2015年08月27日

なりたい自分に 波動を合わせる

テーマ:Living in Light


わたし が望むものが
すべて 現実にならなければ
わたし と 一致していない波動 


そういうことなんですね
とてもシンプル
内側から 
みえてくる 



なりたい自分に 波動を合わせる意味が
そういうことなのね
なりたい自分に すべを合わせるということ
そういうことなのね
そのものになる☆
そういうことなのね



ここに 全力でフォーカスする
それが
わたしがしたいこと ☆
そして わたしだから 協力できること






腑に落ちて  統合され
なりたい自分になるという意味が
初めてわかった気がする
また 段階が変わった んだな


このブロックされていた周波数が
解除された気がする
宇宙中に 波及してる



さらに 透明に なってゆくんだね ☆


AD
 |  リブログ(0)
2015年08月18日

たくさんのフラフープ

テーマ:関野あやこ ☆ 宇宙のクラス


このあいだクラスで フラフープをシンボルにみて統合をしたことを思い出しました


わたしたちは 
パートナーとは このフラフープにはいっている

家族は このフラフープ

このお友達とは このフラフープ

大きさが違うフラフープをたくさん持っています

このフラフープの中だったら どこへいってもいいし 何をしてもいい。

でも出ることは ダメ。


面白くないですか ♪


そのフラフープの中に入っている意識は 
そのフラフープの中で 制限のゲームをしています


自ら自分も 制限の中に入って その地球での関係 繋がり方をしています


このフラフープは 地球での今までの在り方でしかありません。


宇宙では すべてがひとつに 統合されています

いくらでも ☆ 外していけるんです♪
そして その地球の在り方さえ かんたんに終えていけますよ
このフラフープを たくさんクリスタルの球体に入れ 統合しました
終わっていきます  このかんたんさで 。



鷹が 空を 高く高く飛ぶお話をしたと思います

鶏のゲージの中で 
ピーチクパーチク話して暮らしていた自分が ある日 鷹になっていた

ピーチクパーチク 話しているのが 違和感になった時
ゲージの扉は開いています

飛べることを知っている鷹は
勇気を持って ゲージの扉から出て 空高く 飛んで行きます

ピーチクパーチク世間話を話している鳥たちは
「飛べるんだ!!」
ということに気づきます

そしてピーチクパーチク話すことが  違和感になるかもしれません

鷹も 空高く飛べることを知り 飛ぶことを選ばなければ

この空高く飛ぶ鷹たちにも会えなかっただろう

そして 「飛べる」ことを誰も知らない




わたしは 空高く飛ぶことを選びました
何世紀も眠ってきたわたしが

今世は 目を覚まして存在したい☆という魂の叫びとひとつになったからです

その声と生きれる今 わたしは 最高の豊かさを感じながら 
さらに深く生きれる喜びで いっぱいです



本当の繋がり
それは自分の中の分離がなくなり
すべてが そこから反映されます
自分の中の分離が消えれば
その周波数で すべてを映し出します
こんな素晴らしい生き方がここにあること
それを生きてみたい
それを発信していきたいと 魂が クルクル回りながら喜んでいるようです



心がはっきり決まった時
行動になります  それを行動できるのは 自分しかいないんです


鷹は 大空を飛び 筋力をつけていきます
そして さらにさらに どこへでも行けるようになるでしょう
そして その鷹を見て 地球がますます変わっていきますね



AD
 |  リブログ(0)
2015年08月17日

宇宙の波動の素晴らしい音色

テーマ:Living in Light
優雅な音 素晴らしい舞台のような音を楽しんでいたら

ふっと こんな思いが 浮かんできました

「 やがてわたしたちは

音楽を 聴かなくなる 」必要がなくなるような感覚

わたし という波動に すべての意識が向かいはじめると

もう 外にある波動に合わせる意味がなくなってしまう

わたし という 宇宙の波動の素晴らしい音色が

あまりにも美しくて

物理次元の音と比較にならない 美しさを 感じてしまうから

そこに夢中になってしまう

静寂の中に 波打つ光の音

わたしの中の 透明な金色の波の音に 宇宙の揺らぎとともに

生きて 変化し続けるこの波動とともに

ここがあまりにもリアルだから

「 存在する 」 になってゆく

その宇宙の音には すべての音が聞こえる

意識すべての音が 波打つ様々な意識の音が

静寂の中に 意識を合わせれば聞こえてくるから。

テレパシーと同じように 周波数を合わせれば聞こえてくる。



それを思い出させてくれた動画 です

今 肉体を持っているわたしたちは

その『わたし』の音を

その宇宙の揺らぎを 

物理次元に表現する素晴らしい体験も出来ますね

一人一人の 

なつかしい本当の音色で 。



AD
 |  リブログ(0)
2015年08月13日

すべてがエネルギー

テーマ:Living in Light


すべては
エネルギーで つくられている
周波数が違うだけ

エネルギーは波打つものもあれば 固くコチコチのものもある
波打っているものは
そのエネルギーと同じ
波打つ金額 数字というエネルギーがつくことで
その波を止めず
波打ったまま 電波が出る

