2005年07月24日

アイランド

テーマ:ブログ
ユアン・マクレガー(スター・ウォーズ)、
スカーレット・ヨハンソン(ロスト・イン・トランスレーション)、
そしてマイケル・ベイ監督(バッドボーイズ 2バッド)とくれば、
ヒットの予感もするがどっちかというと「ダーン!ドカーン!!ズダダーン!!!」というロックミュージックPV並みの大音響とドハデな絵作りで暑い夏がより暑苦しいゼ!ベイビー!という「アルマゲドン再び」な予感。

という訳で、ミーハーなので即映画館へ。
#最近、映画館での映画鑑賞にハマッてます…


クローンSFものだが、使われるガジェットも含めてどっかで観た感じ、を上手く寄せ集めて格好良く仕上げてある。
ストーリーもある意味非常に分かりやすい。というか、メディアに公開されてる説明が全て。
ロック&アクション&ハイスピードチェイスは予定通り「これぞマイケル・ベイ」。
画面も人も車もヘリもグリングリン動き回ってます。CG全開のスターウォーズと違って、CGは使っているものの実写の質量もあって、その点は良い。

また、キャストが結構イカしてます。


ユアン・マクレガー…困った顔と険しい顔しかしてないけど、流石オビ・ワンで鍛えただけあるね。アクションも演技もそつなくこなして、スマート・ガイっぷりが炸裂している。また、トンでもないヤラレっぷりだが本作でも「フォースの力では?」と疑うくらいの運の良さ。いくら映画でも絶対3~4回は死んでるハズだ!


スカーレット・ヨハンソン…こちらも困った顔と険しい顔。美人とは思わないけどイイ女ですね~。冒頭のボートのシーンや、オリジナルが街頭のTVで演技しているシーン、ラスト近辺の佇まいなど、ロスト~を彷彿させるアンニュイな雰囲気が色っぽい。アクションも頑張ってます。濃厚ラブシーンは指定を避けるためか、なしですわ。


ジャイモン・フンスー…元特殊部隊の追撃者役。イカす役どころですが、アンタ汗かきすぎ。後半に男気ある演説をカマすところとラストの表情がイイ。


スティーヴ・ブシェミ…人間味あるちょっと間の抜けた従業員役。味がある役者さんですね。主人公から支援を求められ厄介事に巻き込まれる役どころにはもってこいです。


ショーン・ビーン…ハリウッドの悪役商会。ほんと悪者がハマり役(パトリオット・ゲーム、ゴールデンアイ、ほか)ですね。



あれだけ沢山従業員がいるんだから施設の秘密なんて絶対どっかからバレるだろ!とか、そもそもそこまで非道の商売人なら逃亡したときのことくらい最初から考えとけよ!(GANTZみたいに一定距離離れると頭がふっとぶとか…あ、公開できなくなっちゃうかも)とか、わざわざ「ホログラム」ってデカい字と絵で分かりやすく表示するなよ!とか、いいたいことはあるがそこはマイケル・ベイ。

そんなことはどうでもいいんです。盛り上がる音楽と、盛り上がる絵があれば、それでいいのだ!イヤッハアァ!

ふう、疲れた。あ、あと最初の海と途中&最後の荒野のシーンが綺麗です。

という訳で本作はあくまで絵と音楽のコラボを楽しみましょう。考えては駄目です。


「アイランド」HP


ワーナー・ホーム・ビデオ
アイランド
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

yokさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■そう、楽しんだもん勝ちって感じですね!

しかし、楽しんだもん勝ちが大得意っぽいアメリカでは、大コケしたみたいなんですよね…パールハーバーがヒットしてこれがコケる…たまに良く分からん!アメリカ人って。

1 ■お気に入り

私はかなり気に入った作品です!
マイケル・ベイってだけで、
見て感じて楽しんだもん勝ちって感じですよね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。