新ベンチャー革命2017422日 No.1663
 
タイトル:イランの核開発と東電福島原発事故はつながっている?:北朝鮮とは一体何なのか、みんな再考すべき!
 
1.北朝鮮は米国戦争屋の仮想敵国・イラン・イラク・シリアなどに、核技術支援しているのか
 
 今、北朝鮮情勢が緊張していますが、本ブログでは、北朝鮮は日本を乗っ取る米国戦争屋の敵役傀儡国家であると観ています(注1)。
 
 ところが、北朝鮮はなんと、米国戦争屋の仮想敵国・イラン・イラク・シリアなどに核支援しているという指摘があります。それがほんとうなら、なぜ、米戦争屋は北朝鮮を泳がせて、先制攻撃もせず傀儡化しているのでしょうか。それとも、本ブログの見方、すなわち、北朝鮮は米国戦争屋の敵役傀儡国という見方は間違っているのでしょうか。
 
 このように、米国戦争屋にとって、北朝鮮は何なのか、日韓国民のみならず、世界の人々からも謎そのものです。
 
 上記に関して、ネットの有名ブログ・カレイドスコープは、北朝鮮の核技術とイランの核開発とのつながり、そして、イランの核開発と東電福島原発の関係を指摘しています(注2、注3)。この指摘は、北朝鮮とは何なのかを分析する上において、極めて重要です。
 
 またカレイドスコープは、なぜ、イスラエルが2007年、シリア先制攻撃を強行したのかについて、重要な情報を述べています、それは、2008年、イスラエルのオルメルト元首相が訪日した際、当時の福田首相に、シリアは北朝鮮の支援で核施設を建設していたから、イスラエルはシリアを先制攻撃したと述べたそうです(注3)。
 
ちなみに、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。
 
2.イスラエルはイランやシリアの核武装を絶対に許さないが、自分は密かに、核兵器を開発・保有している
 
上記、イスラエル・ネオコンはディモナ核施設にて密かに核兵器の開発を行っていますが、その開発主体は旧・米国戦争屋CIAネオコンとつながるイスラエル・ネオコンであり、彼らは核兵器至上主義者です。ちなみに、戦時中、米国マンハッタン計画によって核兵器を開発した米国戦争屋ネオコンの末裔でもあります。
 
 このように、核兵器至上主義勢力であるイスラエル・ネオコンにとって、自分たちは核兵器を非公式に保有しているにもかかわらず、彼らと敵対してきたイラン、イラク、シリア、リビアなど中東産油国が核兵器を持つことを絶対に許さないのです、これは極めて一方的な言い分です。
 
 一方、イスラエルから常に核兵器で狙われているイラン、イラク、シリア、リビアは、イスラエルに対抗するため、核兵器を保有しようとしてきました。しかしながら、国連の核拡散防止条約(NPT)の縛りよって、核保有国である米露英仏中の国連常任理事国以外の国の核保有は原則禁止されています。そのため、国連は公式的にはイスラエルの核保有を認めていません。また、国連加盟国である北朝鮮も核保有を認められていないにもかかわらず、北朝鮮は国連のNPTを無視して違法に核開発を行っています。そして、上記、イスラエルの情報が正しければ、北朝鮮はイラン、イラク、シリア、リビアなどに、密かに核開発支援を行って外貨を稼いでいることになります。にもかかわらず、北朝鮮は旧・米戦争屋の敵役傀儡国なのです、だから、北は決して、旧・米戦争屋からの先制攻撃を受けないのです、実に不可解です。
 
3.北朝鮮の核技術の元は東芝の米国子会社WHの技術であり、旧・米国戦争屋ネオコン・ラムズフェルドがスイスABB経由で北朝鮮に供与したもの
 
 核技術の開発は簡単ではなく、本来、北朝鮮の工業インフラでは核開発のみならず、弾道ミサイル開発も到底無理です。本ブログの見方では、北朝鮮の持つ核技術は元々、今は東芝の米国子会社となっている米国WH(ウェスティングハウス)のものであり、旧・米戦争屋ネオコンのラムズフェルドがスイスABB経由で、密かに北朝鮮に供与したものです(注4、注5)。
 
 その後、北朝鮮自身が多少、改良しているかもしれませんが、北朝鮮に核技術を密かに持たせたのは、なんと、旧・米戦争屋CIAネオコン自身なのです。それではいったい何のために、北朝鮮に旧・米戦争屋CIAネオコンは密かに核技術を供与したのでしょうか。
 
 本ブログの見方では、北朝鮮を傀儡化しているCIAネオコンの狙いは以下です、すなわち、(1)北朝鮮を、旧・米戦争屋の仮想敵国・中国・ロシアと旧・米戦争屋陣営の日米韓を隔てる緩衝壁に仕立てるため、(2)旧・米戦争屋の属国である日韓の国民に北朝鮮の核脅威を煽って対米依存させるため、(3)日本が密かに核武装したら、北朝鮮経由で対日ステルス攻撃できるようスタンバイしておくため、(4)旧・米戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコン含む)のミサイル・核兵器の実物実験場に利用するため、(5)イスラエルの敵国・イラン、イラク、シリア、リビアなどに北朝鮮経由で核技術を密輸出させるため、等々ではないかと本ブログでは観ています。
 
