GOODDAY 24 (hours) / 7 days (a week) 鷹村洋一のブログ

LIVE会場にスーツの男が現れたら、それは私かもしれません
KARA、日産・セドリック、仮面ライダー、東京ヤクルトスワローズ、La'cryma Christi
が好きで、時々料理もするPeace Lightが手放せない喫煙者が綴るblog

introduction



何かを書いています

ジャンルに一貫性がないよ!気を付けてね!



NEW !
テーマ:

#ギュリ #KARA #박규리 #チャン・ヨンシル _
___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「パク・ギュリ」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________




さぁ、アクションシーン有りの11話ですよ!

李氏朝鮮時代の学者・蒋英実(チャン・ヨンシル)のドラマなのに
明のツンデレ皇族お嬢様のチュ・ブリョンが気になって仕方ない!
もう本筋がどうなってもいい、明にもう暫くいなさいって!!
そんな風に思わせるのは人物の描き方が(・∀・)イイ!!んだね

このドラマ、結構イイキャラが他にもいるんですよ



ヨンシルの上司的ポジションのイ・チョン

王様の命令で明までヨンシルを迎えに来たんだけど、
ヨンシルのアタマの良さを認めている
奴隷的ポジションを差別したりしない「いい人」
しかも武人としての実力もナカナカ高い
男たるものこの人のようにありたいもんですな



ヨンシルの親友・ソック

いつも騒がしい男なんだけど、
ヨンシルが何かを作る時にはだいたい側にいる
きっと手先が器用だったりするんだろうな~
あと女に手を出すのが早い
王女のお付きの女の子といつの間にかイイ感じになってやがる

基本的にいい人が多い分、イヤなのも際立って見える

政治的な足の引っ張り合いとか
保守的過ぎる頑迷な考え方とか、結構面倒なキャラもいたりする

あとはまぁわかりやすい悪役ポジションとか―

今回のアクションシーンで殴り込みに来たヤツが
その「イヤなヤツ」の一人だったりする
某芸人にちょっと似ているせいか、
イマイチ悪に染まりきれていないように見えてしまうのだが―




では見どころのアクションシーン

薄暗かったのでちょっと明るめに補正しておきました
―でも字幕はありません

そして「某芸人に似ている悪役」は顔隠してます

こんな白熱したシーンでも色々気になるのがギュリ姐ペン




他人に手を上げるコトを苦手とするギュリ姐

昔、URAKARAでもビンタをするシーンがあった
その時は緊張もあってか涙を流したと言う―
今回はビンタ一発どころじゃないぜ!




ギュリ姐の豪腕炸裂!

ボー然としてる人とか暴れ回っている人がいる中、
ブンブン剣を振り回すチュ・ブリョン
( ゚д゚)ウム、ギュリ姐はパワーでは負けんぞ!




アップと引きが交互に忙しい

おそらくアクションで吹き替えがあったんだろうな、と思われる
要所要所でギュリ姐の表情が入るのであんまり気にならない

こういうキリッとした貌、(・∀・)イイ!!ね




今回もあります!ツンデレ姐さん!

とうとう朝鮮へ帰ることになったチャン・ヨンシル
明に来た目的どころかソレ以上の成果も得た
ちょっとややこしいイベントもあったけど
ソチラもなんとか収められた

王様も待ってるし直属の上司的なポジションの人が迎えに来てるからね



「帰ってはダメ」

出た!ツンデレお嬢様チュ・ブリョン
さぁ、どうやって引き留める?

「水運儀象台が壊れたらどうするの?」

何やらもっともらしいコトを仰る
確かに、明にもチャン・ヨンシルほどの人物はいない
壊れてしまったら誰にも直せない―

「大丈夫ですよ」

そう言って水運儀象台の設計図を渡すチャン・ヨンシル
渡された時のチュ・ブリョンの表情に注目



何ですかこのリアル少女マンガは?



「また、会う気がするわ」

もうデレデレですやん!!


にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログ 日産へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

KARAの記事はコチラ
KARAの記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「復活してほしいもの」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________


