2013-11-23 12:25:52

秋の京都の美人アナのお召し物

テーマ:ブログ
着物
「秋の京都」その響きだけで心が京都に飛んでいきそうになります。

京都の秋はそれはそれは素晴らしい紅葉がいたるところで見られますものね。紅葉

秋の京都の場所は忘れましたが、昨日の夜のニュース番組を見ていたら、いつもの女性アナウンサーが京都で取材に。

確か9月に豪雨で被害のあった渡月橋のあたりだと思います。

ニュースの内容はそっちのけで、画面に登場した微笑む女性アナのお召し物に目が奪われてしまいました。

どうしても着物姿だとチェックしたくなってしまってイケマセン。

黄色地が見えないくらいたくさん柄の入ったモダンな小紋、アンティークのグレーの織り名古屋帯、細かい刺繍のように見える半襟、赤い帯揚げ、そして帯締めが白の丸ぐけ。

最初に目に飛び込んだ白の丸ぐけ帯締め、これを見たとき、「え?これなの?!」っと驚きましたが、全体の姿を見て、これならバランス的にいいかもと思えました。

というのも、ここからはマニアックな内容になります。

白の丸ぐけは花嫁さんが丸帯にするか、黒留袖のときに使うもので、それ以外には使わない礼装用のものなので、びっくりしたわけです。

小紋、それも紅葉よりもドーンと目立つ派手派手の小紋なので、どこもかしこも、帯以外ですが、膨張する色が使ってあったので、これで白丸ぐけはどうかな?と思わずにはいられませんでした。

でもよくよく全体を眺めてみると、遊び着としての面白さはふんだんにあるコーディネートです。

そしてさらに目を凝らしてみたところ・・・

帯締めに小さいグレーの点々が見えてきました。

なんだ、模様が入っていたのか!と気づき、一安心。

真っ白でないのが分かって、こんな遊び心でコーディネートしてあるんだと安心したわけです。

それにしても、衣装のどこを見ても、目を奪われてしまうのが着物姿ですね。

ここまで強い個性の帯、着物、小物のとりあわせは、そうそう見ることがないので、かなり印象にのこりました。

着物は黄色の地なのですが、トランプのダイヤの柄や赤い蝶、黒いラインなどが入り混じっていていったいどんな繰り返し柄なの?と聞きたくなってしまう模様だったのです。

とってもきれいで可愛いアナウンサーさんなので、お似合いになるのでいいですが、落ち着いた紅葉のライトアップの風情と落ち着いた話し口調とに、ちょっとお召し物が出すぎという感じもしました。

昼間の散策にはとっても似合っていると思いますが。

そんなこんなで、ニュースの内容は一切頭にはいってきませんでした。。。。

たったひとつ、渡月橋近辺の旅館で再開が遅れいている旅館さん、ピンチをチャンスに変えるためワインを楽しめる場所を設けて新たにオープン予定という勢いのある話題だけ、最後に聞き取れました。

すごいですね!どうか頑張ってください。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

きもの師範よしえ@楽な着付け研究さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。