長野より参りました。

竹本洋平HP→http://tai-shu.wix.com/takemoto
演劇・パフォーマンスユニット『THE☆JACABALS』所属
所属事務所『office TAISHU』 HP →www.tai-shu.jp

日本舞踊藤間流名取→藤間翔晴
ギター好きです。バイク乗ります。ダンス踊ります。
Twitterもやってます。


テーマ:
劇団たいしゅう小説家present's
「サギムスメ」作・演出 はやみえいと
大塚萬劇場






●公演期間 6/29 (水)~7/3(日) 

6/29(水)19:00~
6/30(木)14:00~
7/1(金)19:00~
7/2(土)14:00~&18:00~
7/3(日)12:00~&16:00~

●出演

西条美咲
南翔太
斎藤准一郎
竹本洋平 
芦原優愛 (TokyoCheer2Party)
速水映人 
森下拓実(JB アナザーズ ) 
木村優良
千葉大介
大林ちえり

浅田光
下村青


 
 
●チケット
前売り¥ 5.000 
当日¥ 5.500 全席指定 

ご予約はメッセージ、
またはこちらから!!

公演中のお問い合わせは 
劇場ロビー直通 03-5394-6260

問合せ先:劇団たいしゅう小説家 
03-5906-5265 平日 11:00 ~ 19:00


開場 : 開演 30 分前 未就学児童入場不可

開場時間に遅れた場合はご指定の席にご案内できない場合がございます。

ロビーが狭いためスタンド花はご遠慮お願い申し上げます。


●あらすじ

あるランドの中にあるKIRAKU座という劇場。

楽屋では、座長が座員に稽古をつけている・・そこへ社長の秘書・・・

「この劇場は映画館への建て替えが決まりそうです、後日社長からお話が・・」

と告げ去って行く何とも言えない空気が流れる楽屋に、劇場の番頭が一人の女を連れてくる。

劇場の前に立ち尽くしていた・・・。ランドの社長との間に密かに出来た子供。

・・・親子の再会を願い、父を訪ねてきたが、信じてもらえず冷たく追い返されたのである・・・。

座長は父親の心を動かすために、みんなで一芝居打とうというコトに・・。

人のいい座長や座員達、集金に来ていた借金取りまで巻き込んでの大騒動。
そこに、社長の息子や、娘で現れ、事態は思わぬ展開に・・・。劇場はどうなる?親子はどうなる?

終演後の楽屋で繰り広げられる涙と笑い、人間の欲の上塗り猿芝居。

女の恐ろしさが光る、化かし合いコメディ。


企画・製作 劇団たいしゅう小説家
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。