1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-01-02

2015年、本年も宜しくお願い致します

テーマ:ブログ/Blog


新たな年の幕が開けましたね。
みなさまどこでどのように新年をお迎えでしょうか。
どこにいてもどのような状態であっても皆様の心の中に平穏の瞬間を感じられる一年となりますように。

本年も宜しくお願い致します。
Yoga Per Tuttiのレッスンは1月6日(火)からスタートです。

【レッスンのご予約・ご質問】
info@yogapertutti.jp

【Yoga Per Tutti at Salon de Minnie HP】
http://salondeminnie.com/yoga.html
AD
2014-12-31

2014年、今年も有難うございました。

テーマ:ブログ/Blog
今年も日本で世界で、喜びも悲しみも多く起こった一年でした。
どうか一人でも多くの方がが平和と希望の光を持って前に進んでいけますようにと心からお祈り致します。
私にとっても様々なことが起った一年でしたが、皆様の温かい支えがあって無事に2014年を終える事が出来ました。
今年も本当に有難うございました。
皆様がお健やかに良い年をお迎えになれますように。

Yoga Per Tutti
代表 三浦久子
AD
2014-12-14

闘病中のヨガのポーズと呼吸法〜ごった煮会〜

テーマ:肝臓のこと/Yoga For Liver


先日に引き続き患者会「ごった煮会」に行って参りました。
難病を抱える人達が集まっているはずなのですが、そんなことをつい忘れてしまうくらい積極的なこの会、行くと本当に力や様々な気づきを得ることができます。

前回参加時には会の最初に呼吸法を指導させて頂いたのですが、今回はファシリテーターの加藤先生からのご提案で、短い時間でできるヨガのポーズも同時に行いました。
しかし今回はその加藤先生がなんと御御足を痛めてしまっていたため、座ったままのヨガのポーズに急遽変更。
闘病中はなにかとふさぎ込むことも多いため、少し気持ちを晴れやかにするようなポーズをいくつかご紹介しました。
笑いが生じ、終わった後の皆さんの顔に生き生きとした表情が生まれているのを感じられ、嬉しかったです。
体もぽかぽか暖まったようです。
普段の生活にもぜひ生かして頂きたいと思います。

そして、私はサロンのレッスンの合間の時間に会に伺ったため、すぐにお暇する予定だったのですが、会の一番の特徴である、「それぞれの体験をただ話して、皆がただ傾聴をする」、それのトップバッターをしてから帰ったらどうか、と会長の重藤さんが有難くも勧めて下さいました。
勧めて下さった瞬間は特に話すことがなかったような気がしたのですが、ふと病気が再発した時のことを思い出し、お話しました。

再発した時に何より辛かった、再発を母に伝えるということ。
病気を抱え治療中で自分の身の方が辛いのに、自分の事はいいから(もう大きくなっている)娘が良くなるようにといつも願ってくれている母に、なんて伝えようかと思ったこと。
病気を抱えていたためになんとなく異性の方とお付き合いすることに自信が持てなくなってしまったこと・・・等々。

自分の中でそれはもう過去のこととして消化したつもりでおりましたし、話すまでもないかと思っていましたが、話して、「私も母に伝えるのが一番辛かった」等、共感の声を聞いた時、自分が実は「強くいなくてはいけない」という想いを以前は抱えて生きていたらしい、ということに気づいたのか、ふっと心にスペースが生じたような気がし、その瞬間に不思議と目頭が熱くなりました。

ごった煮会に集まる方達の病歴は様々、現在抱えている病気も様々です。
その家族や医療従事者の方も参加出来る会なので、ご本人が病を抱えているわけではないこともあります。
自分の病気とは異なりますし、基本的にはただ話すだけなのですが、それがかえって話しやすく、自分にとってなにかしら、今回の私が経験したように、良い気づきをもらって帰れる様な気がします。
会の参加は今回で2回目であり、闘病中の方達にヨガをご紹介していければという気持ちで参加をしたのですが、会の本質の一部を改めて体感した気がします。

最後に加藤先生から質問がありました。
「呼吸法は、じっとそれだけをした方がいいのか、ポーズをとりながらした方が良いのか?」と。
よっぽど強い精神の持ち主でない限り、もしくは瞑想やヨガに慣れていない限り、闘病中は特に薬の副作用等により、自分自身だけではどうにもコントロールが効かず、じっと目を閉じて呼吸をしているだけ、という状況が辛すぎる状況もあると思います。
特に一人で行う時には更に困難だと思うので、まずはポーズと共に行っていくことを私はお勧めします。

