$よーさんのモノクロな日常

↑公式サイト・Yoh's WEB SITE/活動情報を随時更新中
 お仕事のご依頼はこちらをご覧の上、お気軽にお問い合わせ下さい


ドクロTwitter
https://twitter.com/Illustrator_yoh

ドクロinstagram
https://instagram.com/yoh_monochrome

ドクロメールマガジン
http://www.yoh-gallery.net/melmaga.html

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-26 00:16:00

Twitterアンケートと絵描きとしての自分

テーマ:ブログ

先日Twitterで

 

突然アンケートをさせて頂きました。

 

折角アンケート機能があるのならば

 

活用してみたいという好奇心から。笑

 

 

 

「もしあなたの部屋に

妖の絵を飾るとしたら

どの世界が良い?」

 

 

 

というアンケート。

 

結果はこうなりました。

 

(自分のスマフォだと

 

質問が全部読めなかったのですが

 

皆様読めました…?)

 

 

 

 

 

■骸骨をテーマにしたメンズ達の世界「CHROME」

……22%

■魚の擬人化である少女達が泳ぐ「夢蝕の水族館」

……31%

■「モノクロ水族館」「空中ブランコ」などモノクロ心の闇

……32%

■可愛いカラーの絵

……15%

 

 

 

投票してくださった方、有難うございました!

 

 

この結果は嬉しいですね…!

 

どれかひとつ突き出たりするのかなーと思っていたのですが

 

こんなに大差なく平等に票を入れて頂けるとは……。

 

結果としては「モノクロの心の闇」でしたが

 

どの世界も満遍なく

 

気に入って頂けているということではないでしょうか…。

 

(と、俺は都合良く捉えてみました。笑)

 

もしかしたら「飾りたい」と「好き」は違うのかもしれませんが。

 

 

 

 

 

自分は欲張りなので

 

格好良い絵から可愛い絵まで幅広く描きたいのです。

 

 

 

で…絵描きとして心がけていること(突然だな)

 

 

絵が上手い人は本当に大勢いるし

 

むしろ画力として

 

自分はまだまだ精進しなければならないところで

 

ペン画としての自分の技術は実は強味でも無い。

 

何故ならそういった「技術」というのはいくらでも

 

他の人にも出来ることだから。

 

 

ほんじゃ俺には何が大事なんだろう。

 

 

…と思ったら

 

やっぱり「想像力」「構図」「テーマ」

 

なんじゃないかなと。

 

 

 

 

 

以下、昔ブログに綴ったコピペです。

 

↓↓↓

 

+++++

 

「妖さんは、どういったものをもとに描いているんですか?」

と聞かれます。

「何か参考にしているものはあるのですか?」

と聞かれます。


うーんと

何を描いているかというと


本当に簡単にいうと…


全部自分の

「愚痴」

です。



自分の絵は

世界に向けた大きなメッセージ性がある訳でなく

社会に向けた風刺的メッセージがある訳でなく

俺はそんなでかいことができる人間じゃないと解っているので


ただ

本当に

「自分」という一個人の呟き。



なので参考にしているものや

もとになるものは「記憶」です。

 

+++++

 

「イラストレーター」と名乗っている自分の在り方としては

どんな絵も描いてみたいというのが変わらず根本にあります。

2007年に出版された書籍内のインタビューでも

「ダークな絵が原点にはありますが

臨機応変にすごくファンシーなイラストが描けることにも

必要性を感じます」

と言っていました。


「妖のモノクロ世界」で描き続けている心の闇は

自分の中の「画家」の部分であり

自分が最も表現したい世界であります。

なのに何故「イラストレーター」を肩書きにしているのかというと

やはり色々な絵に挑戦してみたいからなんだと思います。

KERAさんで描かせて頂いている作風も

自分の中でKERAさんに合わせて描かせて頂いているし

Princess Dollさんで描かせて頂いている作風も

自分の中でPDさんの世界に合わせて描かせて頂いています。

yucatのときはマシーンのデザインもさせて頂きました。
 

photo:01


なかなか自分独りだったら描かない絵たち。

それを描けるのがすごく楽しい。


しかしここで絶対に貫き通したいのが

何を描いてもそれが「妖の絵」であるということが解る事。

ダークな絵、可愛い絵

どれもが「妖のモノクロ世界」であるということ。

(カラーの絵ですら

「妖のモノクロ世界」と言い切ってしまう強引さ。笑)

何の違和感もなく、見て「あ、あの人の絵だね」

 

と。

 

(完)

 

+++++

 

 

 

数年前に綴ったことは

 

今も何一つ変わらずそのまま想うことです。

 

愚痴を絵に出来るのは良いなと…。

 

ブログにときどきは根暗な部分が漏れてしまったりしますが…

 

絵以外では漏らさないようにしています。

 

これも絵描きとして心がけていることです。

 

(Twitterでたまに漏れているって…?