もう一度復活してほしいもの ブログネタ:もう一度復活してほしいもの 参加中
本文はここから




スバル・ヴィヴィオビストロ

あんまり背が高くない低く構えたスタイルで
ちょっとレトロな感じの軽自動車
中身は馬64頭分のパワーを発揮するモデルもあって侮れない

シッカリ走れて見た目も地味になり過ぎない
こんなデザインのクルマが出たら、
多少スペースが狭くても許せてしまいそう

こんなデザインの小さなクルマに復活して欲しい



中古車で探せばお手頃だけど―

そろそろタマ数もアヤシクなってきた
スバル経験者なのでエンジンオイルのお漏らしグセも気になる
そして何よりもミッションに難がある

MTは結構グニャグニャ気味で、
ギアが入っているかどうか不安になる
別の車のかっちりハマるギアには感動を覚えたくらいだ

そういうトコロも愛せるようになるのがクルマ好きだったりするけども―



ダイハツ・ミラジーノ(初代)もイメージが近い

乗っている人でないとナカナカ見分けがつかないかもしれない
それくらいソックリな見た目をしている

ダイハツの軽には少し乗る機会があったが
ミラジーノには当たっていない
元気なエンジン音とマジメに走る性格はたぶん同じだろう



2代目はカワイイのでちょっとムリかな

男が乗るには勇気が要る
いいクルマだとは思うんだけど―無理だ

ヴィヴィオビストロくらいのデザインがちょうどいい




にほんブログ村 車ブログ 日産へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

クルマの記事はコチラ
クルマの記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「努力」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________



努力は必ず報われる? ブログネタ:努力は必ず報われる? 参加中

私は報われる派!

本文はここから


努力は必ず報われる?
  • 報われる
  • そうとも限らない

気になる投票結果は!?






マニュアル車から離れて2年くらいになる

セドリックさんに乗り換えた直後は
運転中に左脚がヒマになって仕方がなかったのだが
ここ最近はそういう落ち着かなさもマシになってきた

人間、ラクな方に慣れていくんだなぁ―

ただセドリックさんは高級車なので
6速マニュアルモードというステキな機能も実装されている
いつもは滑らかな変速を行うエクストロイドCVTにお任せし、
時々自分の狙うタイミングでのギアチェンジも可能

でもあんまり使ってないんだよなぁ―




エンジンの回転を感じ取れ!

教習所でそんな感じのコトを言われた
「えっ、そんなんできるんですか?」
というのが最初の印象

でもクルマは人の創り出したモノ
人が扱う為に造られ、人が扱えるようにできている
だからエンジンの回転をメーターだけでなく、
クラッチペダルを介して感じられるようになる

半クラッチという機械が直結する寸前の隙間のサジ加減

どこまで踏み込めば離れるか、繋がるか
最初は探るようにして踏み込んでいたが、
いつの間にか無意識に「この辺」が解ってくる

その頃にはそのクルマは自分の手の内に入ってきている
いずれ自分と反対側の後ろのバンパーがどの辺にあるかも解るようになる

そうして自分の身体の延長線上にクルマの外側がある




クラッチペダルの存在感

運転に「努力」が要るかどうか、
クルマが好きならあまり気にならないかもしれないが
時間をかけて慣らしていくコトに変わりはない
よって「努力」しているかどうかの自覚はなくても、必要だ

「努力」すればクルマは「解っていける」

クルマはウソも隠し事もしない
下手クソな運転をフォローしてくれても、上手いと錯覚させたりはしない
壊れたり調子が悪くなれば、キチンと動けなくなる

正直で従順で時に面倒くさい機械だ

そんな機械と自分を繋ぐペダルのうち、
クラッチペダルというマニュアル車でしかお目にかかれないペダル
ソレを失った今の生活で、クルマとの距離感は大きくなっている気がする

「思いの外、重要なペダルだったんだな」

コミュニケーションの手段が一つ失われた大きさに今になって気付く
エンジンが変わればクルマの性格も変わる
ボディその他も性格に影響を及ぼすが、根幹はエンジンだ

そのエンジンと地面と自分を繋いでいたのはクラッチペダルだった
アクセルとブレーキはエンジンへの指示に過ぎない

そういう意味でAT車は難しいと感じている


にほんブログ村 車ブログ 日産へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

クルマの記事はコチラ
クルマの記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「特捜最前線」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________


神代警視正 二谷英明
高杉刑事 西田敏行
船村刑事 大滝秀治
紅林刑事 横光克彦
津上刑事 荒木しげる
吉野刑事 誠直也
橘刑事 本郷功次郎
天に、地に、絶えること無き犯罪に
ひたすら戦いを挑む時、多くは語らない―彼ら最前線の男達





秩父の山中から出た白骨

指が三本しかなく、胸には殴打された痕跡、そして金歯が三本
駆け付けたおやじさんは白骨を見て言った

「思った通りだ、思った通りだ―」

おやじさんはその白骨をシシクラブンゾウに間違いないと断定した

おやじさんは14年の間、探していた
無実の罪で収監されている死刑囚・アクネの為に―
だが非常な現実が立ちはだかった

「1日だ―1日で本ボシに自白させられるかね?」

「刑事訴訟法476条、法務大臣が死刑の執行を命じた時は
5日以内にその執行をしなければならない
本人はまだ知らんが、
アクネの死刑は明日の午後3時と決定しているんだよ―」

