2013-11-08 16:02:02

袋帯の作り帯(軽装帯)作り方研究

テーマ:研究部屋のひとこま

お祝い用の袋帯は、ほとんど二重太鼓にしか結ばないので、

作り帯にしてはどうかと以前から考えていました。

芯と生地が少しだけかたいだけなのに、

生地がよく滑って二重太鼓の部分が作りにくい袋帯があるので、

それを実験台に、作り帯(軽装帯)を試作してみました。



三分割して、てと胴とお太鼓に分けます。

胴は下に紐を二ヶ所取り付け。

体に二重巻いてもあまるくらいの長さがあったので、紐は70センチほどで大丈夫。

今回は手先をお太鼓に糸で留めてみました。

$着物・帯:簡単着付けで和風美人~女を磨くあなたを応援


すると・・・

胴帯を巻いて、お太鼓部分をあてて、仮紐を一本使用して帯締めと帯揚げをするだけになるので、

滑りやすくて扱いにくかった袋帯が、いとも簡単に身につけられました。

$着物・帯:簡単着付けで和風美人~女を磨くあなたを応援
(表側のアップ)

あまり使用することのないお祝い用の袋帯こそ、

作り帯にしてしまうといいなあと思えました。

分割するだけでもいいのですが、形を作ってしまっておくと、

本当に短時間で二重太鼓姿ができあがります。

留め方をもう少し工夫して、教材にいれるか、教室で作り方をお教えしたいです。

$着物・帯:簡単着付けで和風美人~女を磨くあなたを応援

裏側の博多織に似せた織りもシンプルでいい柄、こちらも十分使い道があります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

きもの師範よしえ@楽な着付け研究さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。