Yoga therapy Prajna(プラジュナ)

山梨県南アルプス市
ヨーガ療法で、心身の健康を!


テーマ:
そういえば、いつからブログを始めたんだっけ…と不意に思って、
自分を振り返る時間を過ごしました。

YICを卒業する頃に、ヨーガ的健康体操の教室へ運動不足解消のために

通っていた際、顔を見たことがあるなぁくらいの女性に「そのヨーガ療法というのを
教えてください」と持ちかけられたのをきっかけに、まさか自分が教室として
場を設けることになるとは…と思いながら、ブログも始めたのでした。

適当に幾つかの記事を開いて読んでみました。
なんというか、とても熱心。
少し肩肘を張っているくらい、熱心にヨーガの智慧を活かそうとしています。
この5年で、自分が随分とダラけたように変化しているかも、と思いつつ、
余計な力は抜けているような気がしました。

ブログを始めた当初、ほぼ毎日何かしら投稿していました。
備忘録みたいな感じですが、思うまま推敲もあまりしていない文章を
書いていますね、ちょっと恥ずかしい。

振り返った当時の自分から、今の私へ問いかけられているような内容もある。
今の私が見た当時の自分へ「今の私は、ちょっと意見が異なるよ」と
話しかけたい内容もある。否定ではなくて、また違う視点に気付いたよ、と。

私は、ふとした時に、自他ともに認めるような「え!どうしたの?大丈夫?」みたいに
ドジなことをしでかしたり、あり得ないような不注意になったり、年に1度くらい
「記憶から、忘却ではなく消去したい」ことを起こします。

いつも気をつけて注意深く…しているはずが、まるで真空になったみたいに
言葉を聞き逃したり、読み飛ばしたり、文章を間違えて理解したり…
意識の向け方は、あくまで意識的に仕向けていないと、気が緩んだり、
体調が優れなかったり、何かに気を取られて抜け出せなかったりした際に、
ポッと「違うほうへ」向けられて、とんでもないことに繋がる。

自分の粗忽さに猛省…は、なかなか思ったように直せるものではない。
でも、その失敗から見える「今の自分」の立ち位置。
失敗から「いかに次へ繋げるか」の気付き方。
過去から今までの間に「何が修正できて、何が途上なのか」の把握。

時々、過去を振り返って、今の自分に問いかけ、今の自分が過去の自分に
返事をする。そんな機会を設けるのも、また学びの機会に繋がりそうです。

そして「過去の自分」と「今の自分」は、大事件が起きるような何かが無くても、
確実に「同じ」ではないのだと、改めて気付きます。

日々刻々の変化が、願わくば、自分でより良いほうへ、起こしていますように。
ゆめゆめ油断なきように。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。