ようしゃん☆スピリッツ~こころよろこぶ~

ようしゃん (髙見洋平) オフィシャルブログ


テーマ:
28歳になったのを機に
ブログをお引っ越ししました。




まだ仮の状態なんですけど、
これから年明けにかけて
少しずつ整理していきますので、
よろしくお願いします。




《新ブログ》

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
12月6日(金)のバリバラSPに
参加・出演予定でしたが、
救急車で運ばれるにまで至った事態や
体調面も考慮した結果、
参加・出演を見合わせることにしました。




応援してくださっていた皆さんならびに
番組関係者の皆さんに深くおわびを申し上げます。




【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556




Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
昨日めずらしくコラムを更新したあとに
北浜駅でパニック発作を起こして救急車で病院に運ばれ、
母付き添いのもと自宅に戻り療養中です。




もうすぐ28歳になるのに何やってるんだろうって感じ。




大阪市の救急隊の皆さん、北浜駅の駅員さん、
大阪府立精神医療センターの皆さん、
大変なご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。




実は11月半ばぐらいから自分の「こうありたい」って気持ちが
実際の自分のキャパに追いついてなくて、
幽体離脱したような変な感覚になるときがあって、
それでも「しっかり睡眠時間さえとれば大丈夫だろう」
「明日は明日でなんとかなる」と言い聞かせて、
ここまで来たんですけど体は正直でした。




昨日はバリバラSPのリハーサルでNHK大阪にいて、
なんとなく「ここは自分の居場所じゃないな」と思って、
リハ途中でコソッと出て、
天満橋でコーヒーを飲みながら、
「自分の居場所ってなんだろう」と
「あーでもない。こうでもない」とブログの下書きを
何度も何度もしてて疲れてしまったというのも
パニック発作の原因だと思うんですけど、
具体的に書きたかったことをまとめると・・・




この一年、たくさんの方の出会いもあって、
たくさんのことを学んだんですけど、
やっぱり感じたのは社会は発達障害者にとって生きにくい。




まず1点目は社会が求めているものを発達障害者は
発信しづらいってことです。




興味が偏っているがゆえに人との会話での引き出しが少なく、
人に気に入ってもらいにくい。




バリバラのようなメディアのインタビューでも
受け答えが下手だからオンエアや紙面での採用が敬遠されてしまう。




つまり人に振り向いてもらいたくても
振り向いてもらえる種すらも
作れない苦しみを味わうってことです。




2点目に体調に波があって持続性がない。




なにかをやり遂げるためにはプロセス(毎日の努力)が必要ですが、
発達障害者の場合、一日一日を過ごすのが本当に大変で、
頭の中が飽和状態になったまま一日を終えるってことが少なくない。




それと仕事自体も非正規が多く、
同じ作業の繰り返しで終わりの人も多いから、
仕事での『自己成長』が望めないってことです。




ここ数年、発達障害への理解は深まってきたものの
どうしても最低限の生活や収入だけを支える受動的な支援が多くて、
当事者自らが主体的に発信して、いろんな人とつながって、
やりたいことをやって成長できるシステムがないんですよね。




発信自体も発達障害のことに限定しがちされがちっていうか。




本来ならば当事者自身も自分の体調とやりたいことを
連立できる方法をもっと考えていかなきゃいけないし、
僕自身そういう思いだけでずっとメディアの現場に
恐る恐る足を踏み入れてきました。




有名になりたい以上に発達障害者の引きこもり的な暗いイメージを
一新できる人になりたいと思ってきたから。




実際はやっぱり引きこもり的なイメージなんですけど(笑)




いまの僕を必要としてくれる人は少ないし、
昨日みたいに自分の無力さを感じて倒れかけることもあるし、
ここに書いた課題をどう克服するかも全然見えてないんですけど、
自分の感受性はしっかり持ち続けてたいです。




【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556




Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
このところ生き疲れた感が半端ない。
(別に死にたいわけじゃないけど・・・)





いつ災害が起こるかわからない、戦争に向かっている世の中に
生きる価値なんてあるのか。





世の中の切迫詰まった部分にフタをして、
なにもないかのように楽しく未来を目指して
生きるなんて僕には無理だ。





いまが楽しい人ほど、
このまま行くと残酷な未来になるって
ことに
気づいていないのかもしれない。





「5年先・10年後こうなっていればいいな」って夢は
いまの世の中をあり方を基準にして考えるのが普通。





でも1年・2年ではなにも変わらない世の中も
5年・10年経てば急変する。





このままいけば日本人の未来の選択肢は災害復旧に追われるか、
中国との戦争に駆り出されるか、
最悪、難民になるかしかないのではないかと危惧する。





今日から2015年卒の就職活動も始まった。





いまの世の中の平和な流れが続いていってほしいと思うけど、
「いまの状態がずっと続くのが当たり前」と
思っている人が多ければ多いほど、
日本の将来は厳しいと思う。





いまの状態を続けていくために何ができるのか、
災害でたくさんの犠牲者を出さないために
どのような対策がとれるのか、
戦争を起こさないためにどのような戦略をとるのか、
自分の将来の夢を考える以前に夢を叶えるために必要な
国の土壌を固め直すべき時代に入っている。





