千葉市のヨガスタジオ路地裏ShantiオーナーMichiko

千葉県庁近く 本千葉駅から徒歩7分 千葉市中央区市場町にある
隠れ家ヨガスタジオ 路地裏Shanti+plusオーナーMichikoです。

早朝ヨガクラスMysore
アシュタンガヨガ、子連れヨガ、ヨガビリー®、
WS企画、養成講座など展開しています。


テーマ:
高齢者

何歳からの高齢者と呼んで良いものだろうかと毎回考えてしまうけど、

千葉市では高齢者施設を利用出来る年齢が
60歳以上とされている。

私はその高齢者施設等でヨガを沢山伝えるチャンスをいただき

現在、経験を積ませてもらっている。

その中でとても感じること。

労労介護

主に65歳以上の高齢の夫婦、親子、兄弟などがそれぞれ介護したり・されたりする事をなんだけど、

実際生徒さんの中でも、配偶者を介護しながら、親の介護もしている方もいらっしゃって、

いつも時間に追われて、
毎日気が気じゃない生活を送って、
介護する側が体力の限界、精神的にも追い込まれてるケースを多く目の当たりにしています。

今日も実際に介護による体調不良や悩みをご相談してくださる方がいました。

一人で全て抱え込んで、
私が居なくちゃと毎日気を張り詰めているから、
それが介護する側の心の病となり
自律神経の乱れ
不眠、うつ、に陥りやすい。

そんなときこそ
少し勇気を持って外出し、
自分の時間を作ること、
人に会ってお喋りすること、
適度に体を動かすこと、
そして、自分の居場所を見つけること。

これがとても大事だと痛感します。

その居場所を作るために、私はヨガを通してシニアのコミュニティ作りに力を注いでいます。

毎回定期的に、決まった場所で、同じ顔ぶれがいること。

それが安心感に繋がるから。

どんどん自分や家族の事を打ち明けて、時には愚痴って吐き出して、

笑って、

呼吸して、

体を緩めて、

どっしり土台を再構築して

眠りを誘うように、

クールダウン。

この時間が、たった月に二回であっても、

とても大事な自分を労る時間をもってもらいたいなと思っています。

それが自分のためでもあり、家族のためでもあるのですから。

少し体調が良くなくても、

体があまり動きたくなくても、

ここに来るだけでも気分転換になる場所をこらからも作っていきたいな。

これらは、
シニアに関係なく、
子育て中のママだったり、
バリバリ働き盛りの方であったり
どんな、方でも

安心して居心地の良い場所を提供できるよう

ずっと私はそこで待っています。

ずっと同じ気持ちで活動し待っています。


~スケジュールはこちら~

ラブラブヨガShanti

http://shantifamily.blog79.fc2.com/
 





ラブラブ子連れok!shanti family

http://ameblo.jp/c-matsumoto/
 








Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

michikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。