「明日!?」



14年前の事件

事件が起こったのは昭和39年、
オリンピックの年の8月21日の夜だった
世田谷の高利貸一家四人刺殺事件
被害者は戸主・アクネトウゴロウ(50歳)、
妻・イク(48歳)、長男・ヒロシ(24歳)、三男・ツトム(18歳)
凶器は現場に落ちていた被害者宅の出刃包丁だった

当局は犯人を被害者・アクネトウゴロウ次男、
学生運動家崩れで素行も悪く、家族との諍いの絶えなかった
アクネミノル(当時20歳)と断定
翌日、都内に潜伏するところを逮捕した

尊属殺人に諮われたアクネは一審で求刑通りの死刑判決
上訴したが却下され、アクネの死刑は確定した

おやじさんは捜査段階からアクネの無罪を主張していた
現状にはアクネ家の用心棒・シシクラブンゾウの死体がなかった為だ
真犯人はシシクラの身体に重大な証拠を残してしまったコトで
秩父の山奥に埋めなければならなかった

白骨死体は歯型からシシクラブンゾウと断定された
また左肋骨の複雑骨折は拳大の鈍器で
正面から水平方向に突かれたものと見られた

「じゃ、空手と見て間違いないですな!?」

おやじさんは真犯人を知っていた、だが物証が無かった
アクネの死刑前日になってやっと、
14年追い求めていた証拠が出てきたというワケだ

残された時間は26時間である



「キミヅカさん、ご同行願えますね?」

14年来の将棋仲間、その家族とも仲が良い
だが今は殺人の罪で逮捕しなければならない、
1日で自白させなければならない相手―それがキミヅカだった

司法試験を勉強中のキミヅカの次女・メグミは
法知識を以って父の逮捕に抵抗するが、おやじさんの心は決まっていた

「一人の男の命がかかっている―
キミヅカさん、正直喋っちゃあ貰えないか?」

だが、キミヅカは認めようとしない
担当検事とも激しく衝突する
須藤検事はアクネ有罪の判決を支持し
おやじさんの見立てを次々と看破、黙殺していく
更には逮捕状請求も却下された

もう、おやじさんの思いは届かないのか―?



何故、おやじさんは真犯人を挙げようとするのか

「一人の男の命を救いたい」
おやじさんはそう言った
その為に14年という歳月を過ごした「友」を犯人として自白させねばならない
だが「自白させる」と決めた以上、妥協はなかった
キミヅカの過去、当時の証言、データを基に問い糾す

経営不振に陥ったキミヅカの工場
それを救おうと先妻が高利貸から借りたことで背負った莫大な借金
先妻と三女の無理心中、そして倒産
そこから生まれた高利貸を憎む心をおやじさんは抉り出す

キミヅカには空手の覚えがあった
余興で瓦13枚を割る技量、
それを以ってシシクラブンゾウの肋骨を粉砕し
身体にその痕跡を残してしまった

「船村さん―寝かして貰えんかな?
もう、三時になる―こんな時間の取り調べは違法じゃないのかねぇ―」

「ふざけるな!
お前がそうして眠りたい等と言っている時に、
眠りたくても眠れないで過ごしている男がいるんだよ!」

取り調べは夜中も続いた
おやじさんもキミヅカも、体力的に二人は限界に近付きつつあった

それでもおやじさんは諦めない



「コレが私の唯一の道楽でねぇ―」

アカレンジャー・吉野に取りに行かせたモノ
それは茶道具一式と茶葉だった

「こいつを飲ませてあげてくれ―」
「こいつを飲むと妙に気が休まる、奴さんもトシだ―
俺が帰るまでゆっくり寝かせてあげてくれ」

そう言うとおやじさんは何処かへ行ってしまった

ストロンガー・津上はキミヅカにお茶を差し出した
おやじさんの淹れたお茶、そのお茶がどんなものであるかを添えて―

「このお茶はただのお茶じゃない―
おやじさんでさえ盆と正月ぐらいにしか飲まないお茶なんだ」



キミヅカの苦悩

キミヅカは死刑を免れて安穏と過ごしていたワケではなかった
誰にも入らせない離れで、独り、罪の意識に苦しんでいた
14年、おやじさんが真相を追い続けていたその間、
キミヅカは誰にも言えずに苦しみ抜いていた

生き残った長女・アキコ、次女・メグミ
そして今の妻との生活―ソレを失いたくはない

キミヅカを救う方法は―

メグミはキミヅカの自白を拒む
特命課の不当逮捕を糾弾するメグミをおやじさんが諭す

「メグミちゃん、我々は法律を論じているワケじゃない」

「心です―」

「法律ならあんたの方が詳しいかもしれん
しかし弁護士というものが真実を無視し
無実の人間を死刑にしてまで
犯罪者の人権を庇うものだと思っているとしたらソレは違う
法律的には許されるものだと思ってしてもソレは違う!」