そのエネルギーに触れることで
その意識がどんなエネルギーと一致し さらに意識を開くこと
そこを感じながら
すべてを形にした時
本当に それを求めてやまない意識のところに 届くこともわかる

さらに 自分にふかくなることで
その電波は
もっと遠くまで波打つ

わたしが さらに意識を
自分に戻すことで
目には見えない電波が
さらに高いところから
遠くへと
それを求めてやまない意識に届くんだなって

すべてが周波数
すべてがエネルギー
今 選択したエネルギーで
この物質世界の現実が生まれてる
とってもシンプルなみえかた
そして わたし の真実☆
 |  リブログ(0)
2015年08月03日

光る扉をあけていく

テーマ:Living in Light




あたらしい扉を開けてゆく

新しいクリアーな波動で 見えてくる扉

次々と光る扉が 

こんなに開いてる



「わたし」を知ってゆく



この 熱く ふかい 無限の広さそのものだって

恍惚感  そのもので生きていくこと



扉は 無限に 星のように光っている


これだよ 次はこの扉だよ って


光の道を 鮮やかに色を放って歩こう ♪


ここが ほんとうのリアルだから 



ただただ 光の道を


あの時約束した帰り道を


わたしはこの地球で歩き出している







そして いよいよ この惑星で この宇宙で

ほんとうの生き方が始まった



宇宙中の意識が 歓声を上げている

この喜びが 振動で 

宇宙中に 波紋のように拡がっている


そして これは 誰でもできるってことなんだ

その電波が地球で拡がっている









 |  リブログ(0)
2015年07月21日

抵抗がなくなって はっきりみえる 。

テーマ:関野あやこ ☆ 宇宙のクラス
かわいい抵抗が終わり
自分の傾き やっていたこと
よくみえて
ドキドキするような 終わらせる喜びになりました



箱根の音  おおきなサポート♪になっています
(抵抗がなくなって)聞き返した時に 
おおきなサポート 細かなサポート そのエッセンスと高い音が
パーフェクトに散りばめられていて
聞き返すたびに さらに ふかく
わたしの透明度を上げていきます



パリもそうでしたが
2泊3日 という集中の仕方は
根底を揺さぶるのには最高ですね
蛇腹が かならず開いて
ぽろぽろと はずれてゆく
受け取れるようになった時
2泊3日は クラスの流れがあると 格段のシフトが起こります




抵抗が終わって
つるん と殻から生まれたてのように出てきたみたい

わたしの傾きが はっきりみえる
やっていたことが はっきりみえる
まったく抵抗がなくなってる 
やっていることがもっと細かく   みえる みえる! みえる♪

みえたら 終わっていくんだよね 。

これが 終わることで
どれだけ シフトしてしまうか
どれだけ 先に行こうとしているのか
ゾクゾクします ☆


無限の扉は おわることがない 。




 |  リブログ(0)
2015年07月19日

関野あやこ ☆ 個人集中クラス

テーマ:関野あやこ

まったく新しいよろこびの文化で創られる惑星

すべてが 欠けることなく不足ない意識で 

調和そのものからしか生まれないすべて 豊かさそのもので存在していく。


ここを体感しながら生きることができる今

自分自身をクリアーにしていくことだけができること

その意思と 

この無限に深く行ける扉を知っているかは とても大事だと思う。




このあいだの箱根クラスの音を聞いている

高い音は 純度を上げることを決めた時

かならずと言っていいほど とても大切になる

でないと みえてこない

ふかく さらに深く存在していきたい時

自分が持っている ナチュラルなほどみえないものが

みえてはじめて きれいに終わっていくから 。

わたしにとって クラスの音は

宇宙意識の「わたし」になる 純度をあげていくそのもの

どれだけ変わったんだろう

覚えてもいない すべてが消えるように抜け落ちてゆく

そして その真っ白なところから

すべてがはじまっていく

いつもいつも 今しかない

加速していくと

この音の たいせつさがみえてくる。

よろこびと 感動と エクスタシーが 物理次元で比較できるものがないだろう。


わたしは このツールを使って

チャンネルを合わせ  手を放し 

「わたし」 に戻っている

今 どんなツールでもいい つかえばいい

意識の変革の加速がすごい

このクラスは 

ダイレクトさ 加速を 求めてやまない意識には

たまらない だろう 

光の速さで ダイレクトに戻れる


ファンタジーのように
(わたしにはもう ファンタジーではなく リアルそのものに起こっている)

何世紀もの やっていたことが 嘘のように 終わってゆく。


あとは 意思さえ 決まっていれば 。

個人の集中クラスの扉が開かれている

それだけは書いておこうって 感じたから 書いている。

光の道への扉  そのものを 無限に開いてゆくことになる 。



you tubeでも あやこさんのクラスは たくさん公開されている

新しいエネルギーのものに チャンネルを合わせてみると 振動で
持っていたものがポロポロ 外れてゆくだろう。

情報は 使わなければ ただの情報で終わってしまう

そして 生き方に使わなければ

ただの知識で終わってしまう

今そんな風に感じます。




関野あやこ ☆ 個人集中クラス
http://www.sekinoayako.com/


 |  リブログ(0)
2015年07月17日

あたらしいステージ 。

テーマ:Living in Light

信じられないほど 揺らがない意思が

さらに抜けて行くことを 決めている。

シャンパーンのコルクのように

シュ ポーーン !と 戦いの層が 綺麗に終わった

何1つ残さず 綺麗な層になって 抜けた。



そして 

まったくあたらしい ここで

今 手を放すものが みえてくる

目覚めるって ・・・ 

こういうこと

体からひろがった意識で

グゥワン グワン と 宇宙意識の脈が 流れてる



改めて ここからは
なに1つ 小さな抵抗さえも
置いては行けない
無上の愛を持って
すべてが一致するのを

ただただ呼吸をして ここにいる。
すべてですすむことを 
そうでなければ すすめないことも
感じる。

抵抗している
こんなにも 。
ゾクゾクする 。
自我やエゴが 総出で 抵抗してる 。

わたしは 
もっと ふかく行こうとしている
どこまでも  ふかく
わたしになりたい 。

開かない扉なんて
なに1つない 。
 |  リブログ(0)
2015年07月08日

すべてのように とけてゆく

テーマ:Living in Light




時空間が 開いて

「 わたし 」 は  さらに深くなる 

光の粒子が溢れでて  波ののように  さらに濃く なって



ひろがりは なん段階も超えて

時間などない時空が 開いている 



密度濃く ひつようなことが 

降るように引き寄せられてくる

そこで  すべてが起こり 

すべてが流されるように 統合される



陰 と 陽のバランスが 整って 

みぞおちで 引っかかっていた 痛いと思っていたものが

さぁーー っと 溶けてゆく




本当のわたしは  

生命エネルギーで

この体を演じる役者でもある 



すべては源から起こる

起こるし

浮上したその点を 

時空で広げるかは 体を通した源



この震えるような喜び  

感謝しかない  

感動して 感動して  あまりの豊かさに 言葉を失っている




storyは 意味をなくし  源として  生きてゆく

信じられないようなことが 確かさになって

深さが 今  揺るぎない

本当の平和というパワフルさ





丁寧に 心を込めて  

源で生きてゆく  。




シフトの加速が また段階を 超えて  時空間の面白さが たまらない濃密さだ





感謝が あふれて とまらない



源が こんなにも自我を  愛おしいほど愛していることを感じて震える



感じる という そのものになるという 愛  


とめどもない 豊かさ

隠し持っていたものが

力をなくし ふっと上がってきては 消えてゆく

深い変化が 身体の感覚でわかるから






 |  リブログ(0)
2015年06月30日

竹の節を また1つ 終えて。

テーマ:Living in Light








































目の前にあった 竹の節 みたいなものが終わった

この竹の節にくると 
二進も三進も グルグル
「疑い」にラッピングされるような時も

竹の節の先は
んぅ~ うまくいえない 言葉は
2極しか生み出さない

竹の節の向こう側には
今 受け取れるはずのないほどの拡がりを持った  わたし(I am)がいる。
逆を言えば 
今 受け取れる その波が見える
パイプのつまりを 掃除して みえるものがある
掃除しなければ みえないまま 
その存在さえ知らないでも居れる

確かに なにもない 無そのもの
個人のわたしは いない
ただ起こってゆく 波の流れで起こっている
ふっ ふっ っと 形を表しながら

竹の節を出て 見えたものがある
竹の節をでたあとの このパイプの太さは 知ってはいるけれど
次元が違う

すべてにstoryがあった
でもね おもしろいことに
storyを 使い方次第で いくらでも ふかくなれる

無をしるからこそ
有が あることを知る

すべてが無になったところから
その生命エネルギーのような本当のわたしが
ほんとうの体験を し始める

生きているだけで
幸せで幸せで がスタートラインになる

バシャールが話していること
関野あやこさんが 生きてみせていること
それが より鮮明に ふかまりを増します。


非二元からみえてくるもの
生命エネルギーが  わたしを生きている


とてもサポートされた映像を紹介します
ふかく ふかく
さらにふかく 
より人間らしく
この生命エネルギーが生きてゆく




 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。