フルーツメール


フルーツショッピング


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年04月11日

近況

テーマ:岐阜
怒涛のような引っ越し準備、引っ越し、その後の実家のお片づけなどと、一進一退の体調で、
寝てるか、掃除してるか、医者行くかの3つしかしていない日々をすごしておりました。

実家の片付けはまだ続いております。
理由は母が物をなかなか捨てられない性格だから。

禁断の引き出しや押入れがいくつもあって、学生時代の私のものとか
どうでもいいものがゴロゴロ出てきて、かなりうんざりしていました。

最初は何でも捨てようとする私と母はプチバトルを繰り広げて
おりましたが、捨てる喜びにようやく目覚めたらしく物が減りました。

だけどまだまだ物が減らないので、地道に減らしていくのではないでしょうか。

体調はいいときは良いけど、ダメな時は全然よろしくない感じ。
厄年は終わりましたが、女性の33歳付近はホントになにか
起こるもんだなあとしみじみ思いました。

なんとかかんとか元気に岐阜で生きております。
ただし岐阜のでっかい道の運転は怖すぎるので、熊野が恋しい時があります。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2011年04月05日

神川を去る

テーマ:神川町

かなり遅くなりました。

私は先月末で協力隊を辞め、神川を去りました。

理由は体調不良というなんとも不甲斐ないものです。志半ばでこのような結果になり、ものすごく複雑な気持ちでした。

急に決まって、慌てて引越しを始めたので、殆どの方にろくにご挨拶もできず大変ご無礼をいたしました。

それでも、近所の方がご飯会を開いてくれたり、引越しをたくさん手伝ってくれたり、最後の日には代わる代わるお見送りに来てくれて、お土産をいただいたり。

神川の方は私みたいなぷらっと八ヶ月いただけの人間にとても温かくしていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

市役所の担当の方たちもゴミの片付けを手伝ってくれたり、最後の日には来てくれたり、たくさん心配いただきました。

去る日は一号さんには挨拶できなかったのですが、二号さんには大好きなつくんこのお菓子をプレゼントいただきとても温かく見送りしていただきました。このお二人には足をむけて寝れません。

そして、神川の方にここまで去ることを惜しんで頂けるとは思いませんでした。それを区長さんたちに話すと涙が止まらなくなり、感極まるので大変でした。電話したながら号泣したりしてました。青春ですねぇ(笑)

本当にこんなに優しく温かい人がいる町は見たことがありません。神川が大好きです。

また機会があればちがう仕事を持って、神川に住みたいと思います。その時伴侶も一緒だったらなお良いんですけどね(笑)

また元気になったら必ず訪れます。
短い間でしたが本当にありがとうございました。

この町に少しだけでしたが住めて、濃い時間をすごせたことは一生の宝物です。









AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2011年03月27日

神川ウォーキングツアー

テーマ:神川町

3月26日、神川町のご協力で、くまの体験企画さんと熊野ふるさと倶楽部さん共催の「がっこうぷろじぇくと 神川ウォーキングと那智黒石体験」が行われました。

お客様は15人。遠いところからは菰野からいらっしゃった方も!
がっこうから出発して、嶺泉寺へ。

ガイドは山下さん。
軽快なトークと神川愛のある解説が魅力です。

参加者の中には神川町民の岡本さんも!
一緒に歩いてみたいと参加してくださいました。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


寺からみおろした景色

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


特等席で休憩するご婦人たち

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


11時です。鐘つき体験。
二人一組でゴーンと。
初めてのみなさんは少々遠慮がちに。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


小道をゆくみなさん


よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


寺でお休みする男性陣 遠足っぽい1枚

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


仮谷梅管堂さんで見学するみなさん
那智黒石について興味のあるお客様も多く、あれこれ
いろいろな質問をされていました。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


いっぱい話して、歩いておなかがすきました。


よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


おもてなし隊のみなさんお手製のお弁当。
しし肉のフライ、あまごの甘露煮、せりのおひたし、煮豆、サラダ、たき物。
さといもにほんのり桜色を施したのは、春をイメージしてとのこと。

演出もお味もステキすぎです。
うっかりまた丸くなりそうです。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


今日のお弁当を作ってくれた山口さん、福島さん、平石さん。
ありがとうございます!

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


みんな、「おいしい~~」といっていました。
作り方を質問する人もいらっしゃいました。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


午後は那智黒石の体験。講師は4代目の憲司さん。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


みんな、真剣に磨いています。
ガリガリ、シャカシャカ・・・いろんな音がしました。
いい作品にしたくて、みなさん質問されていました。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


3代目も、憲司さんの奥様も参加者の方に磨きのアドバイス。
その娘さんと息子さんもお父さんのお手伝いをしてくれました。
家族仲良くお客様の体験をおもてなし。
すごく温かい光景でした。

よければ一緒に -熊野市神川町で田舎暮らし-


完成品!

みんな誇らしげに作品をみせてくれました。

仮谷さんからサプライズのおみやげに握り石を参加者に1つづつプレゼント。
みなさん、とっても嬉しそうでした。


神上区長の山城さんは様子を見に来てくれて、寒くないように
大きなストーブを持ってきてくださったり、影でいろいろフォロー
していただきました。

政高さんはおもてなし隊の買出しなどから全般のフォローを
いただきました。

ガイドの山下さん、おもてなし隊の山口さん、福島さん、平石さん、仮谷さんご一家、参加してくださった岡本さん、たくさんの町民のみなさんのご協力を得て、ツアーができました。
ありがとうございます!!

このツアーを企画してくださった内山さん、久保さん、あらゆる相談に乗ってくださって、当日は様子をそっと見に来てくださった神川出張所の1号さん、ありがとうございます!

お手伝いをさせていただいて、ほんの少しの時間ですが、町の人とお客さんとスタッフの笑顔を見せて
いただけて幸せでした。

今回のツアーがきっかけで神川に興味をもってくださった方も多くて嬉しかったです。
次回はマコモダケの植え付けツアーがありますね~~

桜が咲いたら、桜の景色を楽しみながら
里山の春を満喫できますよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。