「あなたも、将来弁護士としての道を歩もうとしている人なら
コレだけはよぉく判って貰いたい
弁護とは、真実に目を瞑って誤魔化すコトじゃない―
お互いに真実をさらけ出した上で犯罪者の人権を庇うコトだ!」

「―判るね?
私はお父さんに真実を語らせるコトがお父さんを助けるコトだと思う
お父さんは14年間苦しみに苦しみ抜いた―
私は―キミヅカさんを、助けてあげたい」



アクネとキミヅカ、二人の男を助けたいという
おやじさんの真っ直ぐな思いは成就するか―?



にほんブログ村 車ブログ 日産へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

特捜最前線の記事はコチラ
特捜最前線の記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


#ギュリ #KARA #박규리 #チャン・ヨンシル _
___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「パク・ギュリ」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________




チュ・ブリョン、無事チャン・ヨンシルを獲得する

ギュリ姐のSな部分を見せてくれるチュ・ブリョン

国家機密の場所に忍び込んで警備兵から逃げて来たのを強引に運び去る
注)実行したのは部下の無口な武人(強そう)
もうこの時点でチャン・ヨンシルは明で犯罪者みたいなモン
ソレをわざわざ捕まえて隠したのには理由があった



「おい、水運儀象台を直せよ」

水運儀象台とは
大ざっぱに言うと水力で自動的に動く時計である
太陽や星の動き、そして水車の原理で時計の役割を成している

コレをコッソリ見に行って
「朝鮮式の水運儀象台を作ろうぜ!」というのが
チャン・ヨンシルらの目的だったのだが
実は明のモノは消失していたというオチなのね

で、チュ氏の私邸の一角に
消失したハズの水運儀象台(だったモノ)があったと
ボロボロの部品とかが転がってるけど、全体像は結構デカいですよね!?

えっ、これを全部一人で組み立てるんですか?

その問に対するチュ氏の回答はものすごく簡潔

組み立てろ、そして直せ―できなければ死ね!

おおぅ、ドSっぷりがハンパないわ

国家機密の場所に忍び込んだのを非公式に助けられてるし
拒否して役所に突き出されたら結局殺されるからね、仕方ないね

でもチャン・ヨンシルも負けてない
殺されるかもしれない状況だけど結構冷静

「手伝えよ」的なコトを平然と言ってのける

いやいやいやいや!
相手はギュリ姐やぞ!皇族のお嬢やぞ!
命握られてるのに「手伝え」て!
マジか?マジで言っちゃってるよコイツ

「それ取って」とかも言っちゃう
で部品の一部を投げて渡そうとしようものならメッチャ怒る

いやいやいやいや!
相手は(以下略)








結局手伝ってるんですけどね

ちょ、何してんすかァァァッ!?

ていうかどう動くのか気になったり
試運転で上手く動いて飛び跳ねるくらいウッキウキ
結局チュ氏親子が自ら部品の削り出しまでしてる

えっ、何なんですかこのテンプレみたいなツンデレキャラは!?





可愛すぎるやろ!!

9話でドS、10話でツンデレ
しかも10話終盤で完成した水運儀象台に(*^ω^*)
チャン・ヨンシル帰国の話が出た途端に(´・ω・`)
何なんですか、アニメか?ジャパニーズアニメか?

とにかく観ろ!この実写化されたツンデレ系ヒロインを!!

―で11話では遂にアクションシーンを披露します


にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログ 日産へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

KARAの記事はコチラ
KARAの記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「特捜最前線」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________


神代警視正 二谷英明
高杉刑事 西田敏行
船村刑事 大滝秀治
紅林刑事 横光克彦
津上刑事 荒木しげる
吉野刑事 誠直也
橘刑事 本郷功次郎
天に、地に、絶えること無き犯罪に
ひたすら戦いを挑む時、多くは語らない―彼ら最前線の男達





一丁の拳銃が起こした悲劇

関西系大暴力団山櫻組は今、関東系暴力団シンシュウ連合と
血で血を洗う抗争を続けていた
この時期に大阪から敢えて大幹部・種田が上京してきたのは
挑発か、和解工作か、その行動は謎に包まれていた

10月9日 PM12:51
新宿Pホテル前
種田孝三はシンシュウ連合構成員と思しき男に計3発の銃弾を撃ち込まれた

第1弾 左胸貫通
第2弾 頭部盲管
第3弾 腹部貫通

アカレンジャー・吉野とストロンガー・津上が追う
だが拳銃が見当たらない

首尾良く下っ端の組員がゴミカゴから回収していたが
逃げ切れないと悟り、近くにいたサラリーマンの鞄に放り込んでいた
そのサラリーマンは拳銃に気付かず何処かへ行ってしまった
津上は直ぐに見つかるだろうと思った

