海外ヨガリトリートならルミナス!

イギリス在住バックパッカー、世界中でヨガをするルミナスがヨガを深めるリトリートと旅のお手伝いをいたします。

☆☆☆ yoga-luminousのブログへようこそ ☆☆☆
yoga-luminousは主に海外でのヨガ・リトリート企画運営をしています。

2017年10月:こなみ先生のリトリートはこちら↓。

こなみ先生と行く2017年10月人生を輝かせる美腸ヨガ&チネイザン・リトリート


2017年11月:エミ先生&ことみ先生のリトリートはこちら↓。

ヨガとライアーで生まれ変わるバリ島リトリート


2018年2月:Lena先生のリトリートはこちら↓。

アーユルヴェーダをバリ島で学ぶ・受ける・体験するリトリート




テーマ:

日本に帰ってきています。

 

未だ時差ボケ冷めやらずですが、

ひとりの友人と再会しました。

 

第一声が

 

「なにその眉毛!

 

げじげじ!!!」

 

でした。

 

 

 

 久しぶり~ラブラブ・・・

 会いたかった~ラブ

 ・・・・・じゃないのねん。。(_ _。)

 

 

げじげじ、、、いけませんかあせる

 

まったくメイクなどしないし、眉毛のお手入れ法って知らないんです。

じゃやって、ってお願いしたけど、

 

いつも誰かにやってもらうんじゃなくて自分でお手入れしなくちゃね、

 

って、眉毛レッスンなるメニューがある、というとあるお店に行きまして。

 

ビフォー(といっても眉毛カットしてくれた後)

 

アフター

 

充血もまだありますね、、、、4日で4時間しか寝てません、おほほ。

 

 

レッスンは完了しましたが、

感想としては

 

↓↓ 

 

面倒くせー・・・・

 

↑↑

です。。。(ヒント:反転)

 

 

考え方としては、

髪の毛のない人があるように見せたりするのは大変ですけど、

それに比べたら髪の毛がある人がアレンジするのは容易なんですよね

 

眉毛も、

げじげじだからアレンジ出来たし、

財布も眉毛も軽くなってスッキリ!・・・です(!)。

 

 

ただし、こうして外見を整えるためにメイクアップするのにたくさん時間を費やしているうちに、心のメイクアップを忘れてしまいそうで。

それがある意味コワイ。

 

そんなことしなくても私は美しいウインク

そう思っています。

 

でもせっかく教わったから、

リトリートの時は眉毛だけはげじげじにならないようにして皆さんの前に現れると思います。

 

 

お、、、お楽しみに(?)。

 

 

そんなわけで、両津さん(知らない?)から

一瞬セレブになってお茶などを。。

 

なぜか小指立てたりなんかして。。

 

 

このさい眉毛を書くなんちゃらってのを買ってみたりしました。

女性って大変ですね。

 

 

心も磨きましょうーー♪

 

Namaste☆

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんとか日本に到着しましたが、

実はなにかと大変でした。

 

ロンドン・ヒースローからの飛行機は定刻で出発、

定刻で北京に到着。

ここは素晴らしい!(てか普通?)

 

「到着」寸前。

見えるは北京市内。

もちろん構想ビルはないけれど、ここは北京。。

 

 

パイロットの腕前により音と体感は変化しますが、

到着というのは、

 

ごとんっ

とか、

 

すーーー

とか、、、、、

 

 

そんな体感で、それは

車輪が地面に着いた時の衝撃。

 

でも「到着」の定義はここではなくて、

 

到着、とは、

「飛行機がしっかりと止まった時」

をいうのだそうで。

 

この日のランディングは

「ごとんっ!」

でしたがガーン

 

ここから「到着」まで長かった!

 

いつまでも地面を走ってました。。

 

ドライブ好きな私ですが、飛行機が降りた後のあのドライブはちょっと違うかなーー。

早く降りたいデスーー。

 

 

そして「到着」。

つまり「飛行機は止まった」のですが、

定刻でも乗り継ぎ時間が少ないのに、

あの長いドライブ、、

 

さらに、

止まって降り立ったらバスへ乗れと。

どこに「到着」したのだ、ナショナルフラッグなのにー。

ってことで、、、、

 

さらにそのバスも

ターミナルに着くまで長かったーー!

