懸命にがんばっても、「お金で困る」 ということがない世の中になってほしい……青臭い願いに本気で取り組んでいます。


マイエフピーは、家計再生方法、貯金プログラムを考案し、提供していく事で、10,000件以上もの家計の立て直しにかかわってきました。個別に家計状況をお伺いし、お金に悩む方が貯蓄体質に変われるよう、アドバイス・サポートすることを主な業務としています。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



<横山 光昭の著書> 書籍 72冊 累計214万部

「3000円投資生活」おかげさまで47万部!





1月20日(金)発売 

その他の著書→こちら





テーマ:

こんばんは。ファイナンシャルプランナーの宮城です。

 

桜の開花宣言がありましたが、暖かくなりませんね。どこの桜が咲いているのか疑問に思ってしまうほどです。早く、気候も含めて春を感じたい今日この頃です。

 

さて、今週掲載協力をさせて頂いたメディアのご紹介をさせて頂きます。

 

今回は、3月から始まりました「幻冬舎ゴールドオンライン」連載のご紹介です。

【連載】家計のプロが教えるお金の貯め方

 

・3月7日(火)公開

余裕がないときほど考えたい「お金の使い方」

 

・3月14日(火)公開

毎日買い物をすると「食費」が増える理由

 

・3月21日(火)公開

収入が上がったのにお金がたまらない理由

 

弊社の家計相談に来られ方やお金について勉強をするために弊社の貯金生活コースに通われている方から寄せられる質問がまとまっていると思います。

 

「こんなの、当たりまえ」と思えることでも、そこに意外な落とし穴があったりするんですよ。

 

せひ、ご覧くださいませ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。マイエフピーの渡辺です。

 

昨日は、横山と共に「FROGGY LIVE!-あなたのお金をカエル授業-」に参加してまいりました。後ろの方からパシャッと撮影したので小さいのですが……。

 

「-あなたのお金をカエル授業-」ということで真ん中に“カエル”がいます。

 

もっと身近にお金のこと、投資のことを感じてほしいというテーマのもと開催されたイベントでして、横山も30分という短い時間ではありましたが、お金をもっと身近に考えてほしいという熱い思いを皆さまにぶつけてまいりました!

 

後ろから見ていて、皆さんが「へぇ~」「そうなんだ~」と小さくつぶやかれたり、うなずいたりされている姿を見て、何だか私も嬉しくなってしまいました。今日のこの時間が、皆さまがお金と向き合うきっかけになったら素敵だなと。

 

他の先生方のお話もとても勉強になり、私自身もお金のこと、投資のことを考える時間を過ごさせていただき、感謝です。よろしければ「FROGGY」を検索してみてくださいね!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。ファイナンシャルプランナーの宮城です。

 

少しずつですが、春の兆しが感じられる陽気となってきましたね。ただ、一方で、花粉症の方にはつらい時期に突入です。私は、少しその気配があり、ひどくならないことを祈っております。

 
さて、今週発売の掲載協力雑誌のご紹介です。
 
3月13日(月)発売
プレジデント2017年 4/3号

 

 

3月16日(木)発売
ゆほびか 2017年5月号

 

 

3月18日(土)発売

やりくり名人のベストアイデア(ムック)

 

 

ぜひ、ご覧くださいませ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。ファイナンシャルプランナーの宮城です。

 

今日は、朝、起きた瞬間から花粉が多く飛んでいる気配をとても感じました。くしゃみや鼻のむずむず感がとれません。高校時代に、花粉症を発症し、その後、生活環境が変わってからよくなった気がしたのですが、最近、またつらくなってきました。花粉症が、重い方、ご自愛くださいませ。

 

さて、今回は、日本FP協会から毎月届くFPジャーナル誌に掲載された記事をご紹介したいと思います。今回の特集は、「パーソナルファイナンス教育とFP」についてです。

「パーソナルファイナンス教育」=個人の金融教育です。

 

「金融教育」と聞くととても難しい感じがしますが、簡単にいえば「お金についての教育」です。

大人になってからは、個人の判断で金融に興味があれば「金融教育」に関連したセミナーなどに参加して勉強をすることは、可能ですが、義務教育中や、社会人になる前にそういった機会があったという人はとても少ないのではないかなと思います。

私自身、学校で教えてもらった記憶はありません。

 

というのも、そのはずで、2016年の金融広報中央委員会の調査で、学校で金融教育を受けた人の割合は、米国で19%に対して、日本は、6.6%。

米国の結果も決して金融教育が行き届いているという数字とはいえませんが、日本は、それの1/3。残念ながら、とても低い数字です。

 

もっと、義務教育の時に「必要なものと、欲しいものの区別」「家計の収入・支出についての理解」「収支管理の必要性」などを、勉強できる機会があれば、大人になってからもっとお金の大切さを早くから感じて生活ができていたのではないかと、私自身は感じています。

 

というのも、私自身、両親と家計支出について話をしたことがなかったので、実際、自分が行きたい道を伝えるだけ伝え、わがままばかり言って学生時代を過ごしてきたように思います。あの時、自分の教育費がどれだけかかっていて、それを捻出するのにどれだけ努力をしていたかわかっていたら…と。幸いにも、両親は、破綻せずに生活をしているので、よいですが、もし、私のせいで、老後が困窮していたら…。後悔先に立たずです。

 

確かに、お金に関しては複雑なことが沢山あるので、どこから手をつけて良いのかわからず、スタート地点にも立てないということもあるかと思います。難しい制度を理解する必要はまったくなく、家計管理の方法や、将来の生活設計を立てることの重要性を考える機会が必然的に与えられていたら、老後破綻なんてことも少なくなるように感じます。

 

弊社でも、定期的に通い、横山式90日間貯金プログラムを実践しながら、お金についての知識をつけて頂くことを目的にしたプログラムを設けています。

 

お金の話を家族であろうと話さないという風潮・文化をとっぱらい、知ることで得られるメリットを多くの方が享受できるとよいなと感じています。

 

将来的に、マイエフピーもこんなパーソナルファイナンスを考える、勉強できる場所となりたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんばんは。ファイナンシャルプランナーの宮城です。

 

少しずつですが、暖かくなってきましたね。あと3週間もすれば、桜の開花の季節。

薄着で出かけられる季節が、まじかということで、とてもわくわくしています。

 

さて、今週発売の、掲載協力雑誌のご紹介です。

 

ハルメク 2017年4月号

「賢い消費者になるためのマネー学」

退職金も含めて、老後資金はどう運用するのが正解なのか。アドバイスさせて頂いております。

ぜひ、ご覧ください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。