「大丈夫ですよ、ヤクザならともかく
ごく平凡なサラリーマンが持ち去っただけなんですから―」

だが、おやじさんは危惧していた

「引鉄さえ引けば確実に人が殺せる
そういう「ハジキ」が平凡なサラリーマンの手に入った」

「もしかしたら、恐ろしいのはヤクザよりも平凡な人間かもしれない」



消えた拳銃はS&W 9mm Model No.59

使用された弾丸は9mmパラベラム
使用された拳銃によって残りの弾の数が違ってくる
その観点からするとサイアクの拳銃である

弾はフル装填されていたので使用された3発を引くと
残る弾丸は13発

ソレが日常生活に漂流していることになるのだ



平凡なサラリーマン・小栗洋平

人畜無害、いや気弱で人付き合いも上手くない
仕事もナカナカ要領良く進められない
どれだけ罵られても言い返せない
大人しくて真面目な小心者
そして何をしても自分からドツボにハマっていくスタイル

そんな男に拳銃が渡ってしまった
小栗はその拳銃を警察に届け出ることもできずにいた

演ずるは赤塚真人さん

うわ~若いわ
この後、仮面ライダーBLACK RXで佐原航空の社長となる
チョイチョイ出て来て、終盤で見せ場のあった佐原俊吉社長、好きでした
今では社長とか黒幕とかがハマる大ベテランだ

PM3:28
新宿花園神社境内にて
小栗はうっかり引鉄を引いてしまった(第4弾、残弾12発)

弾丸は狙ったわけではなかったが
近くにいた男性が一人犠牲となった



「オレのカオ見て笑っただろテメェー!」

俳優・内藤剛志デビューの瞬間である
学ランとサングラスのヤンキー?チンピラ?
平成の世ではナカナカ見かけないファッションで登場

「笑ってんじゃねーぞ、このヤロー」
「出すモン出しゃ忘れてやってもいいぜー」




出された拳銃にビビって退散



強気になった小栗洋平

絡まれたヤクザ者にも立ち向かっていく
これが第二、第三の犠牲者となった

PM7:27 新宿コマ劇場裏
第5弾 ヤクザ者A腹部貫通
第6弾 ヤクザ者B右前腕部貫通
第7弾 同人顔面盲管

―残弾は9発



自分のコトを知るオヤジの所へ行く小栗洋平

このオヤジに対しては鬱屈とした思いがあった
「別荘を買うてやる」という言葉につられて
アレコレと雑務を押し付けられたり
高価な商品を持って行かれている、なのに契約はしてくれない

PM8:22 新宿百人町工事現場
第8弾 オヤジ腹部盲管
第9弾 同人胸部貫通

―残弾は7発



まだまだ復讐してもし足りない小栗洋平

次も契約を先延ばしにしながら自分をこき使ったホステス
拳銃を手にした小栗は変わった
何も言えず、足蹴にされていた頃とは違う
今は命乞いをする相手をいつでも殺せる

10月10日AM9:00
新宿愛住マンション
第10弾 ホステス頭部貫通

―残弾は6発

「おんなじだ―何人殺しても―!」



超強気になった小栗洋平

聞き込みによる「小栗洋平」という人間
誰もが言う「平凡な小市民」像
それとはかけ離れていることを津上は訝しむが、吉野は判っていた

「平凡だからさ」
「平凡だからやったんだよ―
津上、俺達だってそうだったじゃないか
刑事になってすぐコレを持つと歩き方まで変わってしまった
なんだかこう、デッカイ気分になって肩で風きって歩いたじゃないか―
とにかく拳銃には不思議な「魔力」があるんだよ
これ以上ヤツに殺しをさせてはならん―」



第六の犠牲者はかつての上司

小栗の復讐は続く
もう人目につかない場所を選ぶ、というコトもしない
事件によって会社をクビにされ
ニュースでは「異常性格」とまで言われた

第11弾 上司左前額部貫通
第12弾 同人腹部盲管
第13弾 同人胸部貫通

―残弾は3発



小栗洋平は何処へ―?