 

なので北京空港内は汗だくになりながら、

走った!

 

ひたすら走りましたよーーロケット

 

 

「急いでいます!

次の飛行機が30分後に飛ぶんです!

すみません!

通してくださーい!」

 

って叫びながらイミグレもセキュリティも突破しました。

 

最後の一人になってやっとこ乗り込んだ飛行機でしたが、

 

 

乗ったら2時間半も待たされましたーーガーン

 

 

滑走路が混んでいるから管制塔の指示待ち。

北京ではよくあります。

 

待っていると、ちょうど夕飯の時間になっていたので、

飛行機に乗ったまんま、

管制塔の指示を待つ間にそのまんま機内食が配られ、

食べました。

 

止まった飛行機で機内食を食べたのは初めて(?)な気がします。

 

 

食べ終わるかどうかって時にアナウンスで

「では飛び立ちます」

かなんかで、CAも大慌て。きゃはは!

ちょっと笑ってしまったてへぺろ

 

 

そして日本に到着しました。夜中です。

私はホテルを予約してあったけど、

周りの日本人は帰る電車がないと途方に暮れていました。

 

 

この他にも私のハプニングはあり。

ハプニング解消への手続きをしながら

これについて聞いてみました。

 

「遅滞で帰宅が明日になる人のホテルの保証などはあるのですか?」

 

って聞けば

 

「申し訳ありませんが、ございません」

 

って、、、、めっちゃ笑顔で笑い泣き!!!

 

ニッポンジン、

丁寧とスマイルと深いお辞儀で乗り切るかーーー!?

 

私のハプニングも

 

「大変ご迷惑おかけいたしまして申し訳ありません、

しっかりと手続きいたしてまして・・・

二度とこのような事が起こらないように努めます、、、

なんちゃらかんちゃら~・・・」

 

って、すごい丁寧でしたが、

 

同じハプニング、

過去何度もありますからーーーーーっ!

 

もう慣れっこになりまして(慣れたくなーい)、

手荷物に下着や歯ブラシなどはしっかり持っていっている私です。

 

これでお分かりいただけました?

経由地でスーツケースが乗せられなったのです。

 

 

よくあります。

乗り継ぎ時間が短いためだそうですが、

今回は2時間半も待ってたじゃないですかー?

滑走路で待ってたならまだしもゲートだった、、

 

 

どうか乗せてくださーーーい!

 

ということで、

皆さん、経由しての便は一泊分の準備はして乗り込みましょうね。

何があるか分からないです。

 

他の方々が無事にホテル確保か、ご自宅に戻られたのか心配になりながら眠れない夜を過ごしました。

 

ちなみに乗せられなかったスーツケースは後日乗せられ、

飛脚さんか黒猫さんによって指定した住所まで無料で運んでいただけますウインク

 

ゴールデン・ウィークとかが挟まると数日後になります。

 

この数日の間になかったら困るものは預けるスーツケースには決して入れないようにーー。

 

私の場合は3日後に指定した住所へ届きました。

 

やれやれ笑い泣き

 

Namaste☆

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北京に寄ってから日本に到着しました。

いやーっ、久しぶりの日本は素晴らしい!

 

でも、まったく寝てません(T▽T;)。

 

今の私は

 

疲れたろう。

僕も疲れたんだ。。

なんだかとても眠いんだ、、、眠いんだよ、、、パトラッシュ。。。

 

という気分ではありますが、、、

 

でも眠れないので!

 

元気にヨガしてます(=⌒▽⌒=)!!!

 

 

いつも最初の3~4日は一睡もできず、

ホラー映画のように目は充血、

整形に失敗したかのように皮膚は下がりまくり、

顔も身体もむくみ、

でも食欲だけはある、

みたいな。。

 

 

でも、、、、

 

元気にヨガしてます!!!

 

ではまた!

 

Namaste☆

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。