4.なぜ、旧・米戦争屋CIAネオコンは北朝鮮経由でイラン、イラク、シリア、リビアに米国WHの核技術(WHの技術)を横流したのか
 
 ここでもっとも疑問なのは、上記、(5)の理由です。すなわち、旧・米戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコンを含む)は、結局、故意に、北朝鮮経由で、米国WHの核技術をイラン、イラク、シリア、リビアに高く売りつけているのです。この行為は、普通に考えると、同盟国・イスラエルを危険に晒すことになります。ところが、同時に、イラン、イラク、シリア、リビアの核技術はすべて、旧・米戦争屋CIAネオコンにとって、コントロラブルになります。すなわち、彼らの都合でいつでも、内部破壊できるのです。
 
 このことからわかるのは、旧・米戦争屋CIAネオコンにとって、イスラエルの敵・イラン、イラク、シリア、リビアが大量破壊兵器を持っていると騒いで、いつでも先制攻撃を正当化できることです。こうして、現実に、すでに、イラク・フセイン政権とリビア・カダフィ政権を先制攻撃で崩壊させています。そして、旧・米戦争屋CIAネオコンにとって、残るターゲットがイランとシリアなのです。
 
5.イランの核開発と東電福島原発事故はつながっている
 
 さて、上記、カレイドスコープは、イランの核開発と東電福島原発事故がつながっていると指摘しています(注3)。
 
 ところで、本ブログでは、3.11地震津波災害は、米国の9.11偽旗テロの首謀者と疑われる米国戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコン含む)による偽旗テロ事件だったと観ています(注6)。
 
 元・NSA諜報員であったジム・ストーンは当初からこの疑惑を指摘していましたが、やはり、ジム・ストーンの指摘は正しかったとみなせます(注6、注7)。
 
 東電福島事故原発4号機は、事故当時、点検中で運転されていなかったと東電は発表しており、事故後も東電は4号機の情報を一切、公表しませんでした。ところが、4号機は全面破壊していたのです。9.11偽旗テロ事件でも、WTC7号棟は、まったく、航空機被害を受けなかったのに、全面倒壊していますが、これと同じです。このことからも、3.11事故と9.11事故が単なる事故ではないとわかります。
 
以上を踏まえた上での本ブログの推測では、2009年、日本で鳩山政権が誕生した際、米戦争屋CIAネオコンによる9.11偽旗テロを実行したのと同じ偽旗テロ工作部隊によって、3.11偽旗テロが計画され、菅政権のとき、それが実行されたと疑われます。恐らく、鳩山政権は2009年、イランとコンタクトしたため、米戦争屋CIAネオコンは米戦争屋ジャパンハンドラー経由で、東京地検特捜部に命じて、鳩山政権崩壊工作が行われたと推測されます。
 
 この真相を知る鳩山氏は、3.11偽旗テロ事件の後、2012年に国内からの猛反対を押し切って、イランを強行訪問しています(注8)。このときの、自民党(旧・米戦争屋の傀儡政党)の反応は実に異常でした。
 
 ちなみに、本ブログでは3.11偽旗テロが実行される前、201010月に、近未来、日本を乗っ取る旧・米戦争屋は北朝鮮・キムジョンイルを恫喝して、日本への弾道ミサイル攻撃を強要するかもしれないと予言しています(注9)。なぜなら、このとき、米戦争屋系の外資・エクソンモービルとAIGが日本からの撤退を発表したからです。
 
 そこで、当時の筆者は個人的に、近々、北の対日ミサイル攻撃があると観ました。ところが、2011311日に、実際は地震津波攻撃と原発攻撃が実行されています。筆者個人は、キムジョンイルが対日ミサイル攻撃を拒否したための代替作戦として3.11偽旗テロが実行されたと観ています。ところで、3.11事件のあった2011年暮れ、北朝鮮・キムジョンイルが急死させられましたが(注10)、これは、キムジョンイルが対日ミサイル攻撃を拒否したので、その罰だったのではないかと個人的には観ています。
 
注1:本ブログNo.1657『日韓朝を手玉に取る米国戦争勢力にとって、北朝鮮は貴重な敵役傀儡国家:対米挑発を止めない北朝鮮はなぜ、NYマンハッタンに国連代表部を持っているのかみんな疑問を持て!』2017415
 
注2:カレイドスコープ“米国による「北朝鮮の核とEMP」幻想が招く極東有事(その1)”2017420
 
注3:カレイドスコープ“イランの核開発と福島第一原発との消えない接点”201536
 
注4:本ブログNo.722『貧乏国・北朝鮮はなぜ、ハイテクの核技術をもっているのか大胆に推理する』2013220
 
注5:本ブログNo.1586300億円で買収した米企業の負債が5000億円あった?東芝がこんなヘマをするはずがない:東芝は東電とともに、核兵器至上主義勢力から罰を受けていると疑われる』2017119
 
注6:本ブログNo.10692015年春、第二の3.11事件は起こるのか:東電原発が致命的損害を被った原因は、日本がイスラエルの脅威国・イランに高濃度プルトニウムを密輸出した罰だったという説を改めて検証する』2015225
 
注7:KazumotoIguchis  blog“日本政府と東電の「21世紀最初の真実」:日本がイランにプルトニウムを売っていた!?”2011612
 
注8:ブログNo.564『鳩山元首相とアフマデネジャド・イラン大統領は意気投合した可能性あり:欧米列強は核を持ってよいが、何故、日本やイランは核を持ってはいけないのかと・・・』2012410
 
注9:ブログNo.208『米国戦争屋系企業の日本からの撤退は何を意味するのか』2010103
 
注10:ブログNo.498『故・カダフィーの二の舞・北の将軍様の急処分:イラン戦争の代替シナリオとしての極東戦争リスクが高まる』20111219
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

 

AD