「一丁の拳銃が、一人の男の運命を狂わせてしまった」

コレ以上の惨劇を繰り返させない為にも―止めなければ
特命課・神代課長宛の電話、小栗からだった
そしてこれが、小栗洋平が最後に発したマトモな言葉となった

「よく聞け、弾はあと3発だ」



「オレはコレでいちばん憎いヤツを殺す―」


にほんブログ村 車ブログ 日産へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

特捜最前線の記事はコチラ
特捜最前線の記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「夜遊び」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________


「夜遊び」といえば? ブログネタ:「夜遊び」といえば? 参加中
本文はここから




免許を取って、初めてクルマを買った頃

教習車とは違う、自分だけのクルマ
小さくても古くても特別な輝きを持っていた
ネット上に溢れているカタログの数字を見ている日々から
その数字がカタチとなって自分の目の前にある毎日に変わる

写真で見ていたクルマが、触れれば動き出す

キーを捻ればエンジンが動き出す
真っ直ぐ走るのも左右へ曲がるのも止まるのも
何処にも特別な動作はない
そういう目的の為に作られた機械だから―

でも思い通りのスムーズな動きができない

最初は駐車区画にちゃんと入れるのにも苦労した
そうだ、このクルマを見ているだけでは解らない
もっと乗らないと、走らせないと
このクルマがどんな動きをするのか理解できない

そうしてクルマとの対話の時間を持つようになる





対話のステージは夜の一般道

スピードを求めているワケではない
スムーズで、思うような動きを実現させる時間
なるべく他のクルマが少なくて
でも時々他のクルマの流れに合流したり離れたりをしたい

大きく円を描くように道を繋げる

何度か走ったことのある道とその先を繋げて、ゴールは自宅に設定
アタマの中の地図に大きな円を描いたらスタートだ

加速、緩急、停止

そのすべての動きをスムーズに繰り返す
夜の一般道は次のクルマに乗り換えてからも走った
最初のクルマとは全く違うサイズ、動きに戸惑いもあった

サイズ、パワー、駆動方式―何もかもが違い過ぎる
コダワリでマニュアルに改造して「なんとか自分のモノにできる」
という思い込みだけを心の支えにして恐怖を打ち払った

でも走り慣れた道で2台の違いを比較する作業を続けていると
思った以上に早く2台目はスンナリと手の内に入ってきた
だが、最初のクルマの4倍以上のパワーは
すべてを解放させると時々手強い一面も見せた





今も時々走ってみる

セドリックさんに乗り換えた今は
以前ほどの修正時間を必要としなかった
よりスムーズな走りの為にアクセルワークには気を付けているが―

ギアチェンジは最適なタイミングで自動で変わる
エクストロイドCVTという特殊な変速機に触れて思うことがある
滑らかにシフトアップしていく今の感覚は
このクルマから離れた後には出会えないかもしれない

快適な環境は既に備えられた状態で作られている
あとは乗り手がその「快適性」を壊さない走らせ方を身に付けるだけだ

前のクルマよりもちょっとだけ重い

その重さが狙った線からズレる原因になる
ならばその遅れもリズムに刻んで修正する

素の状態での快適さを壊さないように動かす
ちょっとでも変なブレを生めば直ぐにバレてしまう

走り慣れた道で、セドリックさんと向き合う

乱雑に踏み込んでも思い通りになんかならない
セドリックさんの刻むリズムと
自分の中にあるリズムを擦り合わせていく
ピッタリとハマるのは一周目か二周目か、
ダメな時は先に疲れてしまうからその時点で終了

―ただ闇雲に走り続けてもダメなのだ



そういう遊びを一人でやってる夜がある


にほんブログ村 車ブログ 日産へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

クルマの記事はコチラ
クルマの記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「La'cryma Christi」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________


最近泣いたこと ブログネタ:最近泣いたこと 参加中
本文はここから




Libraian

大好きなロックバンド、La'cryma Christiが解散した後
VocalのTAKAとGuitarのHIROによって結成されたユニット

ずっとPCに仕舞っていた曲と久々に再会した

クルマで聴く音楽をUSBメモリのデータを整理する
新しい曲と古い曲が交差する時間、
ただ単にデータを移動させるだけの時間にしたくなかった

「音楽を聴きながら、音楽のデータを入れ替えよう」

そう思ってPCの奥を漁ってみた




Shangrila

心地良さと一緒に何かが見えそうで見えないもどかしさ
今はもうない景色とか、
そういうモノが結び付いているんだろうか?

「モノクロの景色がいつか 色付くと、そう強く信じ
君と歩いた足跡も―」

そういう時間のコトと関連があったのかな―?




