■タマシギ 四日市市内で撮影(なたね通信)

 

おはようございます☆今週は、いいお天気が続きましたね。

昨日も本当に良いお天気で、鈴鹿山脈がきれいに見える1日でした。

こういう日に限って、なかなか外に出られず結局ほとんど活動できま

せんでした。ただ、そんな中、本当に一瞬だけ、田んぼの横を通った

時に、はじめてタマシギを見つけました。

 

四日市市内における目撃情報を聞いたことはあったんですが

自分の目で見るのは、今回が初めてですニコニコ

タマシギは、図鑑によると留鳥で、湿地や水田など水辺の環境で

ミミズや昆虫を食べるそうです。

 

四日市市内の田んぼは、あぜ道をなくしてコンクリート化したり

農薬を散布して、雑草を枯らしている所が多々見受けられますが

タマシギの立場からするとどんどん生息しにくい環境に変わって

きているんでしょうね。

 

■市内の田んぼの様子

 


■市内の田んぼの様子

 

■田んぼの横で撮影