ヨガ科学の統合(7/7)

テーマ:


ヨガナンダのクリアヨガは、当時この国へ来てヨガの指導法を体系化、形式化しました。
しかし、ヨガの科学はそれよりもっと大きく、タントラとアーユルベーダなど広大です。
もしあなた方がこれら全てを利用することができたら、“無の状態”に入って行くことはもっと容易になるでしょう。
今日、私たちが分かち合えるすべての科学、全ての道具を使うことができれば、透明な息のような状態になることができるでしょう。

右と左の脳のバランスを取ろうとナディショダナをすれば、あなたの感覚を内側に素早く引き込むことができるでしょう。
あなた方はすでにできてますね。

普通は2時間座る事や、練習が必要です。
アサナ、プラナヤマ、クリア、そしてサマディなどのツールの練習が。
サマディ、これがあなた方の欲しいものですね?
これら統合的な道具はヨガの効果的なパッケージです。
私のアシュラムはマンハッタンの11番通りにあります。
ニューヨーカーのために、とても即効性のある効果的なテクニックを教える必要がありました。
そうじゃなかったら、彼らはわたしと、そんなに長い時間一緒にいてくれませんから。

私は、ニューヨーカーに毎週4回、ただ座り何もしない事を教えています。
とても人気があります。
なぜなら癒し, 純粋さがあるからでしょう。
都会ではヨガの分子を浴びさせる事で、この安定した“無”の状態をもたらすことができるのです。
AD