Rock'n Roll Circus

今よく聴いている音楽とは随分と趣が違う
あの頃も「アイドル系」の歌は聴いていたけど
まさかこんなにも「真ン中付近」になるとは思っていなかったもんね―

でも聴けばスグに戻っていける
慣れ親しんだリズムがヒタヒタになるまで満ちて沈む感覚
その心地良さに「好きな音楽」と身体が言う

こういう音楽が自分の原点の近くにあるんだな、と感じる




舞いおりた天使

なんか視界がボヤけるな、と思った
久々に開いたフォルダの中で指先に触れたファイル
何故この曲たちを遠ざけていたのか、思い出せない

何かがあったんだろう
指折り数えてみても誰にも辿り着かない
「もう終わった」と、男も「上書き保存」するんだね

忘れてしまった、だからまた心地良く聴ける




星の光

「例えば君が 不安にかられ眠れぬ夜は
いつまでも 側にいてあげたい 君の側で―」

この曲が発表されたのは2007年、もう9年になる
今よりも少しだけ若かった僕が
「側にいてあげたい君」を失う前の想いがあったのかもしれないね

もう痛くも悲しくもないのに―あれ?




De la soul~さがしにゆこう~

思い出せないコトにもう振り回されない

「飛び出しゃいんじゃない 乗り込みゃいんじゃない
駆け出す 運命に乗れ」

やり直しも、新しいスタートも
気付いたトコロから始めればイイ
迷っている時間すら勿体無いと走り出していきたい

もう戻れないトコロまで来た、
なんて思い込めるほどの経験値はないからね―



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ にほんブログ村 車ブログ 日産へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

ペタしてね どくしゃになってね…
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「特捜最前線」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________


神代警視正 二谷英明
高杉刑事 西田敏行
船村刑事 大滝秀治
紅林刑事 横光克彦
津上刑事 荒木しげる
吉野刑事 誠直也
橘刑事 本郷功次郎
天に、地に、絶えること無き犯罪に
ひたすら戦いを挑む時、多くは語らない―彼ら最前線の男達





実物大ラジコンでテロを企む集団

リモコンで操縦できるクルマをテストしたんだろーな
入念なリハーサルまでやったのに証拠を思いっ切り残してる
こりゃワナか?それとも手際が悪いのか?

やったのは「黒の義勇軍」
実は初登場じゃないんだよなぁ

国連過激派対策委員会特使
ジョージ・F・ハワード神父、63歳
世界的な平和主義者として知られるハワード神父は
今回の来日に当たり、
日本の超過激派「黒の義勇軍」を名指しで激しく批難し
「思想家の仮面を被った殺人集団に過ぎない」と決め付けた

これに対し「黒の義勇軍」は激しく反発
「ハワード神父は近く不慮の事故に見舞われるであろう」
と不気味な声明文を発表した

今回も厄介なコトを企んでいるみたいだ



アジトはもう割れている

おやじさんは一旦戻って入れ替わりに
アカレンジャー・吉野とストロンガー・津上が見張り

「津上ぃ、腹減ったのぅ―」

呑気なアカレンジャー、緊張感ゼロ
「牛乳とソーセージとアンパンとトマト」ってどんだけ喰うの?
ソレを対してツッコミもせず買いに行くストロンガーも―

ウマそうなコロッケを買って戻ったストロンガー
吉野さんに褒めてもらお~と思ったらいなくなってた



おやじさんに電話してみた

二時間経っても戻らないんですけど―と泣きを入れたら

「何処かで小便してんじゃないのか?困ったヤツだな~」

って二時間も小便しっぱなっしってパッキン壊れてません??
ボケてんのかボケてないのか危ういわ



クソ真面目な紅林に様子を見に行かせた

アホな若手二人では話にならないので
行ってみたら―あら?ストロンガーがいねぇ

アイツもパッキンが壊れているのか??
てか買ってきたコロッケの包みが放置されてる
コレではゴミをポイ捨てしに来たのと勘違いされかねんぞ



と、思っていたら紅林も音信不通に

なんなのか、この行方不明集団は?
遂におやじさんと橘さんで探しに行く
買ってきたものは放ったらかし、でも争ったような形跡はない

何やら気になる人影がチラチラしている
橘さんが追っかけて行く
見失ったなぁ~と思って戻ってみたら―

「おやじさんまで消えちまった」

徘徊とかそういうんでないのを願う
墓地で次々と人が消えるって何の怪談ですかね?



遂に課長も現場へ

変な墓地の鐘の近くにいると行方不明になるんです
と言われてもワケがわからんし
次々と部下に蒸発されてはなぁ―

近くのアヤシゲな廃屋に踏み込んでみても
特に何も見当たらず―
連れションしに行ったアホウ共は何処へ?