【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556





Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
バリバラの恒例企画、
障害者のお笑いNO.1を決めるSHOW-1グランプリが
来年の2月に開催されることが決まりました。





2011年大会から観覧してるんですけど、
障害をわかりやすくして笑いに変えてる出場者の皆さんの
パフォーマンスが立派だなと勉強させてもらってます。





スタジオでの決勝まで残ると、
今後もバリバラのスタジオ収録や
VTRに呼んでもらえる可能性もあるので、
チャンスをつかみたい方はぜひ応募してみてください。





SHOW-1グランプリ2014

【大会概要】

バリバラでは、日本一おもしろい
障害者パフォーマーを決める
頂上決戦「SHOW-1グランプリ」を行います。

開催・収録は2014年2月15日(土)、
放送予定は3月7日(金)と3月14日(金)。


【応募資格】

1.身体障害、精神障害、知的障害、
発達障害などの障害のある人。

2.2人以上で参加する場合は、障害のない人が含まれても可。
プロ、アマは問いません。


【応募方法】

①ネタを撮影したDVDなど
②必要事項を記入した「エントリーシート」
③写真(上半身、顔が分かるもの)

以上3つを同封して事務局宛に郵送してください。

なお、お送り頂いたDVDや写真は
お返しできませんので、予めご了承ください。


【応募締切】

2014年1月8日(水)当日消印有効


【参加規定】

[ジャンル]

コント、漫才、落語、ものまねなど、
お笑いであればジャンルは何でも結構です。

[ネタの内容]

ネタに必ず、「障害(者)」または
「バリアフリー」の要素を加えること。

[予選ネタ披露時間]

3分以内

[予選方法]

郵送していただいた動画を
番組レギュラー出演者と制作スタッフで
厳正に審査し、決勝戦に進む8組(予定)を選出。

[決勝戦]

スタジオで、ゲストおよび観覧者の前でネタを披露、
得点が最も高かったパフォーマーが優勝。


【応募先】

〒540-8501
NHK大阪
バリバラ SHOW-1グランプリ2014事務局宛


【お問い合わせ先】

バリバラのホームページのメールから、
お問い合わせください

エントリーシートもバリバラのホームページにあります。

http://www.nhk.or.jp/baribara/





【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
12月6日(金)21時からはバリバラ年末スペシャル。





『突撃!バリバラ団』ってタイトルなんですけど、
障害者週間にあわせて大阪駅の時空の広場で
障害者の主張&音楽イベントをやってしまおうって企画です。





僕もちらっとだけ映る予定なので、
都合のいい方はぜひ見てください。





バリバラ年末スペシャル『突撃!バリバラ団』

2013年12月6日(金)21:00~21:54
NHK Eテレにて生放送。

ゲスト/乙武洋匡、松本ハウス、
菊地亜美、ホンコン

レギュラー/山本シュウ、大西瞳、
玉木幸則、大橋グレース


http://www.nhk.or.jp/baribara/special/index.html





【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556





Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
LOVE in Action ご当地大作戦 in 兵庫の
開催が発表されました。




会場のイオンモール神戸北、
神戸北って名前なのに最寄り駅は『三田』です。
お間違えなく!




LOVE in Action ご当地大作戦 in 兵庫

日時/2013年12月8日(日)
1stステージ 13:00~14:15
2ndステージ 15:30~16:45

会場/イオンモール神戸北 専門店街 1F さざんかコート

ゲスト/アンダーグラフ・カナリア

MC/山本シュウ(「LOVE in Action」
プロジェクトリーダー)

小林麻耶(ラジオ番組「LOVE in Action」パーソナリティ)

永田早紀(Kiss FM KOBEアナウンサー)


献血サミット 18:30~19:30
神戸ポートタワーホテル 5F パールの間




【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
障害者事業のコンサルティングをやっている
大阪の『インサイト』って会社が
発達障害の人向けの事業を行う、
『エンカレッジ』という子会社を立ち上げ、
第1段の事業として発達障害学生向けの
就活講座をやるそうです。





僕の学生時代にはこういう講座なかったし、
発達障害を持った学生にとっては貴重な機会なので、
ぜひ参加してほしいなって思います。





以下、詳細を転載します↓


発達障害のある学生のための就職活動講座

社会の中でイキイキと働きたい発達障害の学生・第二新卒の皆様へ

就職活動を控えた学生の皆さま、就職活動を継続されている学生の皆さま、
「本当に就職できるのかな・・・」
「面接で上手く話せない・・・」

「自分のやりたいことがわからない・・・」というような
不安を抱えていらっしゃいませんか?

私たちは、

•発達障害の特性を活かして就職活動を進める方法

•企業の視点から見た就職活動のポイントを集約した
就職活動講座をご用意いたしました。

発達障害学生の皆さまが自分と向き合い、
ご自身にあった就職活動を上手に進めていく
お手伝いをいたします!



