YOHKOの405日

YOHKOのMUSICとLEGOな毎日◎


テーマ:

ご無沙汰してしまいました!(;ω;)


さむくなってきましたねー


今日なんか奈良は雨が降ったので


長袖でも寒かったかもー冬カムー




今日は久々お休みだったので


DVD見てました!


タイトルにもあるマイケルの「THIS IS IT」


それからティナターナーの伝記物の「What's Love Got tina」


そしてそしてレイ・チャールズのこれまた伝記物の「Ray」


3本も見てしまいました、が、


どれもよかった~




THIS IS ITはドキュメンタリーな感じだったので


他2本とはタイプの異なるものでしたが


マイケルのストイックさがかなり出てました。


全てがマイケルの頭の中ですでに出来上がっていて、


それと同じものを現実で作り上げていく工程、ですねー


同じものに近づける、とかじゃだめなんでしょうな。。。


イメージとまったく同じクオリティをつくりだす、っていうその


ストイックな感じがわたしには一番印象的でしたー


イメージが現実的に頭の中で出来てるって、神の業かも。


あと、ジャクソン5のリハも最高!でした!


あんなの目の前でされたら発狂するんだろうなあ


って、冷静に考えた。笑


どんだけ盛り上がる曲あるの!さすがキングオブポップ!


とりあえず語りきれないのでこのへんで。




ティナターナーのはギャグとかそういう意味ではなく


おもしろかった!


60年代の感じバッチリでてるし、


ティナ役の女優さんがとても演技うまかったので


(それでもやっぱティナの歌ってるとこマネするのむずかしかったみたいで


見たことある人はわかると思うけどティナターナーの歌ってるときって


ほんとエキサイティグでパワフルで、特に顔とかマネするの気がひけると思う。笑


けど特徴はかなりとらえてた!やっぱすごい女優さんです。ちょっと笑えたけど。笑)


ティナのこと知らない人は見たら絶対好きになると思う!


関係ないけどティナがプールで着てた水着がオールドプッチみたいでかわいかったー


衣装類も60年代ばっちりでてましたよー





そして最後はレイチャールズの「Ray」


レイ役の役者さんが「キャデラックレコード」に出てた人だった!


そして超うまかった!レイそっくり!動きとか!


あれはすごい。


そして内容はレイチャールズのイメージをぶっとばした。


実はレイって若いときははじけてたのね・・・!みたいな。


レイのことも前回のケニーロギンス同様「We Are The World」で知ったので


かなり後半。ですよね。レイの歴史にしたら。


でも目が見えないのにあんなに売れて相当頑張ったんだろうな・・・


って勝手に先入観あったけど、いや、もちろん超頑張ってたけど、


思ってるレイチャールズとは違うかった!笑


でも、それもレイなら、それでいいか。とか


見終わった後に思えました。


しかも前より曲好きになったし!


そんで、レイの声も前より好きになった!


とりあえずレイチャールズを前よりも好きになれた一作。





この3作、繰り返し何度も見ること間違いなし。


有意義な休日だったぜ!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。