ちなみにヨガを行なう時のおおまかな順番としては
ポーズ

呼吸

瞑想
の順番で行うのが良いと言われています。
その通りに行えば勿論効果は大きいでしょう。
でも難しく考えず、がんじがらめにならず、まずはやってみること。
動けば結果はついてくる、体を動かせば心もついてくるものです。
「型から入るっていうのもありだよね」
という加藤先生のお言葉、まさにその通りなのです。

最後に加藤先生のお茶目な写真を。


「鷲のポーズ」
らしいです・・・
・・こ・・・こんなポーズだって言ったかしら?笑
でも、鷲並みのダイナミックさはあります、松葉杖のおかげで・・
先生、お大事にして下さいね。

さて、次回のごった煮会の予定は、
2015年2月8日(土)14:00~
場所:慶応大学医学部の孝養舎
変更の可能性もあるので、必ず事前に下記HP掲示板にてチェックして下さいね。
http://aphsaitama.bbs.fc2.com
AD
2014-11-20

ぬくぬくサロン

テーマ:ブログ/Blog


冷たい雨が降る東京。
気圧も気温もぐっと下がる今日のような日には、心身ともにバランスが取りづらいもの。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日のSalon de Minnieでのレッスンを終えてほっと一息。
サロンも冬支度が始まりました。
床暖房を備えたこのサロン、冬になっても足元が寒くないのが嬉しいところ。
最後のリラクセーションのポーズ「シャバアサナ」では、この暖かさが心地よすぎて皆さんウトウト・・・

シャバアサナのポーズをとって頂き、ある程度の時間が過ぎたら
「起きる準備ができたらゆっくり身体を起こして下さい」
と声掛けするのですが・・・

「起きたくないんですけど、そういう意味では準備全く出来てないんですけど、一応起きました。」
とのクレーム(?)が続出。
ごめんなさいね。

寒さで滞りがちなエネルギーやリンパの流れを良くした後にとるシャバアサナ。
「こんなに深く寝たこと、今までないかも」
という声まで聞こえるほど。(本来は寝るポーズではないのですが・・)
ああ自分がレッスンをここで受けたい・・

それにしてもうっとりぬくぬく・・・この温かくて心地よすぎるサロン。
ブログを書いていたらお尻に根っこが生えたようになって参りました・・・

さて、気合いを入れ直して家に帰るとしますか!
どうぞ皆様お身体大切に、季節の変わり目一緒に乗り切りましょう!

【レッスンのお問合せ・ご予約】
info@yogapertutti.jp

【Yoga at Salon de Minnie HP】
http://salondeminnie.com/yoga.html


2014-11-18

クリスマス料理教室 at Salon de Minnie

テーマ:お知らせ/Notice


Yoga Per Tutti at Salon de Minnieで会場となっている代官山のSalon de Minnie にてクリスマスの料理教室が開催されます。
講師はサロンオーナーのMinnie P.。
彼女の本業は音楽プロデューサーですが、料理好きが高じて年に3回ほど不定期に開催しています。
今回の開催日程は
12月5日(金)12:00~16:00

クリスマスのディナーといえば
素敵なレストランでシェフの作る料理とワインに酔いしれる夜・・・
などというのも捨てがたいものですが、ホームメイドのディナーも温かみがあって素敵なものです。
そんな夜にぴったりなメニューをMinnie P.がご紹介します。

前回のレッスンに参加して感じたのが、Minnie P.のレシピは
簡単・美味しい・ヘルシー
がキーワード。
彼女が以前身体を壊した際に食べ物で治した経緯があり、どこかに身体を気遣ったメニューです。
しかし、そうでありながらも見た目に美しく、しっかりとした味のメニューですので、男性にも女性にもそしてお子様にも好まれる料理ではないかと思います。

そして重要なのが「簡単さ」。
仕事をしながら調理に向かうことが多い現代、そしてクリスマスは日本はホリデー休暇中でもなく、御用納めに向けて大忙しなはず。
そのようなことも踏まえて考案されたメニューだと思います。

こちらのレッスン、ただいま若干の空きがあるそうです。
少人数制のため、ご興味のある方はお早めにお問合せ・お申し込み下さいね。当日は私もスタッフとして参加させて頂きます。

【レッスン詳細】
http://salondeminnie.com/event.html

【お問い合わせ お申し込み】
minniep@minniep.com
TEL: 03-3463-2804(Wings Music)

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>