もうすぐイースター(復活祭)ですね。
恵みと感謝あふれる四旬節を送りましょう。

ブログの更新を再開いたします。
今後ともよろしくおねがいします。

ブログ村にも参加しています。 
よかったらクリックして応援してください。


  ヨハン早稲田キリスト教会は、福音的な東京都新宿区にあるプロテスタントの教会で、 毎週たくさんの方が、世代を超えて愛を持って交流する教会です。 ご安心してお越し下さい。
 

AD
有名なヘンデルのメサイヤより、「ハレルヤ・コーラス」です。
2013年のイースターに捧げられました。




ブログ村にも参加しています。 
よかったらクリックして応援してください。



 
ヨハン早稲田キリスト教会は、福音的な東京都新宿区にあるプロテスタントの教会で、
毎週たくさんの方が、世代・性別を超えて愛を持って交流する教会です。
ご安心してお越し下さい。

 


AD
ヨハン早稲田キリスト教会のMEGUMI VOICEの歌声です。♪



ヨハン教会が生んだ、素晴らしい男声のユニットです。

力強くも優しい歌声に魅了されます。


ブログ村にも参加しています。
よかったらクリックして応援してください。


にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

ヨハン早稲田キリスト教会は、福音的な東京都新宿区にあるプロテスタントの教会で、
毎週たくさんの方が、世代・性別を超えて愛を持って交流する教会です。
ご安心してお越し下さい。
AD
ヨハン早稲田キリスト教会での演奏会の一コマ。

愛・・・最も聖書が勧める賜物ですね。








ヨハン早稲田キリスト教会にて行われた演奏会の一曲。




ソン・ソルナム氏は、韓国ドラマの主題歌なども担当する、
代表的なフルート演奏者です。

しかし、彼はただ演奏するだけでなく、イエス様を信じるクリスチャンとして、
福音を伝えつつ演奏をします。



ヨハン早稲田キリスト教会にて演奏されたものです。

ソン・ソルナム氏による演奏。「真実なる主」






ヨハン早稲田キリスト教会で昨年行われた演奏会での一曲です。

世界的フルート演奏者、ソンソルナム氏による演奏。

皆さんも一度は耳にされたことがある曲ではないでしょうか。



映画「ミッション」のテーマ曲です。

この映画は、自在の宣教師、ガブリエル(南米宣教)が、オーボエという笛を用いて、

原住民の方とコニュニケーションをとり、宣教していくというものです。





柳瀬さんは、ユーオーディアの代表をされています。http://euodia.jp/

2011・7・21にヨハン早稲田キリスト教会にお越し下さり、
演奏して下さったものを録画したものです。
クラリネットのよい調べをお楽しみ下さい。


この曲の作曲は奥様(ピアノ)によるものです。

「プリマベーラ:primavera(スペイン語で「泉」)」

「私が与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。」(ヨハネ4:14)


演奏会のフルバージョンは、こちらから↓
特別演奏と証し「神の喜びのために」



【柳瀬洋さんプロフィール】
クラリネット奏者。東京芸術大学卒、同大学院修了。
在学中、第47回日本音楽コンクール2位入賞。
ドイツ国立デトモルト音楽大学を首席で卒業。
巨匠ヨースト・ミヒャエルス­教授に師事。
1983年第一回ブラームス国際音楽コンクール(ハンブルク)で最高位を獲得。
ドイツ新聞紙上にて「彼の演奏からはまるで語りかけるように言葉が聞こえてくる­ようだ。」と絶賛された。
その後、世界各国でソリストとして活躍。
とくにドイツロマン派の演奏には定評がある。
ユーオーディア代表。ユーオーディア・アカデミー理事長。
CDに「マイ・ピース」、「Brilliant Clarinet/喜びの讃歌」など多数。
著書に「わがクラリネット、喜びの歌」がある。


「ドイツ留学中に信仰に導かれ、神にある永遠の希望と喜びを知りました。
それ以来"どうにかしてこの希望と喜びを伝えたい!"との思いで音楽伝道を志し、
今では多くの仲間­(ユーオーディア)が与えられました!」

~ユーオーディアのホームページより抜粋~






柳瀬さんは、ユーオーディアの代表をされています。http://euodia.jp/

2011・7・21にヨハン早稲田キリスト教会にお越し下さり、
演奏して下さったものを録画したものです。
クラリネットのよい調べをお楽しみ下さい。

【柳瀬洋さんプロフィール】
クラリネット奏者。東京芸術大学卒、同大学院修了。
在学中、第47回日本音楽コンクール2位入賞。
ドイツ国立デトモルト音楽大学を首席で卒業。
巨匠ヨースト・ミヒャエルス­教授に師事。
1983年第一回ブラームス国際音楽コンクール(ハンブルク)で最高位を獲得。
ドイツ新聞紙上にて「彼の演奏からはまるで語りかけるように言葉が聞こえてくる­ようだ。」と絶賛された。
その後、世界各国でソリストとして活躍。
とくにドイツロマン派の演奏には定評がある。
ユーオーディア代表。ユーオーディア・アカデミー理事長。
CDに「マイ・ピース」、「Brilliant Clarinet/喜びの讃歌」など多数。
著書に「わがクラリネット、喜びの歌」がある。


「ドイツ留学中に信仰に導かれ、神にある永遠の希望と喜びを知りました。
それ以来"どうにかしてこの希望と喜びを伝えたい!"との思いで音楽伝道を志し、
今では多くの仲間­(ユーオーディア)が与えられました!」

~ユーオーディアのホームページより抜粋~



ヨハン早稲田キリスト教会のヘブンサウンドによる演奏
「神は世を愛されて」
です。