ワーキングマザーのキラキラセカンドライフ〜美人ママの作りかた〜

オフィスワークもスピリチュアルも欲張りに楽しむ、大手企業のキャリアウーマンで2児の母が、キラキラ楽しく毎日を送るヒントを提案します。


テーマ:

ロブションのテーブルフラワー


昨日は、こねこを実家に預けて、旦那とランチデートをしてみました。


なかなか、二人でゆっくり出かける機会がなく・・・

それぞれが(というか私が)休日に出かけてしまうことも多く・・・

こねこの相手をしているだけの日々が続いていたので、


たまには、大人の時間を過ごそうかなと。



で、恵比寿の「ラ・ターブル・ド・ジョエル・ロブション 」に行ってみました。

写真はロブションのテーブルフラワー。


思いつきだったので、予約もせずに行ってしまいましたが、

かなり遅めのランチだったので、割とすぐに入れました。



お盆で食べ過ぎているので(笑)、一番お手頃な2900円のプリフィクスに。

こちらは、前菜とメインの二品です。デザートをつけることもできます。



トマトのガスパチョ

私は、前菜にはトマトのガスパチョをセレクト。


ちい~~さく切ったパプリカの苦みと香りと食感が、アクセントに。

ハーブオイルも華やかな香り。

たかがスープでも、芸術的。



ハーブ豚のロースト

そしてメインは、ハーブ豚のロースト。

シンプルな味わいですが、素材そのものが繊細な味。

お肉は柔らかく、優しく。脂身も不思議とぎとぎとせず、風味だけがしっかりするので、お肉と一緒に食べるとすごいバランス。



フォアグラのポワレ

これは、旦那が選んだメイン、フォアグラのポワレ。

これが絶品でした。

しっかりとした大きさの、トロトロのフォアグラ・・・。

正直、あまりフォアグラって好きじゃなかったし、一流どころでのフォアグラは食べたことなかったので、

こんなに美味しいものなのー!?って、びっくりしました。

(白い紙のようなものは、パルミジャーノチーズです!)


デザートも食べたい気もしたのですが、二人ともおなかいっぱいになってしまって、満足!したので、

その後の写真美術館にむけて、やめておきました(;´▽`A``



ずっとロブションは行ってみたくて、行く機会がなかったのですが、

1Fのロブション、少しでいいから本当に美味しいものを食べたいときにはベストです。


たくさん品数がないと満足できない方には、あまり合わないかもしれませんが、

2900円のコースで、こんなにいい素材で、素晴らしい料理を(少しだけ)出してくれるお店って、あまりないと思います。


(なんか、グルメサイトの口コミとかでは、「1Fは安くて、あまりお金がない人がいくところ・・・」みたいな評価をよく見かけますが、それとはまた違うコンセプトのお店な気がしました。)



ま、ドリンク類もそれなりに高いので、二人で一杯ずつお酒を飲んで、1万円ちょっと。


でもね、ゆーっくり、大人のランチ、堪能できましたよ音譜



「やっぱり、たまには、いいねー」

と、旦那と二人で満足して、出てきました。


そして実家には、帰りにロブションのパンをお土産に。



さ。

贅沢したから、しばらく胃をお休みさせるために、粗食に戻りますー得意げ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

一ノ瀬 洋子(ねことこねこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。