 

いやいや本気だしたらもっとすごいよ!笑)

 

でも最近その「自分の為の絵」が描けていないような…。

 

やっぱり

 

「個展に並ぶ絵」

 

が一番描きたい絵だと思います。

 

3月は描こう!

 

 

 

 

 

突然語ってしまいましたが…

 

アンケートの件。

 

某件がありまして

 

その参考になればとアンケートさせて頂いたのですが

 

結果

 

自分が描こうと浮かんでいたもので良かったという

 

後押しになりましたので良かったです。

 

その某件は

 

無事描き終え今日納品できましたので

 

詳細が届きましたらまたお知らせさせて頂きます★

 

 

 

 

 

あと最近

 

instagramやTwitterで

 

#妖のモノクロ世界

 

というハッシュタグを使ってみてます。

 

(使っているの俺だけですが 笑)

 

もし妖のことを呟いてくださるような

 

ありがたやなことがありましたら

 

このタグ

 

たまに使って頂けたら嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 

この世に溢れるたくさんの絵の中から

 

「妖の絵が好き」と言ってくれる方

 

本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

++++++++++

 

 

 

image

image

image

 

お近くのご贔屓の全国ヴィレッジヴァンガードさんにて
お取り寄せください。
お取り寄せの方法は直接ヴィレヴァン店舗にお電話をして頂くか
 店頭にてスタッフの方にお尋ねください。
 (店舗によってはご対応できない場合もあるかもしれませんので
 何卒ご了承ください。)

★特典ペーパーつき★


+++++

 

★↓Yoh's WEB SHOPにて発売中↓★


★過去の完売画集&グッズ入荷★
image
★数点再入荷!★
kz02-005
画集「夢蝕の魚図鑑Ⅱ」
¥1000

夢蝕の水族館に生きる異形な魚たち―――

2014年2月に再OPENした小さな水族館「夢蝕の水族館」
その「夢蝕の水族館」に展示された魚たちは
実際には存在しない妖が生み出した架空の魚たち。
魚の生態とその魚の擬人化である幻影少女たちを
詩とともに両面でそれぞれ紹介する全20Pの図鑑。
切り抜いて使う「特別付録」つき。

■ブックサイズ B5(冊子タイプ)
■全20P(特別付録つき)
■描き下ろし新作6点+α収録


ご注文はこちらのページにて


★NEW★
お得なコンプリート限定セット★

妖の作品集を集めたいという方におすすめの
作品集コンプリートセットです。
こちらのセットには
完売していた「夢蝕の魚図鑑」も入っています。

☆セット内容☆
■夢蝕の魚図鑑Ⅱ:¥1000
■CHROMEⅡ:¥1200
■モノクロ水族館(漫画):¥900
■TIME TO EAT:¥700

バラバラに購入した場合→合計¥3800
のところ
¥3500になるお得なセットです!

ご注文はこちらのページにて


★NEW★

お得なコンプリートセット★

妖の作品集を集めたいという方におすすめの
作品集コンプリートセットです。

☆セット内容☆
■CHROMEⅡ:¥1200
■モノクロ水族館(漫画):¥900
■TIME TO EAT:¥700

バラバラに購入した場合→合計¥2800
のところ
¥2500になるお得なセットです!

ご注文はこちらのページにて

+++++

 

 

★期間限定フェア開催中★

 

image

 

商品合計金額¥3000以上ご注文の方は送料無料&

骸骨ステッカー(3カットセット)を1枚プレゼント!

 

 

 

活動情報を更新したフライヤーを再版しました。

おなじみのノベルティミニポスターとあわせて

こちらは合計金額に関わらずご注文頂いた方すべてに同梱致します☆

 

★Yoh's WEB SHOPはこちら★

 

ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでも発売中
★妖商品一覧ページはこちら★


+++++

 

photo:09


イラストレーター妖
LINEスタンプ配信スタート!


★Yoh's Little World★
イラストレーター妖が描くLINEスタンプ。
あなたの日常をちょっとだけゴシック&ロリータな物語に。

http://line.me/S/shop/sticker/author/100707
©Yoh's monochrome world

【検索→イラストレーター妖】

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。