【こんな方にオススメ!】

・どうやって就職活動を進めれば良いか教えて欲しい

・自分に合った就職活動をしたい

・自分が将来やりたいことがわからない

・面接やエントリーシートの選考で通過できない



【講座内容】全4回

①「ビジネスマナー」 第一印象UPの身だしなみ、 適切な言葉の使い方等
日時:11月16日(土)14:00~17:00

②「障害理解」発達障害の特性理解、
特性を活かす方法 等
日時:11月23日(土)14:00~17:00

③「自己分析」 自分史作成、
社会人基礎力の付け方、
エントリーシート・履歴書の作成等 日時:11月30日(土)14:00~17:00

④「企業研究」 障害者雇用等の
就活情報、企業情報を基にした
志望動機の作成等
日時:12月 7日(土)14:00~17:00



【場所・アクセス】

株式会社インサイト
大阪市西区京町堀1-8-31 安田ビル2F 会議室

URL:http://www.insweb.jp/company/index.html

・地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車 7番出口より 南西に徒歩3分

・地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅下車
28番出口より北西に徒歩7分



【費用】

1講座 6,000円 4講座まとめて 20,000円



【定員】

各講座 10名(先着順)
※定員に達した場合は、
こちらからご連絡させて頂きます。



【お申し込み・お問い合わせ】

下記の内容をご記入の上、FAXまたはメールにて
株式会社エンカレッジ(担当:小林)まで
お申し込み下さい。

お名前 大学名/専門学校名
学年 年齢 ご連絡先 参加講座名

FAX:06-6449-5115

メール:yukik☆insweb.jp
(☆は@に代えてください)



【企画・運営】

株式会社エンカレッジ

株式会社エンカレッジは
「発達障害がある人がイキイキと
活躍できる社会を創造したい」と
いう想いで設立されました。

わたしたちは、皆さまの輝くキャリアを応援します!

<エンカレッジのミッション>

①発達凸凹がある人にとって「一歩前に進む後押し」と
「いつでも戻って来られる安心感」がある第2の母校になる。

②発達凸凹がある人を取り巻く就職活動、採用活動、働き方を
進化させ、多様なキャリアを実現する。


<事業内容>

1.発達障害学生向けのキャリア支援サービス

ー就活講座、就労移行事業サービス

2.大学向けの発達障害学生支援のセミナー

ー就活講座の代行、キャリア支援研修

3.専門機関向けサービス


<会社概要>

企業の障害者雇用、障害者福祉事業所の経営支援を行う

「株式会社インサイト」100%子会社

http://www.insweb.jp/

・資本金:100万円

・取締役:窪 貴志、関原 深

・所在地:大阪市西区京町堀1-8-31 安田ビル3F




ちなみに担当の小林さんはご自身の闘病をきっかけに
学生時代から様々なプロジェクトをやってこられた
素晴らしい方です。




こちらの記事もぜひ読んでみてください。
http://tsunagalien.com/no.155.html




【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556




Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
LOVE in Action ご当地大作戦 in 浜松が
11月10日(日)に開催されます。




LOVE in Action ご当地大作戦in 浜松

日時:2013年11月10日(日)
1st Stage 13:00~14:15
2nd Stage 15:30~16:45
献血サミット 17:30~18:30

場所:イオンモール浜松志都呂

ゲスト:Ms.OOJA、ムーディ勝山

MC:山本シュウ(LOVE in Actionプロジェクトリーダー、ラジオDJ)、
小林麻耶、加藤ジュン(K-mix パーソナリティ)

http://ken-love.jp/sp/operation.html




【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556





Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
おとつい10月27日(日)の記者会見で発表された
RED RIBBON LIVE 2013の詳細です。




今年は東京・大阪で開催!




まだ当選したわけじゃないのに
大阪に参戦する気まんまんです(笑)




RED RIBBON LIVE 2013
~恋愛の数だけHIVを語ろう


2013年11月24日(日) 開場 17:00/開演 17:30予定
場所:SHIBUYA-AX
ライブ:SPYAIR/元ちとせ/Beat Buddy Boi/May J.
トーク:蒼井そら/鬼ケ島/加藤鷹/小石田純一/こにわ
/鈴木 奈々/トップリード/ホリ
MC:山本シュウ ...and more (50音順)



RED RIBBON LIVE 2013 in OSAKA

日時:11月21日(木)開演 18:30予定
場所:なんばHatch
ライブ:相川七瀬、ET-KING、押尾コータロー
トーク:上泉雄一、オジンオズボーン、南かおり
ゲストMC:山本シュウ ...and more (50音順)
配信:Ustreamで配信予定

いずれも事前申し込みによる無料招待制
(応募多数の場合は抽選)
RED RIBBON LIVE 2013東京&大阪の
WEB特別抽選は以下のアドレスにより
お申込み下さい!
受付URL:http://pia.jp/v/rrl13/
受付期間:10/27(日)21:00~11/11(月)0:00
※全席自由/ 整理番号順
枚数制限:お1人様2枚までお申込可
結果発表:11/13(水)18:00
(当選者にのみメール配信にて通知)
結果確認期間:11/13(水)18:00~
(当選メールにてご確認)

http://redribbonlive.net




【Twitter】

@YOHEI556


【Facebook】

http://www.facebook.com/yohei556
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード