自分の捉え方と本当の優しさ

テーマ:
「自分の捉え方と本当の優しさ」

今ある状況を自分がどう捉えるか。
それによって今の世界の見え方、その先の未来が「光輝いている」か「お先真っ暗」か、天と地の差がでる。

例えば病気をした。

病気をしたから自分を見直し、毎日の生活習慣や食生活など改めて、健康である幸せに気がつけたから先の人生もっと楽しめるようになれた!パターンと、

病気になっても、お医者さんや薬に頼りっぱ。症状が良くなったらまたいつもの運動しない毎日、暴飲暴食で体重も肥満ぎみ。
そしてまた体調を崩す、医療費もかかる、このまま人生楽しめず終わっていくのかと諦める、パターン。

病気に限った事ではなくて、生きてる中で衝突する問題や悩み、悪いとわかってはいるものの同じ事を繰り返してしまう事全て当てはまる。

やれば変わる事はわかっている、でもやらない事を選択している自分。

と、この記事を書いてる私こそ、
「わかっちゃいるけど変えられない!やめらんなーい!」ばかりで自分の成長を足止めさせてしまっていました。

でも勇気を持ってその殻を思い切って剥がしてみると‥

想像を超える程の幸せが見えてきた🍀
足止めさせて変わらない自分を選択していた方がよっぽど辛い事がわかったんです。
大袈裟でも何でもなくて、自分の体験だから言える。

じゃあどう変わるスタートが切れたか‥

グサッと突き刺さる言葉を言われた時、自分の感情を揺さぶられた時🍀

悔しかった、悲しかった、へこんだ、腹が立った。この感情こそ、

大きく変わる始めの一歩!

一見嫌な感情。だけどその奥に見えてきた私の答えは、

図星だった。図星だから嫌な感情になる、人の言葉にいちいち傷つく。

それに気がついた後、
「本来の自分はこんなんじゃねー!」って心の奥の声が聞こえてきた。

あ、これが本当の自分の心の声なんだな、と。自分の身体と本心に謝りたくなりました。大事にしてなくてごめんね、と。

そして厳しいと感じる言葉の奥は、
誰よりも愛情がある🌸自分の事のように正しい事を言ってくれる人なんて大人になると殆どいない。

家族ですら一言「運動した方がいいよ!」と父や母に言葉をかけられない人が沢山いる。

それが本当の優しさ??
優しさの吐き違いをすると取り返しのつかない事もある。

そこに気がつく為に‥
自分の身体や心と向き合って、本当の優しさとは何だろう。を探りはじめた時、

自分だけではなく、家族も、パートナーも、取り巻く環境も全て幸せな方向に回り出すのだと、少しずつながら私も実感しています💐

治療やエクササイズの前に、人間力を高めて自己の成長を促してくれるキネティックフォーラムとそれを実践されている先生方との出会いは何にも変えがたい🌸

7月9日大阪門真市にて、
一般の方も参加できる講習会は是非参加して自分の人生に生かして下さい♫
詳細が聞きたい人はご連絡下さい😊

私も引き続き✨成長を楽しんでいる皆さんと人生一生涯楽しめる身体と心作りを積み重ねていきたいです🍀

奈良県 奈良市 ブルースワローヨガ


AD