因みに後の探偵ナイトスクープ局長・高杉は最初からいません



もう橘さん一人で探すしかない

周囲を見渡していたら
近くの建物の屋上に女の死体が!?
行ってみたら拳銃を持った男に囲まれました

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは 死体を発見して建物に入ったと
思ったら いつのまにか囲まれていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが(以下略)



みんなココに来てたのね

黒の義勇軍は特命課の動きを察知していたらしい
でも特命課のメンバーの顔までは知らない
なので近くにいた人間を手当たり次第誘き寄せて監禁したらしい

はい、特命課のメンバーはソコに5人いますよ

みんな仲良くカンヅメ
中にスパイがいたり、盗聴の恐れもあって
ナカナカ自由には動けない―というのは表向き

正体を隠そうと必死に芝居する特命課メンバー
コレが見ていて面白かったりする



公安部の部長に神田隆さん

仮面ライダーの元日本海軍砂田辰夫少佐だ
終戦間際にナチスの宝を隠したが為に
ショッカーの改造人間・死神カメレオンに狙われる
声がイイのよ、渋くて

「黒の義勇軍」の襲撃がほぼ確定しているのに
課長一人しかいないし警備体制も変えられない
ナカナカ難しい状況になってしまったぞ―



特命課と「黒の義勇軍」の化かし合い

特命課は黒の義勇軍の出方が解らない
更に課長以外のメンバーを抑えられている

黒の義勇軍は1/1スケールラジコンをどう使うのか
特命課メンバーを監禁できたと言っても、
警備体制の根幹は崩れていない
なのに、捕えた人間の中にいるメンバーを自ら探そうとしない

捕らえられたメンバーはどうやって脱出するのか?

そして「黒の義勇軍」の計画を止め、
ハワード神父を無事守り切れるのか!?



にほんブログ村 車ブログ 日産へ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

特捜最前線の記事はコチラ
特捜最前線の記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

#ギュリ #KARA #박규리 #チャン・ヨンシル _
___________________

ameba blogを更新しました_
今日のテーマは「パク・ギュリ」_
こんばんは、鷹村洋一です(´∀`)_
___________________
___________________




遂にギュリ姐の登場回まで辿り着いた

KBS Worldで放送中のチャン・ヨンシル
5/20(ギュリ姐の誕生日前日!)にギュリ姐が登場
おお、この為に毎週録画してきたんですよ!!
って物語そのものを「前フリ」のような扱いをしかけたが、
コレ、ナカナカ面白いので1~8話もちゃんと観て欲しい

「観てないんだよな~」というギュリ姐ファンに報告します

・9話から観るとチンプンカンプンになる恐れがあります
・解説が細かく入るので解らない言葉もなんとなくアタマに入ります
・9話から登場のギュリ姐、(・∀・)イイ!!よ

ってまだ9話までしか観てないんですけどね



チャン・ヨンシルってナニモノよ?

歴史上の人物で偉い天文学者、というのが教科書的な扱い
このドラマでは出世する前の子供~青年期を描いている(9話終了時)

身分は低く、ドレイ的な扱い
肉体労働に従事しているからか結構頑丈にできている
でも兵士とかに比べると地力は五分でも武術で負ける

だからコイツ、いつも死にかけたりしてる

でもアタマはかなりイイ
ワナとか小道具がチートレベル
役人よりも賢かったりするので時に疎まれたり疑われたり
更には処刑されかかったり―

コイツ、いっつも死にかけてんな

でも生き延びる
死んだらその時点でドラマ終わっちゃうからね、仕方ないね
なんて言うと身もフタも無いので
「運の強さがハンパない」というコトにしておこう

だいたい話のラストはピンチの男です



の皇族チュ・ブリョンとして登場したギュリ姐

こりゃね、ビジュアル重視のキャスティングだと感じた
高貴な女性の持つ雰囲気をキッチリ出してる

ギュリ姐って「キツ目の美人」だわ、ヤッパシ

「パク・ギュリ」という女性を見て最初に感じたコトを思い出す
天然、おっちょこちょい、頑張り屋のリーダー
そういうトコロも魅力です!と見守ってきた我々は、
ギュリ姐に「冷たさ」「恐さ」を感じることがない

ココでは「KARAのリーダー・ギュリ」で培ったイメージとは別の貌
皇族というとてつもなく高い身分、
更に何やら企みもお持ちのようで―(この辺は10話以降明らかになりそう)

所作も可愛いとか、ちょっとおマヌケなトコロはない
上目遣いで相手を見るようなコトもない、むしろ逆だ

おっ、ドSかな?

ギュリ姐のサディストな一面が見える
「高貴さ」に内包されたサディストな部分が細かな所作に現れる
アタマも切れるんだろうな、と感じさせる鋭い目線
「ニヤッ」という笑い方、その表情もイイ
どのMVにも無かった表情をしているよ!(゚∀゚)

全国のギュリ姐ファンに報告します

コレは観といて損はないですぜ!


にほんブログ村 芸能ブログ KARAへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 車ブログ 日産へ にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ

KARAの記事はコチラ
KARAの記事はコチラ


ペタしてね どくしゃになってね…

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。