テーマ:
「あの頃の自分が羨ましい…」と、一人でトレーニングしていると思う。

なぜなら、陸上競技に打ち込んでいたあの頃は、練習時間ともなればいつでもそばに大勢の仲間がいた。


どんなに辛くとも声を出し合って励ましあえた。「おい頑張ろうぜ!!」「インターハイ行くんだろうが!!」「ラスト1本!!」「ここ乗り切ろうぜ!!」

声を出すって、出し合うって、本当にそれだけで力になるもので、そういう、人体の不思議と単純なところが大好きだったし、今も大好き。


ところが今は、一人で出かけて、一人で動いて、一人で考えたメニューに一人でうなだれて、やりきっても讃え合える仲間がどこにもいなくて、そうなると感動のやり場もどこにもなく宙にフワフワ浮いていて、もし仲間がいたらもっと効率も成果も良いのかな…なんて物思いにふけってしまい、トレーニング時間よりそういう考え事に浸ってしまう時間の方が長くなってしまう時すら往往にしてある。


一緒に身体を動かせる仲間がほしい。
辛い時に「辛いよな…」って言える、頑張れた時に「やったなおい!うまい飯でも食って帰ろうぜ!」って言える、くじけそうになった時に「もっと追い込めよ!やれるよ!」と喝をくれる仲間がほしい。

身体に限界は無いと信じたいし、それを操る楽しみが俳優にはあると思う(役によって身体を変えるということも大きな楽しみの一つ)。けれど、孤独の限界はあるように感じる。

{9B9926A9-21D0-4344-B86A-895AFDB73B4B}



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース