただけでも
快適になります。



暮れに、
実家のひとり暮らしの70代の母に
天然素材の膝サポーターを
プレゼントしたら、
膝が冷えなくていい、と
喜んでもらえました。

高齢者ほど、
巡りの機能が低下していますから
温めてあげると
身体の故障した部分の
改善が見られたりします。

膝痛は
加齢から来ると思い込み、
痛みを諦めてしまいますが、

ほとんどが冷えから
来ているので、
冷えないよう気をつけると
改善されるかもしれないです。


母も多くの高齢者と同じように、
膝に違和感や痛みがあったそうですが、

今は軽減されたそうです。

個人差もあるので、
改善するとは言いきれないところですが、
良いのは間違いないでしょう。

膝サポーターは、
天然素材なので、
汗をかいたら、汗を吸収します。
寝るときにつけてもOKです。




当店に
製品を見にいらっしゃるだけでも
歓迎です。


ひとりでやっている店なので、
週に2日、休ませて
いただいています。

開けているのは
火曜日から土曜日、
10時から18時です。


変則的に休む時もありますので、
遠方からお越しの際には
ご連絡いただけると確実です。 

メールやお電話下さいませ。


pateachou.yoko.0808@@gmail.com

@マーク、ひとつ外してメールください。

電話とファックスは
042-595-8848
です。


パトアシュの所在地は

東京都立川市富士見町
1-2-5 井上ビル102

です。

JR立川駅 北口より徒歩15分。

バスなら北口のバス発着所の
10番と11番、どちらでも。
行き先は 拝島駅、拝島営業所、昭島駅行きなど。
どれに乗っても大丈夫です。
「富士見町」で下車。
目の前の横断歩道を渡って正面です。


青梅線ご利用の方は、
西立川駅で降りた方が近いです。
西立川駅より徒歩10分です。

{E741E8D1-BEF3-4EB3-935F-9F0515E7BDDB}
シルクとウールの靴下。
先が丸いタイプもあります。


{F544ED08-B749-4AA9-878E-F7B98C1B7BE7}
シルクとウールの、重ねばきにも
向いている靴下。

冷えとりさんは、重ねばきの最後に履きます。


{F81AF805-5B86-4B80-A68B-93A23549953D}
シルクとウールの
膝サポーター。
お年寄りに喜んでもらっています。




AD